【2024最新】春のメンズファッションおすすめコーデ例

春といえば、学生も社会人も出会いの季節。
新しい出会いの季節だからこそ、オシャレな春服を準備したいものです。

でも、どんな春コーデを参考にすればよいのでしょうか。

そこで今回は、2024年の春に人気のアイテムとそのアイテムを使ったおすすめコーデを紹介します。
まだ少し肌寒い3月頃にピッタリの春コーディネートから、暖かくなってきた4月、5月に適した春コーデまで各種揃えています。

どれも春服としてはもちろん、ベーシックなアイテムで、持っていたら重宝するものばかりです。
ぜひ、2024年春のコーディネートの参考にしてみてくださいね。

🌟春のメンズファッション・コーデが見たい!という方はこちらをご覧ください🌟

目次

春の定番!おすすめのカーディガンコーデ

 
まずは、春の定番アイテム、カーディガンを使ったコーデを見ていきましょう。
カーディガンは体感温度調節機能で、とっても優秀
3月の少し肌寒い時期にはシャツの上に、4月5月の暖かい日にはTシャツの上に、幅広い場面で活躍してくれます。

ニット製のものが多いので、伸縮性に優れ、肩の力を抜いて着られるのも嬉しいポイントですね。
 

ニットカーディガン(チャコール)

存在感バッチリな、バルーン袖ニット(チャコール)

8,650

チャコールカラーで、暖かみあるカラーと生地感が特徴の1着。
羽織りやすいシルエットなので、冬場も重宝しそうですね。
トレンドもおさえたリラックスカーディガンです。

主な素材 アクリル 100%
シルエット ゆったり
透け感 なし
生地の厚み 普通

普段着にぴったり!カジュアルなカーディガンコーデ

19,750

春にダークカラーを基調としたコーディネートをする場合は、
インナーは白などの明るいカラー、ボトムはネイビーなど黒よりもやや軽く
春らしい印象のある色を選ぶと、重くなりすぎず適度に落ち着いたスタイリングができます。

暗めの色でまとめているけど、
パンツの丈感やインナー使いでしっかり季節感も意識されていて素敵です。
(19歳 大学生 Wさん)

カーディガンの柔らかい印象も残しつつ、ダークトーンでかっこよさもあって、
バランスのいいコーディネートだと思います。
(27歳 フリーター Nさん)

 

Vネックネイビーカーディガン

スタイリッシュに見せてくる、Vネック長袖カーディガン(ネイビー)

3,500

1年通して定番アイテムと言える、薄手のネイビーカーディガンです。
薄手でコンパクトにまとまるので、カバンの中に一枚入れておくと、
夏場でも肌寒い室内などで使用できて便利です。
女の子とのデートの時、サッと貸せるカーディガン1枚あると好感もゲットできるかもしれません。

主な素材 ポリエステル 65% コットン 35%
シルエット 普通
透け感 無し
生地の厚み 普通

ネイビーカーデ×テーパードパンツコーデ

18,000

全体を寒色系でまとめた大人っぽコーディネートです。
ダークトーンのコーデにインナーは差し色のホワイトで、抜け感がでていますね。
カーディガンとインナーはVネックで首周りや顔周りをスッキリと見せてくれています。

綺麗なシンプルコーディネートだと思います。
全体的にはカジュアルな感じですが、紺のカーディガンと黒のインナーが引き締まった印象を与えていて、スッキリと清潔感のあるコーディネートだと思いました。
(26歳 会社員 Rさん)

青系の色でまとまっていて爽やかな印象。
インナーとシューズの色が合わせてあるのもまとまりがあってオシャレだと思いました。
春のデートに向いているかと思います。
どのアイテムも着る人を選ばず使いやすいコーデだと思います。
(28歳 主婦 Mさん)

 

 

春の定番!おすすめのジャケットコーデ

 
キレイめカジュアルの定番アイテム、ジャケットを使ったコーデです。
使い方やアイテムによっては大人っぽくカッチリとしたコーデを作ることもできるので、
ビジカジや、ちょっとしたレストランデートにもピッタリです。

「少しカッチリしすぎるのは抵抗があるな」

という方は、カジュアルな生地のジャケットを選んだり、デニムパンツと合わせるなどコーディネートで調整できますよ。
 

綿麻ストレッチ七分袖テーラードジャケット(ブラック)

1日中快適に過ごすならコレ!綿麻ストレッチ七分袖テーラードジャケット(ブラック)

8,900

キレイめコーデの必須アイテム、テーラードジャケットです。
春夏は麻素材、裏地なしの軽く、通気性の良いものを選ぶと1日中着用しても快適に過ごす事ができます。
軽さもあるので、ブラックでも重すぎる印象なく着用可能です。

主な素材 綿63%、麻35%
シルエット タイト
透け感 ややあり
生地の厚み やや薄い

挑戦しやすいシンプルスタイル

17,150

コーデが苦手な方でも挑戦しやすいシンプルな着こなし。
カジュアルダウンするならインナーは無地のTシャツを合わせると、
清潔感は保ちながら、適度に抜け感を出してくれます。

定番のアイテムなので、どんな人にも似合って失敗のないアイテムだと思います
上下揃っているので、インナーは自由に選んでも失敗が少ない点もオススメです。
(19歳 大学生 Wさん)

25~35歳の男性に似合いそうです。インナーのTシャツで程よくカジュアルさも残していて素敵です。
どこにデートに行っても遜色ないような感じで、派手すぎないので隣に並んでも恥ずかしくないです。
(22歳 大学生 Oさん)

 
 

カットテーラードジャケット(グレー)

素材感で程よくカジュアルに着られるジャケット(グレー)

