メンズファッション おすすめの春コーデ・春服アイテム【2018年】

view9,244

春といえば、学生も社会人も出会いの季節。
新しい出会いの季節だからこそ、おしゃれな春服を準備したいものです。

でも、どんな春コーデを参考にすればよいのでしょうか。

そこで今回は、2018年の春にオススメのアイテムとそのアイテムを使ったおすすめコーデを紹介します。
まだ少し肌寒い3月頃にピッタリの春コーディネートから、暖かくなってきた4月、5月に適した春コーデまで各種揃えています。

どれも春服としてはオーソドックスなアイテムで、持っていたら重宝するものばかりです。
ぜひ、2018年春のコーディネートの参考にしてみてくださいね。
 
目次
春のカーディガンコーデ
春のジャケットコーデ
春のパーカーコーデ
春のシャツコーデ
春のニットコーデ
春のTシャツコーデ
春ファッションのここが気になる!
  -ワイドパンツは女子ウケが悪い!?
  -女子が「ありえない!」と感じる地雷春ファッション

 
 

春の定番!おすすめのカーディガンコーデ

 
まずは、春の定番アイテム、カーディガンを使ったコーデを見ていきましょう。
カーディガンは体温調節機能でもとっても優秀。
3月の少し肌寒い時期にはシャツの上に、4月5月の暖かい日にはTシャツの上に、幅広い場面で活躍してくれます。

前を開けて羽織ることも多いアイテムの上に生地感も伸縮性が良いものがほとんどですので、着ていて楽チンというのも嬉しいポイントです。
 

ネイビーショールカーディガン

商品ページ

主な素材 アクリル 90% ウール 10%
シルエット 普通
透け感 無し
生地の厚み やや薄い

襟の部分が付いているカーディガンです。
普通のカーディガンよりも少しカッチリした、おしゃれな雰囲気が出ますね。
ブラウンのボタンも拘りが感じられます。
春服では被りがちなカーディガンですが、これなら他の人と差別化できそうです。
 
▼ネイビーカーディガン×UネックTコーデ

商品ページ

ネイビーカーディガンを使った、春ファッションのお手本のようなコーデです。
カーデは紺色ですが、インナーとパンツは明るめの色にしているため、春の季節感が出ています。
定番の合わせではありますが、やっぱりかっこいいですよね。
4月5月になって暖かくなってきたら、シューズを白スニーカーにするとより季節感が出るでしょう。

白トップス、ベージュのパンツに紺カーデを合わせて引き締めたコーデでオシャレです。
紺カーデは誰にでも似合うし多くの色と合わせられるので一枚持っていて損のないアイテムです。
(28歳 主婦 Sさん)

落ち着いた大人の男性コーデでシンプルなシャツと淡いデニムが紺のカーディガンを際立たせています。
落ち着いた清々しさを感じさせられます。
大人な男性はもちろん、学生が来ていたら少し大人びたコーデと中身の幼稚さとのギャップがきゅんきゅんしそうです。
(20歳 アルバイト Bさん)

 
 
 

ブラックカーディガン

商品ページ

主な素材 ポリエステル 100%
シルエット 普通
透け感 無し
生地の厚み やや厚い

黒というか、チャコールのような色合いのため、幅広いデザインのインナー・ボトムスに合わせることができます。
前のボタンも無く、オーソドックスなカーディガンとは少し違ったデザインは、周りの人の目を引きそうです。
このアイテム自体の色が暗めなので、中に合わせるインナーは明るめのものを選ぶようにしましょう。
あまりに暗すぎるコーデは、春の季節感を感じられなくなってしまいます。
 
▼モノトーンカーディガンコーデ

商品ページ

シックにモノトーン統一された春コーデです。
モノトーンであるため、どうしても春の季節感は薄くなってしまいますが、その分大人っぽい雰囲気が素敵です。
シューズも黒にしていますが、軽い雰囲気を出してくれるスニーカーにしているのもポイントです。

総評として、しっかりと合格点です。
パンツのたけもいい感じだし、黒のカーディガンを着こなしています。
インナーの白のシャツが全身黒に対してさわやかな印象を与えてくれてます。
このカーディガンは少し襟がしっかりしていて、カーディガンっぽくないから男性も着こなせているのかなという印象。
(19歳 大学生 Wさん)

ジャケットでなくあえてカーディガンにすることで、黒なのにアンニュイな感じが出て素敵だと思います。
色も真っ黒過ぎないので使いやすそうなおもしろいアイテムだと思います。
(27歳 フリーター Nさん)

 
 
 

Vネックネイビーカーディガン

商品ページ

主な素材 ポリエステル 65% コットン 35%
シルエット 普通
透け感 無し
生地の厚み 普通

春服の定番、ネイビーカーディガンです。
夏以外の全ての季節で活躍してくれますし、女子ウケも上々!
着ていて窮屈じゃないのも素晴らしい春服です。
 
▼ネイビーカーデ×白パンコーデ

商品ページ

春らしい、白パンを取り入れたコーデです。
白パンを避ける人も多いですが、コーデをパッと明るくしてくれます。
春の暖かい雰囲気のコーデにピッタリです。
特にこの白パンは足首が出る丈感なので、4月5月の暖かい日に合うでしょう。

