30代男性のための絶対に外さないファッション講座

view216

 
この記事では、30代男性がどんなファッションをするべきなのかを解説します。
 
「よし、この服装が30代にはぴったりだ!」
あなたは、休日のコーデ選びに自信を持っていますか?

スーツや制服のある平日が終わって、待ちに待った休日。
休日に制服はありません。
あなたは毎週どんなコーデを選んでいるでしょうか?

実は、「どんなコーデを選んだら良いのかわからない・・・」という方が多いと思います。

 
自信を持って自分の年齢に合ったコーデを選ぶのは、本当に難しいものです。
 

「Tシャツ1枚だとさすがにラフかな?・・・でも何を着れば良いんだろう」
「ジャケットを着たいけど、どれを買えば良いのかわからないな」
「自分の選ぶコーデはどれも暗い色になるな」
「30代のオーソドックスな服装って何なの?」

考え始めてしまうと、様々な疑問が浮かび上がります。

そこで今回は、私が今までに行ってきた調査結果を踏まえた、
「女性から見て適切だと思われる30代のメンズファッション」のポイントをまとめていきます。

 

女性好感度の高い30代メンズファッションって?

早速ですが、30代男性の目指すべきファッション像がこちらです。
 

「頼りがいのある大人感・清潔感・(できれば少しオシャレ感)」
 

この結論は、50名以上の女性アンケート調査を何十回も行って出した結論です。

特に大事なポイントは、「頼りがいのある大人感」
女性が抱く30代男性の理想像は、
「仕事をしっかりこなしている頼りがいのある男性」
「大人の常識があり、優しい包容力がある男性」
こんなところです。

女性にも受け入れられるコーデを目指すには、その理想像に沿ったコーデをしてあげれば良いのです。

若々しいカジュアルな服装も、たまにはアクセントとして良いかもしれませんが、
”30代”という年齢をしっかりと考慮した服装を選ぶのが、正解に近いのです。

 
また、「(できれば少しオシャレ感)」とカッコ付きで書いていることもポイントです。

要するに、無理にオシャレをする必要はありません。
パリコレに出るわけでもありませんし、周りの人はあなたの服装の細かい部分まではあまり見ていません。

あなたは最近会った友達の服装を細かく覚えていますか?多分覚えていないと思います。

それに、好感度の高いオシャレは結構難しいのです。
その人のキャラにも左右されますし、相手の捉え方でも好感度は変わります。
あなたも、「ハットやネックレスで飾っているオシャレな人」が万人ウケしないのが何となくわかるのではないでしょうか。

大人っぽく清潔感があれば、工夫のないオーソドックスな服装でも良いと思います。
その意味での「()」でした。
オシャレな工夫をすることは良いことだと思いますが、やりすぎないことが大切です。

 

では、そんな30代男性のコーデをどのように作れば良いのか、具体的なコーデづくりのポイントを抑えていきましょう。

 

困った時のジャケットで、30代の大人感はOK

困ったらジャケット!
春秋の上着で迷ったらジャケット!
夏でもサマージャケット!!

そのくらい、30代男性にとってジャケットは優秀なアイテムです。
ちなみに、ここで言うジャケットは、「テーラードジャケット」のことを指しています。
スーツの上着みたいな形のアレですね。

なぜジャケットを推すかというと、以下の理由があるからです。
 

ジャケット優秀ポイント

  • 大人感を一気に引き出せる
  • オシャレに気を使っている感が出せる
  • 流行に関係がない王道アイテムである

 

先程、「30代男性のコーデは『頼りがいのある大人感・清潔感・(できれば少しオシャレ感)』を目指すべし!」、とお伝えしました。
ジャケットをコーデに取り入れることで、「大人感」「清潔感」「オシャレ感」どれも上昇させることができます。

まさに、30代男性にとって取り入れるべきアイテムです。

 

シンプルなアイテムで十分

雑誌を見ると、毎年新しいファッションの流行が作られていることが分かります。
例えば、ちょいワル親父をつくった雑誌『LEON』6月号では、こんなアオリ文が。

『都会派オヤジは、あえてやんちゃな虫を纏う!?』
(LEON 2018年6月号)

 

(だいたいこんな感じでした)
 

小さな虫が散らばったパーカーが紹介されていました。
確かにオシャレなのかもしれませんが、クセが強い!!

雑誌を見た時はあなたも「オシャレ!」と思うかもしれませんが、
(僕は少しオシャレだな、と思いました笑)

実際あなたが着たらどうでしょうか。
雑誌を読まなかった他の人はどう思うでしょう。
来年のあなたもカッコイイと思うでしょうか?

