「渋谷系ファッション」ってどんなファッション?

view303

渋谷系ファッションとは、東京の渋谷から発信されたファッションのことをいいます。ギャル男系、お兄系、109系などと呼ばれる渋谷系ファッションがあってどれも若者たちに人気があります。

渋谷系ファッションについて

渋谷系ファッションといえば、東京の渋谷で見られるようなファッションを指します。特に、「SHIBUYA 109」と呼ばれるファッションビルから発生したカジュアルなファッションを指すことが多いです。そのデザインは、キレイめファッションなどよりもカッコいい雰囲気を醸し出しています。アクセサリーでいえば、ブランドのクロムハーツのアイテムがしっくりマッチするようなファッションです。その時代のトレンドも存分に取り入れられており、サングラスや黒色を使ったコーディネートも多いです。メンズエッグやサムライマガジン、メンズナックルといったファッション誌でもよく渋谷系ファッションが掲載されています。

渋谷系ファッションの素敵な着こなしとは?

渋谷系ファッションは、カジュアルな着こなしを元にしてコーディネートします。だから、デニムパンツやチノパン、カットソーやネルシャツといったカジュアルなファッションアイテムが活躍することになります。たとえば、Tシャツにデニムパンツ、上からジャケットを羽織るといった感じの着こなしです。渋谷系ファッションの種類には、「ギャル男系」「109系」「お兄系」「原宿系」といったものがあり、古着をミックスさせた「渋原系」と呼ばれるファッションもあります。着こなしのコツは、ラフな感じのアイテムを使うことであり、デニムパンツを腰で穿くなどしてカッコよく見せるファッションとなってきます。

渋谷系ファッションの魅力とは?

渋谷系ファッションは、実は中国などのアジア地域の国々で高い人気を誇ります。つまり、東京の渋谷は海外にまでファッショントレンドの影響を与えている街となります。渋谷は、特に若者向けのファッションアイテムがたくさん売られている地域です。価格の方もリーズナブルなものが多いので、海外の人たちにも人気があります。渋谷系ファッションで全身をコーデしたギャルやギャル男たちが渋谷に多く集まります。渋谷には、様々なファッションのお店があるため、街を歩いているとそのトレンドが自然と感じられてきます。だからこそ、日本に観光に来る外国人たちにも人気の街なのです。また、渋谷を訪れた外国人たちは、帰国してからも周囲の人々に渋谷系のファッションアイテムを見せて自慢しているようです。

系統別ファッション用語辞典カテゴリの人気記事

≫もっと見る