綺麗なシンプルコーディネートだと思います。
全体的にはラフな感じなんですが、紺のカーディガンがキュッと全体を締めていてくれて、清潔感のあるコーディネートだと思いました。
(26歳 会社員 Rさん)

明るい色でまとまっていて爽やかな印象。
カーデとシューズの色が合わせてあるのもまとまりがあってオシャレだと思いました。
薄手のカーデなので春のデートに向いているかと思います。
色味的にも着る人を選ばず合わせやすいアイテムだと思います。
(28歳 主婦 Mさん)

 
 
 

フーディーニットカーディガン

商品ページ

主な素材 アクリル 100%
シルエット ゆったり
透け感 無し
生地の厚み やや厚い

フード付きのニットカーディガンです。
柔らかい、優しそうな雰囲気ですよね。
やや厚い生地が使われているので、春服の中でも肌寒い時におすすめのアイテムです。
 
▼優しい雰囲気のフーディカーディガンコーデ

商品ページ

珍しいフード付きカーディガンです。
少し厚手であることに加え、ザックリとしたニット感が暖かそうですよね。
少し肌寒い3月におすすめの春コーデです。
珍しいアイテムはフードのみで、ジーンズ、中の白シャツは年中使えるオーソドックスなアイテムであることも嬉しいですね。

綺麗目にまとまっていていいと思います。
真面目な感じもしますがかっこよくて暖かそうでいいアイテムだと思います。
大学生ぐらいの方に似合いそうなコーディネートだと思います。
(26歳 会社員 Rさん)

カーディガンから覗く白シャツが爽やかな印象です。
ボトムスはデニムながらあまりカジュアルに見えないのも良いと思います。
アウターのカーディガンはオシャレですが毛玉が出来たらかっこ悪いので手入れは必須ですね。
(28歳 主婦 Sさん)

 
 

春の定番!おすすめのジャケットコーデ

 
キレイ系の筆頭アイテム、ジャケットを使ったコーデです。
アイテムによっては大人っぽくカッチリとしたコーデを作ることができるので、彼女とのデートにはピッタリですね。
テーラードジャケットを羽織れば、オシャレなレストランでも浮かないコーデの出来上がりです。

「少しカッチリしすぎるのは抵抗があるな」

という方は、生地感の柔らかいジャケットや形がカジュアル寄りのジャケットを取り入れてみてください。

 

ブラックテーラードジャケット

商品ページ

主な素材 ポリエステル 80% レーヨン 20%
シルエット 普通
透け感 無し
生地の厚み 普通

キレイめコーデの必須アイテム、黒テーラードジャケットです。
キレイ系は女性好感度も高くデートに最適のファッション。
モテる春のコーディネートのために、ぜひ押さえておきたいアイテムです。
学生から社会人まで幅広く使える、流行りに左右されない優秀な春服でもあります。
 
▼黒ジャケ×Vネック白カットソーコーデ

商品ページ

お手本のような春のキレイ系コーデです。
特に、主張しすぎない迷彩柄パンツのおかげでオシャレ感がグンと伸びました。
これなら、オシャレなレストランにも臆せず入ることができそうですね。
まさにデートにぴったりの春コーデです。
行く場所によって、靴の種類を変えてもいいと思います。

黒ジャケット最高です。
ナイスコーディネートだと思います。
すっきりとした細身の男性が着こなしていても、低身長のすこしがっしりとした人がきていてもかっこいいですよね。
黒ジャケットは、カジュアルにしっかりとした印象を与えることができるので年代問わずに愛用してよいアイテムだと思います。
(19歳 大学生 Wさん)

ジャケットの効果か大人の余裕を感じます。
下(パンツ)に柄物をもってくることろがおしゃれ上級者という印象を与えるので隣に立っていても恥ずかしくないです。
20~25歳の男性に似合いそうです。ドライブしてカフェでお茶して…というデートが楽しめそうです。
(22歳 大学生 Oさん)

 
 
 

フライス生地グレーテーラードジャケット

商品ページ

主な素材 綿 100%
シルエット タイト
透け感 無し
生地の厚み 普通

柔らかい雰囲気のフライス生地で作られたジャケットです。
オーソドックスなテーラードジャケットよりもカジュアル感を感じられるデザインになっています。
カジュアルな分、日常から着やすい春のジャケットです。
 
▼グレージャケットモノトーンコーデ

商品ページ

グレージャケットの中でもかなり明るめな色合いです。
そのおかげでコーデ全体が明るくなり、春コーデにピッタリの季節感が感じられます。
暗くなりがちなモノトーンコーデですが、春のファッションであればこのくらい明るいと素敵ですね。
ジャケットの生地感やインナーのレイヤードにより、程よいカジュアル感が出ています。