5,850

柔らかな生地を使用した着心地にこだわった1着
シワが付きづらい生地でもあるので、忙しい方やアイロンがけが苦手という方にもオススメです。

主な素材 ポリエステル 80% 綿 20%
シルエット 普通
透け感 無し
生地の厚み 普通

男のキレイめカジュアルコーデ

16,550

一見難易度が高そうに思えますが、使用しているのはベーシックアイテムばかり。
アイテム自体もベーシックなデザインのものを採用しているので、
全体で見るとまとまり感あるバランス良いコーディネートに仕上がっていますね。

淡いカラー使いで全体的に優しい印象ですね。
重ね着でも軽い色を使っているので、暑苦しくなく見た目に不快感が少ないです。
(28歳 主婦 Mさん)

デートに着てきたら女の子が喜びそうです。
10代が着ていたら、背伸びしている感じがしますが、
20代・30代の男性ならコナレ感があっていいと思います。
(33歳 事務職 Kさん)

デニムGジャン(ブルー)

カジュアルでもキレイめ感あるデニムジャケット(ブルー)

7,300

カジュアルな春アウターの代表的アイテム、デニムジャケットです。
合わせやすいアイテムなので、ちょっと羽織りが欲しいな、という気温の時に最適です。
ダメージや加工のない、クリーンなイメージのデニムジャケットは春や秋に活躍間違いなしです。

主な素材 綿 100%
シルエット 普通
透け感 無し
生地の厚み 普通

デニムジャケット×チノパンコーデ

17,250

デニム×ベージュカラーで春らしさ全開のコーデ
乾いた質感のアイテムや色をチョイスする事で、暗いカラーも
軽さがでて春に適した装いになります。

いい意味で雑誌にでてくるようなコーディネート。
デニムジャケットをキレイめスタイルと合わせている点も
ファッションをわかっているなという感じがします。
(19歳 大学生 Wさん)

男性らしいカラーリングで柔和なかっこよさがあるコーディネートだと思いました。
デートで並んだ際、彼女のコーディネートも邪魔しないような色合いだと思います。
ダメージ加工がないデニムジャケットも好感ポイントです。
(26歳 主婦 Uさん)

 

春の定番!おすすめのパーカーコーデ

 
パーカーには大きく分けて2種類あります。
前にジッパーがついたフルジップ型と、ジッパーがついていないプルオーバー型です。
女性に話を聞いてみると、プルオーバー型の方が「可愛い」寄りのイメージを受けるそうです。

パーカーはカジュアル感が強いアイテムですが、その「気取っていないところ」が魅力です。
体を動かすようなアウトドア寄りデートや、お花見など、外で楽しむイベントが多い春には必須アイテムです。
 

ベーシックな白パーカー

USAボディで今どきのシルエット感、ジャージーズプルパーカー(ホワイト)

6,150

ベーシックでシンプルなプルオーバー型のパーカー
ややゆったりしたシルエットは、USAボディ使用の為。
オーバーサイズに抵抗がある方は、いつものワンサイズ下を選ぶとちょうどよいサイズ感で着用できます。

主な素材 綿 50% ポリエステル 50%
シルエット ゆったり
透け感 無し
生地の厚み 普通

トレンドアイテムもそつなく取り入れたカジュアルコーデ

25,080

トレンドのコーチジャケットをアウターに取り入れた、カジュアルコーデです。
パーカーの白で爽やかさもプラスしたスタイリングに仕上がっています。
ボトムはストレッチパンツでしっかり動きやすく、お花見デートにもピッタリですね。

ラフで動きやすそう。大学生から20代前半くらいまでに似合いそう。
カジュアルなデートはもちろん、バイトや、友達と遊ぶ時にも
気兼ねなく着ていけそうで良いと思う。
(25歳 事務職 Aさん)

全体的にカジュアルで親しみやすい印象です。
若々しさがあるので、30代や40代が着ていたらラフすぎるかもしれないです。
10代、20代の男性なら好青年な感じがしていいと思います。
(28歳 主婦 Mさん)

 

 

春の定番!おすすめのシャツコーデ

 
定番アイテムの白シャツを始めとしたベーシックなアイテムを集めました。
中でも春らしいカラーや柄使いで、一歩先を行くコーデを完成させましょう

 

ストライプリブ七分袖シャツ(ブラック)

ストライプリブ七分袖シャツ(ブラック)

7,600

定番のストライプシャツですが、今オシャレアイテムとして人気が高くなっています。
爽やかな印象と清潔感もあることから女性人気も高いアイテムです。

主な素材 綿 100%
シルエット 普通
透け感 無し
生地の厚み 普通

ボーダーTシャツ×ストライプシャツコーデ

15,650

柄が喧嘩するかと思いきや、綺麗にまとまる上級者コーデ
少しの遊び心がファッションをもっと楽しくさせてくれそうですね。

カジュアルな中にもきちんと感があって、とても良いと思います。
シャツのボタンを上まで閉じて着ると、よりきっちりした印象を与えられそうですね。
小物使いでまた違った印象も楽しめそうです。
(26歳 主婦 Uさん)

柄×柄の組み合わせが素敵です。
はつらつとした感じがあって、若い人からも好印象だと思います。
(19歳 大学生 Wさん)

 
 
 

フレンチリネンレーヨン七分袖シャツ(ベージュ)

上質なカジュアルを演出!フレンチリネンレーヨン七分袖シャツ(ベージュ)

6,900

麻の中でも最高級とされるフレンチリネンを贅沢に使用した、
春夏にピッタリな七分袖シャツ
柔らかな風合いで上質なカジュアルスタイルを演出してくれます。

主な素材 麻 55% レーヨン45%
シルエット 普通
透け感 やや有り
生地の厚み やや薄い

七分袖シャツを使った上品なカジュアルスタイル

14,780

使用しているアイテムは少なく、ミニマルにまとまったコーディネート
気取らない雰囲気もありつつ、フレンチリネンのベージュシャツが上品な装いに仕上げてくれています。

落ち着いた大人の男性が着ていたら、素敵です。
肩の力が抜けたような、柔らかな雰囲気が休日スタイルにピッタリだと思います。
(27歳 フリーター Nさん)

