【最高気温20度】もう悩まない!快適に過ごすメンズの服装16選!

「最高気温20度って何着たらいいんだ?」

「25度は夏日だから暑そう」「15度は寒そう」と想像ができますが、20度と言われると何を着たら良いのか?と疑問を感じる方は非常に多いです。

実は20度は「3月〜5月中旬」「9月中旬〜11月中旬」になる気温で羽織物が必要なタイミングです!

今回は体感が「暑いから寒い・寒いから暑い」に変わる最高気温20度の服装をお伝えしていきます!

先に春のメンズファッション・コーデが見たい!という方はこちらをご覧ください🌸

すぐにコーディネートをチェックしたい方はこちら

最高気温20度っていつ頃?

「気象庁の2002〜2018年の最高気温のデータ」をまとめた結果、最高気温20度というのは「3月〜5月中旬」、「9月中旬〜11月中旬」に出てくる気温のようです。

(参照:気象庁
ちょうど「春や秋」と言われるシーズンのタイミングですね。
毎年このタイミングは悩むことが多いですが、下の章で紹介する選び方を覚えればこれからずっと安心になりますよ!

最高気温20度ってどんな服がいいの?

気象庁のデータから春や秋になる気温ということがわかりましたが、では実際にどんな服を選べばいいのでしょうか?
実は、「日本気象協会」が気温や気候から毎日服装の目安となる「服装指数」というものを発表しています。

(参照:日本気象協会)

(参照:日本気象協会)

これらのあくまで目安なので人によってずれることが前提ですが、発表内容をまとめると以下になります。
■0~30:真冬の気温なのでコートは必須
■40~50:セーターや薄手の羽織物が必要
■60~70:朝晩は羽織物があると安心
■80~90:半袖で快適に過ごせます
■100:ノースリーブでOK

気温20度では服装指数が「40〜70」になるので、羽織物が必要であることがわかりますね。

実際、この頃は季節の変り目ということもあり、気温の寒暖差も激しく「思ったよりも暑かった・寒かった」と家を出てから後悔をすることもあったと思います。

そうならないためにも、ここからは気温20度でも間違いのないコーディネートを紹介していきます!

最高気温20度おすすめの服装5選

【1:カーディガン×白Tシャツ】

16,730

20度で使いやすい羽織物はカーディガンです!
白のインナーで清潔感と爽やかさを感じさせる20度にぴったりの着こなし。

【2:ショールカーディガン×ボーダーTシャツ】

16,100

カーキパンツが20度らしい温かみを感じさせますね!
ボーダーTシャツをインナーとして使い普段で使いやすいカジュアル感を演出したコーデ!

【3:パーカー×カーキパンツ】

17,150

少し外に出かけるにしても、20度ならばパーカーくらいの羽織物は必要です。
カジュアルになるパーカーですが、サイズをすっきりさせると大人パーカーに進化します!

【4:コーチジャケット×パーカー】

23,930

20度で少し寒く感じるときに簡単に体温調整をして、オシャレ度もあげてくれる組み合わせ!
パーカーにコーチジャケットを羽織るだけでオシャレ度が一気に上げることができますよ!

【5:コーチジャケット×ベージュTシャツ】

18,300

少し暑がりな方はTシャツにコーチジャケットを羽織るくらいがちょうどいいですね!
簡単に脱げて小さく畳めるので、暑がりの人は日中バッグに入れておくって方法も考えておくと快適に過ごせますよ。

最高気温20度おすすめのアイテム

ここからは20度でおすすめのアイテムを紹介していきます!
どれも20度で快適に過ごせつつ、使い勝手もよく大人っぽい印象を与えるものをピックアップしました!

【女子ウケ抜群のショールカーディガン(ネイビー)】

6,900

20度で誰でも持つべきは使い勝手のいいカーディガンです!
さらっと羽織れてすぐに仕舞える厚さであれば20度で恐れることは何もなし!

【ジャージーズプルパーカー(ブラック)】

6,150

カジュアルに着れるパーカーも20度では強い味方!
ちょっと出かけるときやアクティブに活動する際には使いやすさ抜群!

【TCツイルコーチジャケット(ブラック)】

8,350

1枚でも合わせても様になるおすすめのカジュアルアイテム。
Tシャツと合わせるかパーカーと合わせるかは体感によって変えられて、非常に使い勝手のいいアイテムです。

【七分袖カットテーラードジャケット(ブラック)】

6,000

女性と出かけるような大人っぽさを出すときに忘れてはならないのはテーラードジャケット!
20度であればジャケット×Tシャツでも大人っぽく快適に過ごすことはできますよ!

【メルトンチェスターコート(ブラック)】

11,300

大人っぽい防寒対策のできるチェスターコートも持っておいて間違いなし!
パーカー、Tシャツ、シャツ、セーターとなんでも合わせができて大人っぽさを出す万能アイテムです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は20度になる「3月〜5月中旬」、「9月中旬〜11月中旬」の羽織物を使った服装について紹介をしていきました。
このタイミングは朝晩の寒暖差もあり、服装が難しいと感じやすいタイミングですが今回紹介したアイテムを使っていけば快適に過ごすことができます。

是非取りれて難しい時期も悩まずに過ごしましょう!

こちらから早速春のメンズファッションをチェック🌷

【2024年秋】失敗せずにオシャレになれるマネキン買い続きを読む»
【メンズ大学生秋】女子ウケファッションで差をつけろ!続きを読む»
テーラードジャケットとは?見てわかる簡単なジャケットの選び方!続きを読む»
【婚活パーティー秋服】パーティの種類で変える鉄板の男性コーデ続きを読む»