黒のジャケットと違って全体的に優しい印象になります。
同じジャケットでも色味によって随分印象が違うと思います。
黒ジャケットと同じくかっちり感はでますが、よりカジュアルな印象を受けます。
大学生っぽいコーデだなと感じました。
(28歳 主婦 Mさん)

このカラーなら10代、20代の男子にも爽やかに見えて良いと思います。
デートに着てきたら女の子が喜びそうです。
逆に大人の男性、とくに30代からは着てほしくないです。
若づくりしている感じに見えます。
(33歳 事務職 Kさん)

 
 
 

インディゴ デニムジャケット

商品ページ

主な素材 綿 97% ポリウレタン 3%
シルエット 普通
透け感 無し
生地の厚み やや厚い

カジュアルな春アウター筆頭のデニムジャケットです。
コーデも簡単なアイテムなので、ちょっと羽織りたいときにも便利!
今回は春コーデとしての登場ですが、そのほかの季節でも活躍してくれるでしょう。
 
▼デニムジャケット×白パーカーコーデ

商品ページ

青のデニムジャケットと白のパーカーの色合いが綺麗なコーデです。
春コーデらしい色合いになっています。
パーカーの色に合わせてシューズの色が白になっているのもポイントです。
また、黒のパンツは収縮色であるため、足を細く見せてくれます。

最近の若い子に多いファッション。
総評としては満点に近いです。
どのジャンルの男性にも絶え間なく似合うのでは?
デニムジャケットは少し「おしゃれだな」という印象を女性に与えられるので愛用してよいアイテムです。
靴は黒のほうがいいですね。
(19歳 大学生 Wさん)

春らしい色合いで、爽やかなコーデだと思います。
デニムジャケットは、春先や秋などに活躍するので
一着持っていると使いやすいですね。
かなりカジュアルなコーデなので、大学生くらいの
若い男性によく似合うと思います。
テーマパークやサイクリングなどのデートにぴったりですね。
(26歳 主婦 Uさん)

 
 

春の定番!おすすめのパーカーコーデ

 
パーカーには大きく分けて2種類あります。
前にジッパーがついたフルジップ型と、ジッパーがついていないプルオーバー型です。
女性に話を聞いてみると、プルオーバー型の方が「可愛い」寄りのイメージを受けるそうです。

パーカーはカジュアル感が強いアイテムですが、その「気取っていないところ」が魅力です。
体を動かすようなアウトドア寄りデートでカッチリしたジャケットを着るのはおかしいですからね。
お花見など、外で楽しむイベントが多い春には必須アイテムです。
 

ベーシックな黒パーカー

商品ページ

主な素材 ポリエステル 65%,綿 35%
シルエット 普通
透け感 無し
生地の厚み 普通

ベーシックでシンプルなプルオーバー型のパーカー。
流行に関わらず使いやすいアイテムです。
カジュアル感が強いので、良さげなレストラン等に行くのには適しませんが、公園やアウトドアのお出かけにはちょうど良いですよね。
 
▼シンプル 黒パーカーコーデ

商品ページ

カジュアルな楽チンスタイルです。
黒のパーカーなので、「春ファッションの春らしさ」は少し欠けていますが、まず突っ込まれない安定したコーデです。
写真では黒のスニーカーを取り入れていますが、白でも明るくなって春らしい軽さが強くなると思います。

ラフで動きやすそう。
黒パーカーは何でも合わせやすそう。
バイトや地元の飲み会に行くときに着ていそう。
居酒屋デート、ROUND1みたいな!
21歳~25歳くらい向けなのでは。
今回はチノパンに合わせているけど、パーカーとデニムの組み合わせは無難で真似しやすいと思う。
(25歳 事務職 Aさん)

全体的にカジュアルで親しみのわくスタイルだと思います。黒パーカーは合わせるボトムスによってはだらしなく見えてしまう場合もありそうですが、ベージュのチノパンですっきりと着こなしてる印象です。
昼間のアクティブなデートにはぴったりだと思います。
ただ、夜のオシャレディナーなどの場合、そぐわないかと。
黒のパーカーなので、ある程度大人の男性でも子どもっぽくなり過ぎず、着こなせる気がします。
ただ、そうは言ってもパーカーというカジュアルなアイテムなので、髪型や足元に清潔感を持たせないとだらしなくみえる危険性もありそうです。
(28歳 主婦 Mさん)

 
 
 

起毛プルパーカー ネイビー

商品ページ

主な素材 ポリエステル 100%
シルエット ゆったり
透け感 無し
生地の厚み やや厚い

落ち着いた色合いのプルオーバー型のネイビーパーカーです。
ビンテージ風の色合いが特徴的です。
1枚で着ても、ジャケット等の下でもOKな使いやすいアイテムです。
 
▼大人っぽい色合いのMA-1×ネイビーパーカーコーデ

商品ページ

ブラックとブルーの男らしい色合いのコーデです。
黒の面積が多いので春ファッションという感じは薄いですが、その分シックな雰囲気が素敵です。
また、パーカーのフード部分の裏地が白いのも可愛らしいですね。
MA-1は昨今流行っている使い勝手の良いアウターです。