ごちゃごちゃした装飾がなくて、好感がもてます
時計やブレスレットなど手首まわりにアクセサリーが合っても良さそう。
20代から30代くらいの男性に似合うと思います。
(28歳 主婦 Sさん)

 

春の定番!おすすめのニットコーデ

 
優しい雰囲気のコーデを作ってくれるニットセーターは冬から春先にかけて頼りになるアイテムですよね。
秋~初春まで長く使え、インナー使いとしてや、一枚で様になるのも嬉しいポイントです。
 

総ケーブルクルーニット(ホワイト)

優しい印象にしてくれる総ケーブルクルーニット(ホワイト)

5,300

夏以外、幅広い季節で活躍してくれるニットセーターは1枚あると
コーディネートの幅がグッと広がります
まずは、定番中の定番白から取り入れる事をオススメします。

主な素材 アクリル 100%
シルエット 普通
透け感 やや有り
生地の厚み 普通

ゆるっとカッコいいニットセーターを使ったコーデ

30,680

冬コーデに分類されていますが、少し肌寒いような春先まで活用できるコーデです。
アウターとパンツのカラーを押さえて、主役のニットが目立つコーデに。

素材や色合いから柔らかな雰囲気があって魅力的です。
アウターとパンツがセットアップ感があっていいと思いました。
(26歳 会社員 Rさん)

白ニットの可愛らしいイメージがいい感じに馴染んでるコーデですね。
20代の男性が着ていたら、女子ウケばっちりだと思います。
(28歳 主婦 Mさん)

 
 

畦編み長袖クルーニット(ベージュ)

ナチュラルな雰囲気が特徴!畦編み長袖クルーニット(ベージュ)

5,750

綿100%素材なので、ウールほど暖かくなく、春の気候にあったニットです。
ニットセーターの可愛らしいイメージに少し抵抗がある方は、畦編みやベージュカラーを選択する事をオススメします。

主な素材 綿 100%
シルエット 普通
透け感 無し
生地の厚み 普通

シンプルでモテ確実なベージュニットコーデ

15,180

春らしい適度にスポーティなアイテムと合わせることで、
冬から継続して使っても、しっかり季節感を出す事ができます。
細めのパンツを選ぶことでスタイルよく見せてくれる効果もあります。

トレンド感あるアイテムでまとめていますが、どれもシンプルなデザインなので
程よくオシャレでいいなと思いました。
気合が入りすぎていない感じが個人的には好きです。
(22歳 事務職 Aさん)

ニットだけ明るいカラーでメンズらしい春ファッションじゃないでしょうか。
今っぽいアイテムを使ってますが、落ち着いた雰囲気で幅広い年代の人が着られそうです。
(28歳 主婦 Mさん)

 
 

綿100%ハーフZIPケーブルスタンドカラーセーター(ブラック)

モード感溢れる!綿100%ハーフZIPケーブルスタンドカラーセーター(ブラック)

7,300

フロントにハーフジップが付いていて、開閉したり
シャツと重ね着する事で違った表情になる、
着回し力の高いニットセーターです。

主な素材 綿 100%
シルエット タイト
透け感 無し
生地の厚み 普通

モード系コーデも攻略するならコレ!

28,280

モード感あるアイテムの組み合わせですが、ベーシックカラー使いで
挑戦しやすいコーディネートに仕上がりました。
ちょっとイメチェンしたい時や、カッコよく決めたい時にピッタリ。

モード系でもハイファッション過ぎず、近寄りがたさは感じないコーデですね。
着用シーンは選びそうですが、勝負服として良さそう
(28歳 主婦 Sさん)

センスいいアイテムの組み合わせで、バランスもよくすごくオシャレだと思いました。
一緒にショッピングに行ったり、服を選んでもらいたいようなスタイリングです。
(22歳 大学生 Oさん)

 

春の定番!おすすめのTシャツコーデ

 
肌寒い3月にはインナーに、4月5月の暖かい日には一枚で着られる、万能アイテムのTシャツに注目したコーデを紹介していきます。

Tシャツは「安いやつでいいや」と、デザインにはこだわらず選んだり、
「今着てるTシャツ、何年前に買ったかわからない・・・」とずっと同じモノを使い続けてる方も、
いらっしゃるのではないでしょうか。

実はTシャツを少しこだわるだけでコーデの雰囲気がガラッと変わります

無地にするのか柄物か、クルーネックかVネックか・・・

Tシャツにもこだわって、春コーデに幅を持たせていきましょう。
 

ドロップショルダー長袖Tシャツ(ホワイト)

一枚で着ても様になる生地感!ドロップショルダー長袖Tシャツ(ホワイト)

4,500

下着として使うTシャツと、インナーや一枚で着るTシャツは分ける事が一番オススメ!
一枚ごとの使用頻度を下げる事で、洗濯までのスパンが短いTシャツも長くキレイに着られます。
一枚で着る用のTシャツは、やや厚手のものを選ぶと、透け感も気にならず
カッコよく決まります

主な素材 綿 92% ナイロン 8%
シルエット ゆったり
透け感 無し
生地の厚み 普通

オフスタイルに最適なカーデ×白シャツコーデ

16,100

リラックス感あるアイテムは、ゆったり過ぎないサイズ感を選ぶと、
だらしなさを払拭しながら、抜け感あるカジュアルスタイルに決まります。

ラフな感じですが、清潔感もあって好印象です。
カーディガンを脱いでも肌着感ない、白Tシャツは最低1枚は必要だと思います。
(27歳 フリーター Nさん)

どれも着回しのききそうなアイテムで良さそう。
買い物上手な印象もあっていいと思います。
(28歳 主婦 Sさん)

 

ドロップショルダー長袖Tシャツ(ベージュ)

差し色使いにオススメ!ドロップショルダー長袖Tシャツ(ベージュ)

