【20代~30代向け】2019年5・6月のメンズファッション、何を着ればいい?合コンでモテる男性の服装とは?

マンネリになりがちな夏コーデですが、その中でも特に合コンコーデはかなり難しく感じませんか?

『Tシャツ1枚で行くのもちょっと...でも重ね着は暑苦しく見えるかも...』

などなど色々考え始めてしまうと、なかなかまとまらないですよね。

そこで今回は、合コンでモテるためのファッションについて解説していきます。

【夏の合コン・基礎編】大人ファッションのポイント3つ!

絶対に適当な格好をしてはいけないのが合コンという場です。

初対面同士が集まる合コンでは、第一印象が勝敗を左右すると言っても過言ではない為、服装がかなり重要になってきます。

しかし気合いを入れ過ぎて引かれてしまっては元も子もありません。

そこで合コンファッションでは、まず以下3つのポイントを意識しましょう。

1.個性が強すぎる服は避ける

ファッションは、当然人によって好みが分かれるものです。

自分が「カッコいい!」と思った服が、実は他人にはそう思われなかったり、逆に「ダサい」と思われてしまうこともあります。

ただ、自分の選んだものが「ダサい」と誰かに思われたとしても、イコールセンスがないという事には繋がりません。

単純に、好みが合わなかったということです。

「ダサい」と思う人がいる一方で、「かっこいい」と思ってくれる人もいるという事です。

しかし、そのようなピンポイントな人にだけウケがいい服というのは、合コンでは不適切と言えます。

その理由はとても簡単、ハイリスク・ハイリターンだからです。

相手にとって好みの服装であれば、確実に距離は縮まるでしょう。

ではもし、相手にとって苦手なスタイルだったら・・・?

自分がいくらアプローチを巧みにかけようと、上手くいく確率はグッと下がります。

自分の好きなファッションは一旦置いておくとして、第一印象勝負の合コンでは「無難すぎるかも?」と思うぐらいの服装がちょうどいいと心得てみてください。

2.清潔感を大事にする

これは合コンファッションに限らず、大人ファッションの基本とも言えることですが、清潔感のない服装は誰に対しても悪い印象を与えます

基本すぎて、軽視しているという方も意外に多いのがこの清潔感というポイント。

「きれいに洗濯をした服を着ているし、不潔ではないから大丈夫。」

と、安心してしまうのは危険と言えます。

もちろん、実際の清潔度合いも大事ですが、清潔感を作る為には見た目にきれいかどうかが最も重要だからなんです。

例えばTシャツの毛玉。

いくら洗濯したと言っても、毛玉だらけなTシャツは、清潔感に欠けた印象を与えてしまうのです。

このように、見た目にも清潔な状態を保つという意味で、クリーニング店に出したり、Tシャツのように消耗度が高いアイテムは定期的に新調するようにしましょう。

3.肌を見せすぎない

『男らしさを見せるためには、健康的に焼けた肌と筋肉をアピール!』

...確かに、間違いではありません。

ただ、ポイント1に挙げました”個性が強すぎる服は避ける”と共通することでもあるのですが、体型については人によって好みが分かれる部分でもあります。

また、ポイント2に挙げました”清潔感”にも関連する事ですが、タンクトップやショートパンツなど肌の露出が多い服装は苦手とする女子は結構います。

トレンドになっているアイテムであっても、大多数に受け入れられない可能性のある服装は合コンでは避けたほうが無難でしょう。

ベストとしては季節感を意識し、ボトムならクロップドパンツなど半端丈でくるぶしあたりが見える物、トップスなら半袖から七分袖くらいの適度な肌見せのアイテムを着用することをオススメします。

注意したいのは、過度な露出がNGなのであって、夏場であれば適度に肌見せはした方がいいという事。

夏場でも長袖、長ズボンでは暑苦しく見えてしまい逆効果となってしまいますので、「季節にあった無難で清潔感ある服装」というのを意識していただければと思います。

1.個性が強すぎる服は避ける
2.清潔感を大事にする
3.肌を見せすぎない

以上3つのポイントを解説しました。
全て簡単に意識できるポイントだったと思います。

もちろんこれらは、合コンでの「モテ」を意識した、服装選びの要点なので、「自分がしたいファッションで勝負したい!」という人には参考にならないと思われます。
もしどんな服装をしたらよいか悩んでいるのであれば、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【夏の合コン・応用編】大人ファッション必勝ポイント!