ダークトーンでまとめられていていつも目立たないネイビーが綺麗な感じに見えます。
落ち着いた雰囲気でクールな感じでいいのではないでしょうか。
ネイビーパーカーも大人ぽく見えるので素敵です。
(26歳 会社員 Rさん)

全身真っ黒よりも、パーカーのネイビーが入ることでスタイリッシュに見えていいと思います。
ネイビーはシックなイメージなので、パーカーでも落ち着いた感じを出せてファッションの幅が広がりますね。
(27歳 フリーター Nさん)

 
 
 

杢グレー ジップパーカー

商品ページ

主な素材 ポリエステル 65% 綿 35%
シルエット 普通
透け感 無し
生地の厚み 普通

王道のグレージップパーカーです。
カットソーの上に、ジャケットの下に、様々な場面で活躍してくれます。
持っていて絶対に損がない春のおすすめアイテムです。
 
▼王道のグレーパーカーモノトーンコーデ

商品ページ

定番中の定番のようなコーデ。
定番すぎてつまらないという人も多いかもしれませんが、間違いない春コーデの一つです。
モノトーンにまとまっていますが、パーカーの色合いが明るめのグレーのために、コーデ全体が暗くなりすぎていません。
キメすぎず、かつかっこよく、ちょうど良いバランスが取れているのはさすが王道春コーデです。

シンプルな白シャツの上にグレーパーカーというのは顔色も明るく見えるので春先のお花見デートにピッタリです。
下半身は黒の細身ボトムで締めているのが良いと思います。
グレーパーカーは色味によって合う合わないがあるので自分に合った物を探すのが大事です。
(28歳 主婦 Sさん)

ラフだし誰が着ても似合う。
グレーパーカーは1着持ってると便利だと思う。
様々な年齢の人。
地元の飲み会。
中に着ている白のTシャツとグレーのパーカーの相性が良いしカップルコーデもできる。
(22歳 事務職 Aさん)

 

カモフラ柄グレーパーカー

商品ページ

主な素材 ポリエステル 65% 綿 35%
シルエット 普通
透け感 無し
生地の厚み 普通

主張しすぎないカモフラ柄のパーカーです。
「無地だとつまらないけど、派手な柄も嫌」
という要望にうまく答えてくれます。
春の暖かい日にパッと1枚着てお出かけできるのは楽チンですよね。
 
▼カモフラ柄パーカーコーデ

商品ページ

パッと見てカモフラ柄のパーカーに目がいきますね。
派手すぎず地味すぎず、そして暗すぎないので春のコーデに取り入れると効果的なアイテムだということがわかります。
モノトーン色でまとめていますが、暗くなりすぎていませんからね。
パンツは黒ですが、そのおかげもあって足がシュッと長く見えています。
白のシューズも足元を明るくしてくれて素敵です。

横がけのカバンが可愛いポイントになっていると思います。
グレーの迷彩柄がしつこくなくかっこいい印象を受けます。
さらにスポーティーなシューズでアクティブなデートにはぴったりだと思います。
(20歳 アルバイト Bさん)

カジュアルなスタイルながら薄いカモフラ柄が主張しすぎない程度で女性と並んでも目立つことなく良いと思います。
普通のグレーパーカーに飽きてしまった時、柄物の中ではこういう薄い柄物は初心者でも取り入れやすいと思います。
(28歳 主婦 Sさん)

 
 

春の定番!おすすめのシャツコーデ

 
定番アイテムの白シャツを始めとしたオーソドックスアイテムを集めました。
特に白シャツは、その明るい色合いが春のファッションにピッタリですね。
インナーに明るい無地Tシャツを着れば、さらに春らしい雰囲気になるでしょう。

春ファッションとして今回は紹介しますが、秋・冬でもOKなアイテムも多いのがシャツの嬉しいところです。
 

ブロードストレッチ長袖白シャツ

商品ページ

主な素材 ポリエステル 83% 綿 15% ポリウレタン 2%
シルエット 普通
透け感 あり
生地の厚み 普通

王道!
絶対に持つべき春服筆頭、白シャツです。
オーソドックスな白シャツは季節を問わず幅広いコーデに登場するオールラウンダー。
女性が呟く謎のキーワード「清潔感」にも大きく貢献してくれる素敵な春アイテムです。
万が一持っていない場合には、ぜひ一着は持っておくことをオススメします。
 