4,500

柔らかなカラーが印象的なTシャツです。
シンプルなデザインなので、色ものでも派手すぎず、
名バイプレーヤー的存在として活躍してくれそう。

主な素材 綿 92% ナイロン8%
シルエット ゆったり
透け感 無し
生地の厚み 普通

モノトーンに変化をもたらす差し色を使ったコーデ

18,300

モノトーンコーデと聞くと、暗く落ち着いたイメージがあると思いますが、
色の配置や、差し色使いでまた異なった印象にしてくれます。
春なら、より大きな面積に白を取り入れる事で、爽やかで軽快なイメージにしてくれます。

パッと目を引くようなオシャレコーデだと思いました。
モノトーンのイメージが変わって、春にもピッタリだと思います。
(27歳 フリーター Nさん)

差し色使いや、色の配置がオシャレ上級者な印象です。
着る人を選びそうですが、モデルさんみたいにカッコよく着こなしていたら素敵です。
(26歳 会社員 Rさん)

 

 
 

春ファッションのここが気になる!

 

ここまでで春にぴったりのコーデを数多く見て来ました。
なんとなく、春ファッションのイメージが掴めて来たと思います。

でも、まだまだ春のファッションでわからないことはたくさんありますよね。
そんな疑問をここで解消していきましょう。

 

ワイドパンツって女性から見てどうなの?

最近、ファッション誌を開くと「ワイド○○」が頻繁に取り上げられています。
特に多いのがワイドパンツです。

少し前までは、スキニーパンツに代表されるような細くてスッキリしたファッションが中心となっていました。
しかし、流行は少しずつワイド系の方向へ変化してきているのですね

でも、問題なのはこのファッションが女性にウケるかどうかです。

今回、疑問を解消するために10名以上の女性にお話を聞いて見ました。
その結果、スリム派とワイド派で分かれる結果に。
ここでは、その一部の女性の声をご紹介します。

腰パンなどだらしなく着こなしているワイドパンツは苦手です。
下半身はスリムにまとめるほうがスタイルよく見えます
(28歳 主婦 Sさん)

女性のように細いスキニーパンツを履いている男性は嫌ですね。
ワイドパンツは男性らしくてカッコいいと思います。
よほどスタイルに自信がない限り、体型がくっきり見えるスキニーパンツはやめた方がいいと思います。
(24歳 主婦 Kさん)

ワイドパンツは、着こなしが難しいように感じます。
デザインやコーディネートによっては奇抜な印象を受けます。
男性ファッションには無難を求めているので、ボトムは黒スキニーパンツがいいと思います。
(28歳 サービス業 Aさん)

コーディネートによってどっちも使えるとは思いますが、
スリム過ぎたり、ワイド過ぎたり過度なサイズ感は変だと思います。
どちらもキレイにコーディネートされていればいいなと思います。
(28歳 アルバイト Rさん)

ワイドパンツは、うまく着こなさないとダラシなく見えてしまったり、難解なコーディネートにというお声の一方で、
男性らしくてカッコいい、流行りをそつなく取り入れてる感じがして好印象というお声もいただきました。

スキニーパンツでは、女性のようなピタッとしたボトムは気持ち悪い、コーディネートによっては逆にスタイル悪く見えるというマイナス意見もありましたが、
オーバーサイズのトップスにはスリムなパンツがスタイルよく見える、シーンを選ばず着られるイメージといった意見もありました。

どちらもいい点と注意しなければいけない点があるようですね。
しかし、ただ単にダメ、という事ではなく着こなしの注意点を意識すれば
どちらもカッコよく女性からも好印象な着こなしができますよ。

恐れずに好きなファッションに挑戦してほしい!という事で、

2024年春のボトムはこちらの記事でご紹介したコーディネートと女性意見をぜひ参考にしてみてくださいね。
 

 

女子が「ありえない!」と感じる地雷春ファッション

 
ここまで「どんな春服を着れば良いのか?」ということをずっと考えてきました。
今度は逆に、
どんな春ファッションは避けるべきなのか
を考えてみましょう。

女性にアンケート調査を行い、「今までの人生で『ありえない』と思った春ファッション」を聞いてみました。

あなたはこんな春コーデ、していませんか?

それ、春じゃない!!

ネル素材のチェック柄シャツをデニムパンツにウエストINしてきている時に、暑苦しさを感じてナイワーと思いました。
(29歳 会社員 Sさん)

アイテムごとの季節感があまりに違うファッションは無いなぁって思います。
服は春らしい格好をしているのに靴だけファーのついたブーツとかだと一気に台無しです。
(28歳 主婦 Hさん)

Sさんの言うネル素材は、冬向けのシャツでよく見かける起毛タイプの生地のアイテムでしょう。
Hさんのファー付きブーツも、ファーが付いてしまっていたら一目で冬服だとわかってしまいます。

そんな春っぽくないアイテムが混じっていると、女性の好感度はガクッと下がってしまうみたいです。

 

カラーも春っぽいものを選びたい

全身を黒や紺でまとめたシックなコーディネート。
やっぱり春は華やかさを重視したファッションをしてほしいなと思う。
(23歳 大学院生 Uさん)

せっかく春なのだから、全身真っ黒とか、暗すぎる色は控えて欲しいです。
暗いグレーもあんまりかもしれません。
(25歳 主婦 Tさん)

春になって暖かくなり、心も晴れやか!
せっかくの春なのですから、コーデも暗いままでは勿体無いですよね。

もちろん、暗い色は暗い色のいいところがあります。
より大人っぽく見えたり、落ち着いたり見えたり・・・

でも、「面倒臭い、慣れているから」なんて理由で暗い色を選んでいると、知らない間に女性好感度は下がっていた、なんて事も。

適度に季節感ある色を取り入れましょう。

 

サイズ感はファッションの基本!体型にあったサイズを選んで!