こだわりのアイテムを取り入れるのも悪いことではありませんが、シンプルなアイテムでも十分戦うことができます。
特に、「ファッションにあまり自信がない」「持っている服の数が少ない」という方は、シンプルでオーソドックスなアイテムを購入したほうが安全です。
ファッションが苦手な人がこだわりのアイテムを探しても失敗する可能性が高いですし、
持っている服の数が少ないならば、使い回しがしやすいシンプルなアイテムの方が後々便利です。

 

しっかりした大人は奇抜を狙わない

「シンプルなアイテムで十分」というお話をしましたが、そのアイテムを使ってどんなコーデを目指すべきか、というお話です。

『キレイ系カジュアル』を目指しましょう。

要するに、普通の格好です。
清潔感に気を使っていることがわかる、いい人そうなコーデです。
目立つコーデではありません。悪く言えば、量産型なおしゃれコーデです。

しかし、それで良いのです。

突然ですが、あなたはどんな服装の女性が好きですか?

また、全国の人から注目されるアナウンサーは、どんな服装をしていますか?

多分、あなたの好きな女性の服装は「ハイブランドで尖ったオシャレをしている女性」ではなく、
「比較的ポピュラーな、街中で見かける服装」だと思います。
(ナース服!とかは別にしてください。カジュアル服でお願いします!)

アナウンサーの服装なんて、ザ☆オーソドックスですよね。

「量産型なおしゃれコーデ」と聞くと簡単そうですが、上手にできている人は少数派です。
これをしっかりと心がけるだけでも、上位30%に入れるでしょう。

 

おすすめの30代男性向け夏コーデ3選

 
では、具体的に30代男性にオススメするコーデを紹介します。
「頼りがいのある大人感・清潔感・(できれば少しオシャレ感)」を感じつつ、御覧ください。

▼夏の季節感を重視した、夏のジャケットコーデ

商品ページ

夏コーデとして理想的です。
爽やかな感じで、清潔感が感じられますよね。
かといってチャラいわけではなく、「大人なしっかりしている人」というイメージも感じられます。
夏らしい季節感も意識できているので、「オシャレ感」も十分です。

 

▼初夏から初秋までOK、オシャレ感の高いジャケットコーデ

商品ページ

シンプルなアイテムで固めたコーデ。
大人な雰囲気のオシャレ感を感じることができると思います。
「夏らしさ」は少なめですが、代わりに暑くなってきた初夏〜暑さの残る秋の初めまで長い間着ることができそうですね。

 

▼暑い夏でも快適、楽チンポロシャツコーデ

商品ページ

ジャケットはやっぱり暑い!という方には、ポロシャツがおすすめ。
襟がついているので、「カッチリ感」を出すことができます。
超シンプルかつオーソドックスなアイテムのコーデですが、サイズや小物に気をつけると十分戦えるアイテムになりますね。

 

おわりに

いかがでしたか?
30代男性がどんな服装を目指せばいいのか、何となくイメージがついたでしょうか。

最後に、ファッションに関して私の意見をお聞きください。

私は、ファッションであまり悩むべきでは無いと思います。

もっと正確に言うのであれば、ファッションで悩む時間は最小限に抑えるべきです。

服を買う時に洋服やで悩む時間、オシャレをする日の朝にコーデを考える時間・・・
この時間が好きなのであれば大いに悩むべきですが、
もし好きというわけでなければ、凄いもったいないと思いませんか?
 

その時間で、友達との共通の趣味の最新情報を調べられたら・・・
その時間で、前回会った時のことを思い出しておけたら・・・
その時間で、友達に小さなプレゼントを用意してあげたら・・・
 

ファッションで悩むよりも、その方が確実に好かれる人間になるでしょう。
服装は100点を目指すのではなく、偏差値60らへん、80点らへんを最速で目指すべきだと私は思います。

この考えが正しいかは人の価値観次第ですが、
私は、この記事であなたの時間を節約できて、あなたの人生が豊かになることを祈っています。
楽しいお休みをお過ごしください!

 
 

著者:ちゃんてぃ

「これ以上私のように拗らせた人間を増やしたくない」
の信念の元、実際に女性にアンケートをとった根拠のあるモテ情報を調査しています。(『モテちゃん』)
モテると思ってコンサルティングファームに入社しましたが、それでもモテません。
最近、もう開き直っています。

【連載】女子の本音アンケート企画カテゴリの人気記事

≫もっと見る