▼紺カーデ×白シャツコーデ

商品ページ

白シャツと紺カーデは春服おすすめです。
カッコイイのに、ほどよく柔らかくて個人的には大好きです。
今回はジーンズを選んでいますが、黒パンでも素敵だと思います。

カジュアルな中にもきちんと感があって、とても良いと思います。
シャツのボタンを上まで閉じて着ると、よりきっちりした印象を与えられそうですね。
白シャツは一枚で着ても、重ね着で着ても、羽織で着ても使えるので、
必ず持っておきたいアイテムだと思います。
(26歳 主婦 Uさん)

モデルさんがとってもいい味を出しています。
とてもかっこよくて素敵なコーディネートだと思います。
シャツの緩さや、パンツのロールアップ加減もとても推せるポイントです。
若干なで肩なモデルさんが白シャツを着ているととってもはえますね。
靴もかわいいし百点満点です。
(19歳 大学生 Wさん)

 
 
 

ネイビーストライプ長袖シャツ

商品ページ

主な素材 綿 100%
シルエット 普通
透け感 無し
生地の厚み 普通

暗めのシャツは大人っぽい雰囲気を演出してくます。
ストライプ柄のおかげで1枚でもキレイに見せてくれるため、
暖かくなってきた春のコーデにおすすめのアイテムです。
 
▼ネイビーストライプシャツコーデ

商品ページ

ネイビーストライプのシャツを取り入れたシンプルなコーデです。
シンプルではありますが、ストライプ柄でオシャレ感が感じられます。
カバンと靴の色を合わせているのもポイントですね。

靴やバッグは茶色系の方が柔らかい雰囲気になってよくなると思います。
カジュアルだけど少し改まった感じがして、清潔感がありますね。
このシャツはコーデ次第でいろんな顔を見せてくれそうでいいと思います。
(27歳 フリーター Nさん)

オンにもオフにも使えそうなコーデです。
私服OKな職場ならそのまま仕事後のディナーデートにも使えそうなアイテムです。
20代から30代くらいの男性に似合うと思います。
(28歳 主婦 Sさん)

 
 

春の定番!おすすめのニットコーデ

 
ふわっとした優しい雰囲気のコーデを作ってくれるニットアイテムはとっても協力な武器になります。
ただ、暑い日には季節感がズレてしまうので、特に3月に取り入れたいアイテムではあります。

秋〜初春まで長く使えるアイテムですし、ポコっと一着かぶるだけでそれっぽいコーデにすることができます。
 

ケーブルクルー白ニット

商品ページ

主な素材 アクリル 100%
シルエット 普通
透け感 やや有り
生地の厚み 普通

秋から春まで長く活躍してくれる白のケーブルニットです。
ケーブル柄のおかげで、1枚でもしっかりとオシャレですし、何かの下に着ても素敵です。
寒暖差の差が激しい春には重宝するアイテムですよね。
 
▼ナーバルジャケット×ケーブル白ニットコーデ

商品ページ

少し肌寒い、3月にオススメの春コーデです。
シックな雰囲気のジャケットですが、ニットを取り入れることで全体の雰囲気が柔らかくなっています。
また、パンツもカモフラ柄になっています。
黒パンなどでも勿論よいのですが、このようにパンツでも少し遊びを入れると素敵です。

綺麗な白いニットでケーブル柄もあって、暖かそうでかっこいいコーディネートだと思いました。
ボトムやネックレスなどで、いい感じに外していてとても似合っていると思います。
(26歳 会社員 Rさん)

白ニットは優しく可愛らしい印象のコーデにまとまると思います。
シンプルなアイテムですが、清潔感があっていいです。
冬は暗めの色になりがちですが、白ニットだと明るく華やかな印象になると思います。
きちんとしたアウターを合わせればどんなところにもデートに行けそうです。
人によっては幼い印象になってしまいそうなので、20代までかなという感じもします。
(28歳 主婦 Mさん)

 
 
 

畦編みクルーベージュニット

商品ページ

主な素材 綿 100%
シルエット 普通
透け感 無し
生地の厚み 普通

あぜ編みのおかげで、オードソックスなニットアイテムとは違った雰囲気が感じられます。
柄が入っていませんが、これ1枚でもオシャレな雰囲気を感じることができます。
色合いが暖かく明るめなので、春のコーデにも適していますね。
 
▼ベージュニットコーデ

商品ページ

白シャツの上からニットを着たコーデです。
明るい色のニットを取り入れたコーデは春ファッションとしてとても素敵ですね。
体温調節もしやすいですし、優しい春の感じにピッタリです。
また、パンツとシューズは黒で統一されていますが、これは足を長く見せてくれる効果もあるんですよ。

ニット×ワイシャツの組み合わせが良いです。
ベージュニットと黒パンツでスッキリしている。
23歳、BARで働いてる男の人が着ていそう!
どんな場所でもあう服装だと思います。
カチッとした感じもするけどワイシャツのボタンが空いてるのでちょうど良い。
(22歳 事務職 Aさん)

優しい色味のニットで柔らかな印象を受けました。
インナーに白シャツを合わせることで爽やかですっきりとした感じにまとまっていると思います。
薄い色味で生地も薄めなので春に適したニットだと思います。
(28歳 主婦 Mさん)