サイズ感が明らかに合っていないものはナイですね。
どんなに品質が良いものでも、サイズが合っていないものだと台無しです。
逆に、サイズさえきちんと合っていると、安価なものでも素敵に見えます。
(29歳 会社員 Nさん)

オーバーサイズのジーンズで、裾が地面で引きずられてボロボロになっているのが大嫌いです。
(25歳 会社員 Fさん)

ピチピチのスキニーは気をつけて欲しいです。
(20歳 主婦 Iさん)

春ファッションに限らずどの季節のコーデにも言えることですが、洋服は自分のサイズにしっかりと合わせるようにしましょう。
どんなアイテムでも、細すぎたり、大きすぎる過度なサイズ感は、清潔感に欠けます。

自分の体型に合った形・サイズ、というものをしっかりと把握して春ファッションを構成していきましょう。

 

とんがり靴はやめておこう

背が高くてスタイルがいいのに、ホストみたいなかなりタイトなスキニーパンツに、先が尖って上向きのウエスタンちっくな靴のものを履いたせいでダサく見える男性がいました。
(32歳 パート Eさん)

細身でそでの長いロングTを着て、ダメージが入りまくったジーンズに、先のとがった靴を履いている人がいました。
まさにホストという感じで、一部の人には好感持てるかもしれないですが、万人受けしない格好だと思いました。
(28歳 会社員 Sさん)

いわゆるお兄系界隈で人気の、とんがり靴です。
とんがり靴、男性から見るとアリにも見えるのですが、女性からの好感度はかなり低い様子。

春は何かと新しいことに挑戦したくなる季節ではあります。
しかし、とんがり靴はやめておきましょう

 

グアムTシャツにはご用心

長袖シャツの下に着ているTシャツがIラブGUAM はないなと思いました。
グアムって夏のイメージなので、春に着るのはちょっとどうかと思います。
同じ理由で海人とかもなしです。
(27歳 フリーター Nさん)

春ファッションから活躍し始めるのがTシャツ
世の中には様々な種類のTシャツがありますが、中には地雷もあるのをお忘れなく。

確かに、春にグアムTシャツはやばい
「日本の春もいいけど、やっぱグアムだぜ!」
という主張でしょうか。

アイラブグアムはわかりやすい間違えですが、英字Tシャツだとパっと見で地雷なのか判断がつきにくい場合があります。
どこまで気にするかは人それぞれですが、こだわりがないのであれば当たり障りのないTシャツを選ぶようにしましょう

春の訪れを感じる、メンズの軽やかなカジュアルスタイル

総ケーブルクルーニット(グレーミックス)

5,000

定番のクルーネック。
どんなアイテムとも相性が良く一枚での着用もオススメです!
優しい質感のニットで大人のラフスタイルにピッタリです。

春の訪れとともに、メンズファッションも一新。
肌寒さを快適に過ごすライトアウターや、スウェットとニットを巧みにコーディネートし、爽やかな季節を楽しむスタイルが特徴です​​。

カジュアルながらもきちんと感を保つオフィスカジュアルも春のトレンド。
ネイビーやベージュのアイテムを取り入れたコーディネートで、春の訪れを感じながらおしゃれを楽しむことができます​。

おすすめは、軽やかなジャケットやカーディガンを取り入れ、明るめのカラーをプラスすることで、春らしい軽やかさを表現するスタイルです。

春のお出かけにぴったり!カジュアルシューズの選び方

キャンバススリッポン(ブラック)

4,850

快適な履き心地が楽しめるスリッポン。
1足持っていると便利です!
ベーシックカラーで合わせやすいところも良いですね。

春のお出かけには、履きやすいカジュアルシューズがおすすめです。
ベーシックカラーだと、さまざまな服装とも合わせやすいです​。

素材は通気性が良く、軽い素材のシューズが快適です。
キャンバスやスエード素材は、春らしい柔らかな印象を与えます。

スタイルは、スリッポンやデッキシューズ、スニーカーなどがカジュアルでスタイリッシュです。
シューズの色やデザインに合わせてコーディネートを楽しんで、春のおしゃれを満喫してください。

オシャレは足元から始まり、春の新しい季節のファッションを楽しんでください。

新社会人必見!春のフォーマルスタイル指南

イタリアンカラージャケット(ベージュ)

8,100

こだわった襟の形がオススメポイント。
紳士的なコーデが決まるジャケットは様々なシーンで活躍します!

春の訪れと共に、新社会人の皆さんには、フォーマルな場面での装いが求められます。
基本のスマートカジュアルは、フォーマル過ぎず、かといってカジュアル過ぎない、そんな絶妙なバランスが鍵です​​。

ジャケットやパンツスタイルを基本に、上質な素材で清潔感を保ちつつ、アクセサリーで個性を加えることで、春らしい軽やかさを演出できます​​。
面接やオフィスでの日常、さらには結婚式など、様々なシチュエーションで活躍するスタイルを、この春、あなたも是非マスターしてみてはいかがでしょうか。

春のレイヤードファッション:重ね着の極意

パーカー×長袖Tシャツ×パンツ(3点セット)

17,150

着回し力に優れ、オシャレにミックスされたアイテムが特徴です。
ワッフル素材の長袖Tシャツがスタイルにニュアンスを加え、女性からの評価も高いコーディネートを実現します​。

春のレイヤードファッションは、重ね着の技術でコーディネートに深みとメリハリを加えます​​​​​​。
軽やかなアイテムの組み合わせが春には重要で、例えばストライプシャツとニットセーターを組み合わせることで洗練された印象を与えます​​。

また、ネイビーのパーカーとジョガーパンツでアクティブなカジュアルコーデが可能です​​。

成功の秘訣は、重ねるアイテムの色、丈感、襟元、素材での差別化です。
色のメリハリや丈感で違いを出し、襟元のデザインや異なる素材を用いることで、オシャレな印象を作り出せます​​​​。

