「スケーターファッション」ってどんなファッション?

view112

スケーターファッションとは、スケボーに乗る若者たちがしているファッションのことです。動きやすさを最も重視していますが、ファッション性も高いのがその魅力となっています。

スケーターファッションについて

スケーターファッションといえば、スケボー(スケートボード)が好きな若者がしているような服装のことを指します。街のスケーターたちは、ウォークマンなどでロック音楽を聴きながらスケボーを操っています。そんな彼らのファッションが若者の人気を集めたこともありました。ファッションセンスが高くて動きやすいファッションがスケーターファッションと呼ばれます。スケボーは、サーフィンが好きな若者が海に行かなくてもサーフィンを楽しめるスポーツとして作ったものです。60年代には、こうしたスケボーが一大ブームとなり、スケーターファッションが大注目を浴びた時期でした。

スケーターファッションの素敵な着こなしとは?

スケボーに乗るのが目的のファッションですから、スケーターファッションにおいてはまず動きやすさが最も重視されます。だから、ゆったりしたシルエットのチノパンやカーゴパンツなどを穿くことが多いです。Tシャツやパーカーなども、けっこう余裕のあるサイズのものが好まれます。ちょっと寒い季節になればミリタリージャケットなどを羽織りますが、それもゆったりめなデザインのものです。或いは、ハーフパンツにチェックシャツをコーディネートするのも定番とされています。ハーフパンツは、ディッキーズのブランド物などの製品も人気を持っています。

スケーターファッションの魅力とは?

スケーターファッションは、基本としてストリート系ファッションの中に含まれます。たとえば、ダボッとしたシャツに底の厚いシューズ、そして頭にはキャップを被ったりしてまとめるファッションとなります。ところが、ダボッとゆとりのあるアイテムを着れば、すぐにカッコいいスケーターファッションになるというわけではありません。だから、コーデに慣れないうちは、上手にスケーターファッションを作れないこともあります。成功するコツは、ルーズな雰囲気を持つだけでなくデザイン性の高いものを選ぶことです。ところが、実店舗で探してみてもこうしたファッションを作れるアイテムはあまり置いていないことが多いです。だから、ネットショップで探した方がけっこうスケーターファッションにぴったりなアイテムが手に入ります。