 
 
 

ボリュームネック黒タートルニット

商品ページ

主な素材 ポリエステル 100%
シルエット
透け感
生地の厚み

首元がフワッとしたニットです。
変わった形ではありますが、とてもおしゃれですよね。
さらっと1枚で使いたいアイテムなので、暖かくなってきた春にピッタリの春服です。
 
▼首元ふんわり、タートルニットコーデ

商品ページ

シンプルですが、オシャレ感が感じられるコーデです。
ゆったり感が感じられるタートルニットと少し暗めの全体的な色使いのおかげで、こなれた雰囲気が作られています。
トップスはゆったりしていますが、ボトムスはシュッと綺麗にまとめているのがポイント。
パンツもゆったりだと、だるだるの春ファッションになってしまいますので注意してくださいね。

首が詰まってないゆったりとしたタートルニットがかっこいいと思います。
20代から30代の男性に似合いそうです。
タートルニットはピッタリしすぎていないほうが今風でオシャレです。
(28歳 主婦 Sさん)

タートルニットがすごくおしゃれです。
デザインが珍しい感じでいいと思います。
おしゃれ上級者がサラっと着こなしていそう。
全体の色やシルエットのバランスもよく合っていて良いです。
(22歳 大学生 Oさん)

 
 

春の定番!おすすめのTシャツコーデ

 
肌寒い3月にはインナーに、4月5月の暖かい日には一枚で、万能アイテムのTシャツに注目したコーデを紹介していきます。

シャツやアウターにはこだわるのに、Tシャツは
「安いやつでいいや」
と考える方もいらっしゃるのではないでしょうか。
確かに消耗品の色合いが強いアイテムではありますが、Tシャツを少しこだわるだけでコーデの雰囲気がガラッと変わります。

無地にするのか柄物か、クルーネックかVネックか・・・

Tシャツにもこだわって、春コーデに幅を持たせて生きましょう。
 

Vネック長袖 ホワイトTシャツ

商品ページ

主な素材 ポリエステル 65% 綿 35%
シルエット 普通
透け感 やや有り
生地の厚み 普通

オーソドックスなVネック白Tです。
テーラードジャケット、デニムジャケット、カーディガン等のインナーとしてはもちろん、
1枚でもシンプルな春コーデを楽しめます。
春に限らず幅広い季節で活躍してくれるアイテムなので、一着は持っておきたいおすすめのアイテムです。
 
▼紺デニムジャケット×Vネック白シャツコーデ

商品ページ

デニムジャケットの定番コーデです。
色合いも明るく、春コーデとしての季節感も十分。
これで4月のお花見デートに行く場面とか容易に想像できますよね。
カジュアルすぎず、カッチリしすぎず、バランスのとれた優秀な春コーデです。

スッキリしていていいと思います。
カジュアルだけど少しセクシーですね。
白いVネックはジャケットと合わせる最強のアイテムだと思います。
単品で使われたらちょっと引いちゃいます。
(27歳 フリーター Nさん)

カジュアルなコーデながらもデニムシャツがかっちり目で綺麗な印象を受けます。
インナーの白シャツは何にでも合わせやすいので1枚あると便利なアイテムだと思います。
どんな年齢の男性にも似合いそうです。
(28歳 主婦 Sさん)

 
 
 

グレー長袖T&白タンクトップ

商品ページ

主な素材 ポリエステル 65% 綿 35%
シルエット ゆったり
透け感 無し
生地の厚み 普通

グレーのTシャツの下に、白のタンクトップを着ています。
カジュアルな雰囲気で、気軽にオシャレを楽しめるのは素敵ですね。
春の暖かい日に、このアイテムを着てお散歩できたら素敵です。
 
▼グレー長袖T&白タンクトップ アンサンブルコーデ

商品ページ

ゆるめのレイヤードなトップスが印象的なコーデ。
グレーが明るめなので、春っぽい明るさに近づいています。
全体をモノトーンでまとめているので、子供っぽくなりすぎていないところもポイントです。

ゆるくてシンプルなボーイッシュコーデだと思います。
トップスのグレーが柔らかい感を出していてタンクトップを少し出しているのがお洒落感抜群です。
さらにショルダーバッグもアイテムとしてくわえていて可愛さアップです。
(20歳 アルバイト Bさん)

少し出ているシャツと靴が白でそろっているのでおしゃれ感があります。
ラフなのにかっこいいといった印象です。
落ち着いた気持ちで隣に立てるし、落ち着いた雰囲気のデートができそう。
(22歳 大学生 Oさん)

 
 
 

三色ボーダー長袖Tシャツ

商品ページ

主な素材 綿 100%
シルエット 普通
透け感 無し
生地の厚み 普通

デザイン性の高い3色ボーダーのTシャツですが、モノトーンにまとまっているためコーディネートに取り入れやすいアイテムです。
暗めの色のTシャツは、大人っぽい雰囲気の春コーデを作るのに役立ちそうです。
春なので、コーデ全体が暗くなりすぎないように気をつけるようにしましょう。
 