これらを活用した春のレイヤードスタイルは、シンプルでありながらも洗練された着こなしを提供します。
スタイリッシュで快適な春のコーディネートを楽しんでください。

爽やかな春の風を纏う: ライトジャケット特集

テーラードジャケット(ネイビー)

6,500

春のスタイリングに洗練さを加える一着。
スリムなシルエットで、どんなコーデにも合わせやすく、ビジネスからカジュアルまで幅広く活躍します。

春の軽やかなスタイルに欠かせないライトジャケット。
特に人気なのがスッキリとしたテーラードジャケットです。

ブラック、ネイビー、ブラウンといった色彩で春らしさを表現
インナーを変えるだけでキレイめからカジュアルまで幅広く対応。

カジュアルながらも大人っぽさを演出するコーチジャケット、親しみやすさが魅力のカバーオールジャケットもおすすめです。

春のジャケット選びでは、爽やかな色味とスッキリとしたシルエットがポイント。
袖をロールアップして、春らしい抜け感をプラスしましょう
春のメンズファッションを新鮮に演出するライトジャケット、ぜひトライしてみてください。

気分を上げる、明るい春のカラーコーデ

ラーベン編み長袖クルーニット(ベージュ)

5,750

優しい質感のベージュニット。
大人のラフスタイルに最適です!

春の訪れと共に、メンズファッションも軽やかな変化を見せます。
明るく爽やかな春のカラーコーデは、気分を高め、新しい季節の始まりを告げる最適な選択です。

特にパステルカラーは、春らしさを象徴する色彩であり、柔らかく温かみのある印象を与えます。
しかし、カラフルな色を取り入れるのが難しい方には、明るめのカーキ、温かみのあるベージュ、爽やかなグレーなどがおすすめです。
これらのベーシックなカラーでも、春らしい明るい雰囲気を演出することが可能です。

さらに、ボーダー柄のトップスや、袖まくり、足首見せなどのスタイリングも春のコーディネートを軽やかに見せるコツです。
これらの要素を取り入れることで、春の訪れを感じさせるスタイリッシュなコーディネートが完成します​​​​​​​​。

新生活スタート!春の大学生ファッション

トレーナー×長袖Tシャツ×パンツ(3点セット)

16,880

ラフな着合わせでクールにキマるカジュアルコーデ!
重ね着に見えるトレーナーが着こなしの幅を広げます
パンツは穿き心地も抜群です!

新学期は春のファッションのチャンスです。
重要なのは、シンプルながら個性的なアイテムを選ぶこと。

例えば、カラフルなアシンメトリートレーナーや、大人っぽいノーカラーシャツがおすすめです​​​​。
また、色の組み合わせを意識して、コーデに使う色は2~3色に抑えることが重要です​​。

トレンドを取り入れたい場合、切り替えデザインのシャツや、セットアップを選ぶと良いでしょう​​。
春の装いで、新しいスタートを切りましょう!

新生活に向けて:クリーンなホワイトシャツの着こなし

シャツ(ホワイト)

4,600

綿70%のホワイトシャツで清潔感抜群!
オフィスにもカジュアルにも使えます

春の訪れとともに、新生活が始まるこの季節。
クリーンで清潔感のあるホワイトシャツは、新しい門出にふさわしいアイテムです。

ポイントは、シャツの質感と着こなし方にあります。
リネンや薄手のコットン素材は春の暖かさに合わせて、軽やかな印象を与えます。
また、シャツの襟元は少し開けてラフに着こなすのがポイント。シャツをパンツにインするか、アウトにするかで全体の雰囲気も変わります。

インしたスタイリッシュな着こなしは、オンにもオフにも適しています。
一方、裾をアウトにするとカジュアルな印象に。
小物使いでアクセントを加えるのもおすすめです。

春らしい軽いストールや、カラフルなスニーカーを合わせて、自分らしいスタイルを楽しんでみてはいかがでしょうか。

春のパステルカラーコーデ:柔らかい色使いで季節感を

七分袖シャツ×半袖Tシャツ×パンツ(3点セット)

16,750

パステルブルーのシャツは袖の切替がポイントです。
黒の差し色で引き締まった印象になりますよ!

春の装いには、パステルカラーの取り入れがおすすめです。
ブルーやピンクなどのパステルカラーは、春夏にぴったりで、明るく優しい印象を与えます。

大人の男性には、パステルカラーを上手く着こなすことが重要です。
色使いのバランスを考え、10%から50%の範囲で取り入れると、大人っぽさを保ちつつ、季節感を演出できます。

例えば、カーディガンやパーカーのインナーとしてパステルカラーを取り入れることで、爽やかな印象を与えることができます。
また、白や黒との組み合わせは、爽やかさやクールな印象を与え、全体のバランスを取るのに役立ちます。
パステルカラーを用いたコーディネートで、春の装いを楽しみましょう​​​​​​。

スポーティーな春:ブルゾンの取り入れ方

防風シープボアスタンドブルゾン(オフホワイト)

6,900

防風素材を使用の実用性抜群アイテムです。
異素材の胸ポケットやパイピング切替が今季っぽく着こなせますよ!

