「サキソニー素材」ってどんな素材?

view668

サキソニー素材は、柔らかなツイード調の生地を指すことが多いです。上質なメリノウールを使って作る手触りの滑らかな素晴らしい生地となっています。元々は、ドイツのサキソニー地方で作られていました。

サキソニー素材とは?

サキソニー素材といえば、軽くて薄いタイプのツイード調の生地を指します。また、「サクソニー」とも呼ばれることがあります。このサキソニー素材は、クオリティの高いメリノウールを使っており、メルトン仕上げなどを施している上質な毛織物となります。素敵で柔らかい肌触りが快い感触の生地です。フランネルのような風合いがあるといえば、分かりやすいと思います。実は、「サキソニー」という名称は、ドイツのサキソニー地方で作られていた生地であることから来ています。それに、柔らかなウールの生地のことをサキソニーと総称することもあります。

サキソニー素材の手入れとは?

サキソニー素材のファッションアイテムの手入れをするなら、馬毛ブラシを使って日々ブラッシングしていくことが大切です。たとえば、毛羽が乱れてしまったりすると、やはり見た感じが悪くなってしまいます。その場合は、毛質の柔らかな馬毛ブラシでブラッシングすれば見た目もよくなります。それから、サキソニー素材はメルトン仕上げをされていることが多いのですが、そのためにウォータースポットなどができやすくなることがあります。それを踏まえて、雨の日には濡らさないように注意してください。できれば、雨の日にはサキソニー素材のファッションアイテムを使わない方がいいかもしれません。

サキソニー素材の魅力とは?

サキソニー素材の魅力には、やはり柔らかな肌触りがあります。サキソニー素材独特の毛羽が暖かくて高級感も感じさせてくれる素材です。たとえば、サキソニー素材のパンツであれば、柔らかな肌触りが心地よくて暖かい冬の必需品となります。また、サキソニー素材のボタンダウンシャツなら、保温性があって滑らかな感じが素敵です。その他にも、サキソニー素材のファッションアイテムには、テーラードジャケットやソックス、フレアスカート、ジャケット、コートなどがあり多岐にわたります。どのファッションアイテムもサキソニー素材ならではの暖かで柔らかな風合いを持つ製品ばかりです。実は、サキソニー素材は男女を問わず様々なファッションアイテムに変化して、私たちの日常のファッションを素敵なものにしてくれています。