▼大人っぽい色合いのフードジャケットコーデ

商品ページ

まだ肌寒い3月にオススメの春コーデです。
全体的な色合いも暗めなので、春コーデというよりは「春になる直前コーデ」という感じでしょうか。
暗い色が多いですが、インナーのボーダーやシューズの少し明るめの色合いなど、こだわりが多く感じられるコーデです。

いろんな色があるけど不思議とまとまっていていいと思います。
誰が着てもそれなりに見えるいいコーデだと思います。
インナーのTシャツも何にでも合いそうで使いやすそうです。
(27歳 フリーター Nさん)

クールな感じでかっこよくきまっています。
20代の落ち着いた雰囲気の方が似合いそうですね。
10代の方が着ていたら背伸びしている感じで可愛らしく思います。
とても良いと思います。
(26歳 会社員 Rさん)

 
 
 

Vネック長袖Tシャツ(チャコール)

商品ページ

主な素材 コットン 90% ポリウレタン 10%
シルエット 普通
透け感 無し
生地の厚み 普通

暗い灰色、チャコール色の長袖Tシャツです。
チャコールはコーデに加えやすい色の一つ。
一着持っていると、春コーデの幅が広がりそうです。
 
▼シングルライダースコーデ

商品ページ

イケメン感のあるライダースコーデ。
かっこいいですが、結構クールにキメているタイプのコーデなので難易度は高め。
髪の毛や眉毛など、服以外の点についてもしっかりと気を配るようにしましょう。
パンツとシューズが黒に統一されているため足も長く見えますし、全体的にも大人っぽい色使い。
自分に自信をつけてくれそうなクールな春コーデですね。

レザージャケットがかっこいい男性のイメージなので良いと思います。
VネックのグレーTシャツですが、普通の丸い襟のものよりスマートで大人なイメージにできるので年上の女性とデート、などで着たら良いと思います。
(26歳 パート Yさん)

クールな印象です。
アウターもボトムスも黒っぽいですが、このインナーの優しい色味でバランスがとれているように見えます。
シンプルなTシャツで着こなしの幅は広そう。
合わせるアイテムによってカジュアルにもきちんコーデにもなりそうです。
(28歳 主婦 Mさん)

 
 

春ファッションのここが気になる!

 

ここまでで春にぴったりのコーデを数多く見て来ました。
なんとなく、春ファッションのイメージが掴めて来たと思います。

でも、まだまだ春のファッションでわからないことはたくさんありますよね。
そんな疑問をここで解消してきます。

 

ワイドパンツって女性から見てどうなの?

最近、ファッション誌を開くと「ワイド○○」が頻繁に取り上げられています。
特に多いのがワイドパンツです。

少し前までは、スキニーパンツに代表されるような細くてスッキリしたファッションが中心となっていました。
しかし、流行は少しずつワイド系の方向へ変化してきているのですね。

でも、問題なのはこのファッションが女性にウケるかどうかです。

今回、疑問を解消するために10名以上の女性にお話を聞いて見ました。
その結果、「スリム系パンツの方が好き」という女性が圧倒的多数派という結果に。
ここでは、その一部の女性の声をご紹介します。

男性のワイドパンツはだらしなく見えるので好きではありません。
下半身はスリムにまとめるほうがスタイルよく見えます。
(28歳 主婦 Sさん)

あまり好みません。スラックスなど少し細身のものが好きです。
ワイドパンツも履きこなし方によってはいいのかもしれませんが、スタイルが悪く見えてしまいがちかなと思います。
(24歳 主婦 Kさん)

ワイドパンツは、足が短く見えるしスッキリして見えないため、モデル並みの高身長の人しか似合わないと思うので、かっこいいとは思いません。
スキニーやスリムパンツの体系がほどよく分かるパンツの方が好感度は高いです。
(28歳 サービス業 Aさん)

スリムパンツのほうがアウターやトップスを選ばないので似合っていると思う印象を受けやすそうです。
スキニーかスリムかは、個人的にはスキニーも好きですが、どちらもスッキリとした印象があって好きなのではっきりとは選べないですね。
(28歳 アルバイト Rさん)

うまく着こなさないとダラシなく見えてしまうし、スタイルも悪く見えがちであるという指摘が多く集まりました。

確かに雑誌では春コーデにワイドパンツを上手に取り入れ、垢抜けた春ファッションを作っています。
でも、その服を着ているのはスタイルも顔も優秀なモデルの方々・・・
ワイドパンツで女性好感度を稼ぐのは見た目よりも難しいと考えるべきです。

ファッションに特別自信がある場合を除き、2018年の春も細めのパンツを選んでおけば問題ないと言えます。
 

 

女子が「ありえない!」と感じる地雷春ファッション

 
ここまで「どんな春服を着れば良いのか?」ということをずっと考えてきました。
今度は逆に、
どんな春ファッションは避けるべきなのか
を考えてみましょう。

女性にアンケート調査を行い、「今までの人生で『ありえない』と思った春ファッション」を聞いてみました。

あなたはこんな春コーデ、していませんか?