春のコーデにスポーティーなブルゾンを取り入れるのは、軽快で洗練されたスタイルの鍵です。
ショート丈のブルゾンは動きやすく、大人の魅力を引き立てます

シンプルなTシャツや薄手のニットと合わせ、チノパンやジーンズでキレイめにまとめると良いでしょう。
足元はスニーカーやスリッポンで。

ブルゾンの素材やデザイン次第で、カジュアルからビジネスシーンまで幅広く対応可能です。
軽く羽織るだけで、春らしいスタイリッシュな装いが完成します。
この春は、ブルゾンで新鮮なスタイルを楽しんでみてはいかがでしょうか。

春のデニムスタイル:定番アイテムの新しい着こなし

デニムGジャン(ブルー)

7,300

程よい色褪せ具合がかっこいい!
冬はコートのインナーとしての着回しもできるので長く使える便利アイテムです。

春の訪れは、デニムスタイルの刷新を促します。
ライトブルーのデニムジャケットを白Tシャツと合わせ、清涼感あるカジュアルな印象に。

スリムフィットのデニムパンツは、裾をロールアップして軽快さを演出。
デニムオンデニムでは、異なる色合いを選び、洗練された印象を目指しましょう。

小物使いで個性を加え、春らしい新鮮なスタイルを楽しんでみてはいかがでしょうか。
この春、定番デニムで新しい自分を表現しましょう

春のアクティブウェア:動きやすさとおしゃれを両立

パーカー×長袖Tシャツ×パンツ(3点セット)

20,650

王道パーカーコーデをひと味違う着こなしに格上げします。
キレイめパンツを合わせるのがコーデの鍵!
女子にも大人気です。

春のアウトドア活動には、動きやすくおしゃれなアクティブウェアが欠かせません。
重要なのは、機能性とファッション性のバランス

例えば、ストレッチ性の高いテーパードパンツは、アクティブな動きをサポートしながら、スタイリッシュな街歩きにも対応
通気性に優れたテクニカル素材のTシャツは、快適さを保ちつつ、明るいカラーで春らしさを演出します。

また、軽量なランニングシューズは、機能性を備えつつ、日常のコーディネートにも馴染むデザインが魅力。
春のアクティブシーンを彩るウェアで、快適かつおしゃれな時間を楽しみましょう

春の日差しに映える、アクセサリー使いのコツ

シルバーブレスレット(シルバー)

8,100

シンプルで華奢なブレスレットがさり気なさを演出
お洒落のアクセントに。

春は軽やかなアクセサリーで差をつける季節
シンプルな腕時計や、細めのブレスレット、控えめな指輪を選び、洗練された手元を演出しましょう。

特に、革ベルトやメッシュタイプの時計は春の日差しに映え、スタイルにアクセントを加えます。
また、サングラスを取り入れて顔周りを引き締め、春らしい軽快さをプラス。

アクセサリー選びでは、洋服との調和を意識し、全体のバランスに注意を。
この春は、アクセサリーを上手に使って、季節感あふれるファッションを楽しみましょう。

春のデートスタイル完全ガイド

5ポケットカットデニム(ネイビー)

6,300

バックスタイルも色落加工を施していてUSED感がおしゃれ。
ちょっと濃い目の色がコーデを引き締めてくれます

春デートにはパステルカラーのシャツが最適
清潔感あふれる印象を与えます。

スリムなデニムやチノパンで大人の魅力を演出し、足元はレザースニーカーやローファーで軽快に。
薄手のカーディガンやブレザーをアウターに選び、春風にも対応。

アクセサリーはシンプルな時計やブレスレットでさりげなく。
この春、快適さとスタイルを兼ね備えた装いで、特別な時間を演出しましょう。

春の風を感じる。コーチジャケットで作るアクティブコーデ

TCツイルコーチジャケット(ブラック)

8,350

トレンドのコーチジャケットでひと味違うカジュアルコーデが完成!
簡単にオシャレ上級者に見えて、季節の変わり目にも大活躍

春のアウトドアに最適なコーチジャケットは、軽やかで機能的。
明るい色を選び、春らしさを演出しましょう。

白Tシャツ、デニム、スニーカーと合わせれば、カジュアルながらも洗練された印象に。
コーチジャケットの下には、薄手のニットを重ねると、朝晩の冷え込みにも対応できます。
アクセサリーで個性を加え、春の訪れを楽しむ準備を。

この春は、コーチジャケットで新しいスタイルに挑戦してみてはいかがでしょうか。

春先取り!新緑を感じさせるアイテム選び

綿麻ストレッチ七分袖テーラードジャケット(カーキ)

8,900

清潔感、きちんと感がでる大人の着こなしのマストアイテム!
涼しい素材でストレッチも効いているので動きやすさも抜群

春の訪れと共に、自然が息吹を取り戻すこの季節。
ファッションにおいても、新緑を感じさせるアイテムを取り入れることで、季節感を表現しましょう。

明るいグリーンのシャツや、草木のような深みのあるグリーンのジャケットは、春の装いにフレッシュな印象を加えます。
また、アクセサリーにも自然を感じさせる要素を取り入れることができます。

木製の腕時計や、植物モチーフのブローチなど、細部にまで季節を意識したアイテム選びが、春のスタイリングを一層際立たせるでしょう。
この春は、新緑の息吹を感じるようなアイテムで、自分だけの春を先取りしてみてはいかがでしょうか

春のデートにおすすめ!清潔感あふれるコーディネート

長袖シャツ×長袖Tシャツ×パンツ(3点セット)

16,550

圧倒的な爽やかさで女子からも抜群の好感度
デート&合コンに最適なシャツコーデで、使い勝手のいいアイテムばかりです。

春のデートには、清潔感と爽やかさを兼ね備えたコーディネートが最適です。
軽やかな白やパステルカラーのシャツに、きれいめなチノパンを合わせると、季節感がありつつ洗練された印象に。

足元は、清潔感のある白スニーカーでカジュアルダウンすることで、親しみやすさもプラスされます。
アクセサリーは、シンプルながらも存在感のある腕時計や、小さめのペンダントネックレスでさりげなく個性をアピール。

春の柔らかな日差しの下で、清潔感あふれるスタイルは、デートをより特別なものにしてくれるでしょう。
大切な人との時間を、おしゃれに彩りましょう

春の夕暮れに映える:大人のデニムスタイル

ウルトラストレッチデニムパンツ(インディゴ)