それ、春じゃない!!

ネル素材のチェック柄シャツをデニムパンツにウエストINしてきている時に、暑苦しさを感じてナイワーと思いました。
(29歳 会社員 Sさん)

アイテムごとの季節感があまりに違うファッションは無いなぁって思います。
服は春らしい格好をしているのに靴だけファーのついたブーツとかだと一気に台無しです。
(28歳 主婦 Hさん)

Sさんの言うネル素材は、冬向けのシャツでよく見かける起毛タイプの生地のアイテムでしょう。
Hさんのファー付きブーツも、ファーが付いてしまっていたら一目で冬服だとわかってしまいます。

そんな春っぽくないアイテムが混じっていると、女性の好感度はガクッと下がってしまうみたいです。

 

カラーも春っぽいものを選びたい

全身を黒や紺でまとめたシックなコーディネート。
やっぱり春は華やかさを重視したファッションをしてほしいなと思う。
(23歳 大学院生 Uさん)

せっかく春なのだから、全身真っ黒とか、暗すぎる色は控えて欲しいです。
グレーもあんまりかもしれません。
(25歳 主婦 Tさん)

春になって暖かくなり、心も晴れやか!
せっかくの春なのですから、コーデも暗いものでは勿体無いですよね。

もちろん、暗い色は暗い色のいいところがあります。
より大人っぽく見えたり、落ち着いたり見えたり・・・

でも、「面倒臭い、慣れているから」なんて理由で暗い色を選んでいると、知らない間に女性好感度は下がってしまいかねません。

 

サイズ感はファッションの基本!絶対にピッタリサイズを

サイズ感が明らかに合っていないものはナイですね。
どんなに品質が良いものでも、サイズが合っていないものだと台無しです。
逆に、サイズさえきちんと合っていると、安価なものでも素敵に見えます。
(29歳 会社員 Nさん)

オーバーサイズのジーンズで、裾が地面で引きずられてボロボロになっているのが大嫌いです。
(25歳 会社員 Fさん)

ピチピチのスキニーは気をつけて欲しいです。
(20歳 主婦 Iさん)

春ファッションに限らずどの季節のコーデにも言えることですが、洋服は自分のサイズにしっかりと合わせるようにしましょう。
最近、確かにオーバーサイズの人気を囃し立てるメディアも多いですが、この記事のパンツの太さ調査でもわかったように、女性的にはジャストサイズが高好感度です。

裾がずっているようなズボンは清潔感が欠如していて残念ですし、逆に男性のピチピチすぎるスキニーは見苦しいですよね。
自分にちょうど良いサイズ、というものをしっかりと把握して春ファッションを構成していきましょう。

 

とんがり靴はやめておこう

背が高くてスタイルがいいのに、ホストみたいなかなりタイトなスキニーパンツに、先が尖って上向きのウエスタンちっくな靴のものを履いたせいでダサく見える男性がいました。
(32歳 パート Eさん)

細身でそでの長いロングTを着て、ダメージが入りまくったジーンズに、先のとがった靴を履いている人がいました。
まさにホストという感じで、一部の人には好感持てるかもしれないですが、万人受けしない格好だと思いました。
(28歳 会社員 Sさん)

いわゆるお兄系界隈で人気の、とんがり靴です。
とんがり靴、男性から見るとアリにも見えるのですが、女性からの好感度はかなり低い様子。

春は何かと新しいことに挑戦したくなる季節ではあります。
しかし、とんがり靴はやめておきましょう。

 

グアムTシャツにはご用心

長袖シャツの下に着ているTシャツがIラブGUAM はないなと思いました。
グアムって夏のイメージなので、春に着るのはちょっとどうかと思います。
同じ理由で海人とかもなしです。
(27歳 フリーター Nさん)

春ファッションから活躍し始めるのがTシャツ。
世の中には様々な種類のTシャツがありますが、中には地雷もあるのをお忘れなく。

確かに、春にグアムTシャツはやばい。
「日本の春もいいけど、やっぱグアムだぜ!」
という主張でしょうか。

アイラブグアムはわかりやすい間違えですが、英字Tシャツだとパっと見で地雷なのか判断がつきにくい場合があります。
どこまで気にするかは人それぞれですが、こだわりがないのであれば当たり障りのないTシャツを選ぶようにしましょう。

 
 

著者:ちゃんてぃ

「これ以上私のように拗らせた人間を増やしたくない」
の信念の元、実際に女性にアンケートをとった根拠のあるモテ情報を調査しています。(『モテちゃん』)
モテると思ってコンサルティングファームに入社しましたが、それでもモテません。
最近、もう開き直っています。

【2018年】メンズファッションプラスの春服コーデ特集カテゴリの人気記事

≫もっと見る