6,900

ストレッチが効いていて履き心地抜群。
毎日履きたくなるおすすめアイテムです。

春の夕暮れ、薄手のデニムジャケットが大人の余裕を演出します。
明るいインディゴや洗練されたグレーのデニムを選び、軽やかな春の装いを楽しんでください。

トップスは風合いのあるニットや軽いシャツでレイヤードを。
足元はホワイトスニーカーで清潔感をプラスし、アクセサリーはシンプルながらも存在感のあるものを選んで、洗練されたカジュアルスタイルを完成させましょう。
春の柔らかな光の中で、デニムスタイルが新たな魅力を放ちます。

春のファッションを格上げ!小物使いのコツ

シルバーブレスレット(シルバー)

8,100

キラリと光るアクセントに最適。
どんなファッションにも合わせやすいブレスレットです。

春の装いには、小物が大きな役割を果たします。
サングラスは顔の形に合わせて選び、コーデに洗練さをプラス。
軽やかなストールやマフラーで首元にアクセントを加えると、一層の深みが生まれます。

足元は、スニーカーやローファーを中心に、靴下で遊び心を。
柄物やカラーソックスのチラ見せがポイントです。
腕時計やブレスレットは、春らしい軽やかさを演出

シンプルながら存在感のあるアイテムを選び、全体のバランスを整えましょう
小物使いにこだわることで、春のスタイリングが格上げされます。

春の公園でのんびり、リラックスウェアの選び方

防水・防滑ローカットスニーカー(ホワイト)

7,500

キレイめコーデとも相性抜群。
ほどよい存在感のスニーカー!
防水&すべりにくい仕様なので雨でもオシャレを楽しめます。

春の公園で過ごす穏やかな日には、リラックスウェアが最適です。
心地よい素材とフィット感を重視し、自然と調和するパステルカラーを選びましょう

軽やかなコットンシャツに、動きやすいリネンパンツを合わせると、春の息吹を感じられます。
足元は、通気性の良いスニーカーやエスパドリーユで快適さを追求
シンプルながらも、細部にこだわったアクセサリーで個性をプラスすると、リラックスしながらも洗練された印象に。

春の日差しを浴びながら、自分らしいスタイルで公園を散策しましょう。
この春は、自然との調和を楽しむリラックスウェアで、心も体も解放して

春のメンズファッション、快適さとおしゃれを両立する秘訣

カーディガン×長袖Tシャツ×パンツ(3点セット)

12,930

ネイビー×白の抜群の清潔感が女子にも好評
長袖Tシャツのニュアンスで洗練度UP!
ジョガーパンツでトレンド感もキープできます。

春は快適さとスタイルを兼ね備えたファッションが鍵。
素材には通気性の良いリネンやコットンを選び、軽やかな着心地を追求しましょう。
レイヤードは春の定番で、朝晩の気温差に対応できる薄手のカーディガンやシャツがおすすめです。

小物使いで差をつけることも忘れずに。
例えば、明るい色のスカーフや個性的なベルトで、シンプルなコーディネートにアクセントを加えることができます。

また、足元はスニーカーや軽快な革靴で、快適さとファッション性を両立させましょう。
春のメンズファッションは、細部にこだわりを持つことで、自分らしさを表現できます。

清潔感溢れる春のホワイトコーデ

カツラギパンツ(ホワイト)

5,850

見た目も履き心地も抜群!
色違いで沢山揃えたい一押しパンツです。

春の装いに欠かせないホワイトコーデは、清潔感と洗練された印象を与えます。
特にホワイトのパンツは、コーディネートの基点として様々なアイテムと合わせやすいです。

例えば、ライトブルーのシャツやグレーのジャケットと合わせて、爽やかな春のスタイリングを楽しむことができます。
足元はホワイトやベージュのスニーカーを選ぶと、全体のバランスがとれ、スタイリッシュな印象に。

小物使いもポイントで、シンプルなホワイトコーデには、カラフルなバッグやアクセサリーを加えてアクセントにするのがおすすめです。
春の日差しに映えるホワイトは、この季節にぴったりの選択です。

春のお花見ファッション

TCツイルコーチジャケット(ブラック)

8,350

中にパーカーを合わせるのは勿論、落ち着いた色のカットソーやシャツと合わせて大人っぽく着てもよし。
裾のドローコードでシルエット調節も可能!

春のお花見シーズンに向けて、メンズのおしゃれで快適なファッションコーデをご提案します。
昼間の公園でのお花見なら、カジュアルで動きやすいスタイルがおすすめ。
中綿ベストやパーカーに、ジョガーパンツを合わせたリラックス感のあるコーデがお手本です。

夜桜デートでは、昼間のコーデにジャケットや春コートを羽織ることで防寒対策を。
ワイン色のボーダーニットなど温かみのあるアイテムを取り入れるのもポイントです。
素材選びでは、気温変化に対応しつつ春らしい爽やかさを演出するため、ツイル素材のトレンチコートや、裏起毛仕様のカットソーがおすすめ
カラーは淡いパステルカラーやベージュ、ネイビーなど、春の雰囲気に合った色を意識しましょう。

足元は歩きやすいスニーカーやデッキシューズを選ぶのがベスト。
小物のニット帽やサングラス、リュックサックなども取り入れて、お花見を思い切り楽しめるコーディネートを目指しましょう。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

もっと春のメンズファッション・コーデについて知りたい!という方は是非こちらからご覧になってみてくださいね💨

違う季節のメンズファッションマニュアルを見る

アイテム別、夏のおすすめメンズファッション【2024】続きを読む»
【2024年版】年齢別に最適化!冬のメンズファッション続きを読む»

関連記事

【男性向け】超解説!メンズのスマートカジュアルとは?続きを読む»
背が高い男子の最強ファッション講座【高身長コーデ】続きを読む»
【2024年版】大学生メンズファッション おすすめコーデ&注意点!続きを読む»
【低身長コーデ術】背が低い男性のためのメンズファッション対策入門続きを読む»
年齢相応なオシャレで女子ウケを狙え!メンズファッション講座続きを読む»
顔が大きい男性のための、全力ファッション講座続きを読む»