さて、前項ではどちらかというと「最低限抑えるべき合コンスタイル」についてお話しいたしました。

ここからは、さらに自分をカッコよくみせる為の服装についてのお話です。

最低限のラインではなく、もう一段上を目指したい方や、女性に「無難」ではなく「オシャレ」と思われたいという方必見です!

夏の大人合コンコーデ・キーワードは『爽やかさ』

20代からの夏の合コンコーデの重要ポイントはズバリ「爽やかさ」。

しかし「爽やかさ」と一口に言っても、どのように出せばいいのかわからない、という人もいるのではないでしょうか。

そこで、爽やかさを演出する方法について3つのポイントに分けてお伝えしていこうと思います。

1.爽やかさを演出する注目ポイント「色」

下の写真では、全く同じコーディネートでインナーの色だけ変えたものとなります。

AとBでは結構印象が違って見えるかと思います。

もちろん、どちらも間違ったコーディネートではございません。

ただ、どちらがより「爽やか」かという視点に置いては、断然Aのコーディネートではないでしょうか?

このようにTシャツ一枚、白か黒か違うだけでも雰囲気がが変わって見える事から、印象を左右する上で、視覚から入る「色」の情報の重要度が高い事が分かるかと思います。

そこで、どんな色が爽やかに見えるのか、また色ごとにどんな印象効果があるのか。大きく4タイプに分けて下図のようにまとめてみました。

この図からも分かるように、爽やかに見える色は大まかに「明るい寒色系のカラー」となります。

ここでの注意点は、爽やかに見えるからと言って全身をライトカラーでまとめるのではなく、インナーだけなどポイント使いしてほしいという事。

ベースはベーシックカラーで構成し、季節によってポイント使いする色を変える事で清潔感がありオシャレな服装を実現する事ができますよ。

「ベーシックカラーって何?」という方は下図も合わせて参考にしてみてくださいね。

【ベーシックカラー】とは...

ファッションに置いて基本の色。この中の色同士は相性がよく、肌なじみもいいので使いやすい色です。

無彩色 有彩色
  黒   グレー ベージュ ネイビー ブラウン

2.爽やかさを演出する注目ポイント「素材」

さて、色について理解が深まりましたら、次に注目してほしいポイントは「素材」です。

色と同じように「素材」にも”季節感”というものが存在します。

例えば、真夏の暑い日にファーが付いたジャケットを着ている人を見かけたら、こちらまで暑苦しく感じ、場合によっては不快感にも繋がるかと思います。

こちらは極端な例でしたが、着ている服の「素材」によっても相手に与える印象は違ってきます。

また印象効果だけではなく、季節に適した素材の服を着ているか否かでは、実際の快適度合いも違ってくるんです。

それでは、代表的な夏に適した素材2つと、それらを使った合コンにオススメのアイテムを見ていきましょう。

【1.麻素材】

発散性や通気性に優れたドライな質感。汚れに強く繊維独自の抗菌性がある為、梅雨時や汗をかく夏場に適した素材。

フレンチリネンレーヨン七分袖シャツ(ストライプ)

麻の中でも特に柔らかく最高峰の品質と言われている、フレンチリネンを贅沢に使用した七分袖シャツ。
爽やかに見せてくれながら、明るすぎず落ち着き感もある濃紺色はどなたにも似合うカラーです。

商品ページ

麻100%2つボタンジャケット(ベージュ)

麻100%使用した裏地なしの、シンプルな春夏用ジャケットです。
程よいカジュアルさと、柔らかく涼しげな印象を演出するには、黒よりもベージュがオススメです。

商品ページ

【2.綿素材】

熱を発散しながら汗や湿気などの水分を蒸発させるので、清涼感がありベタつかない。

汗染み防止加工ベア天竺Tシャツ(ホワイト)

夏場のファッションに置いて最大の敵、汗染みを防止してくれる加工が施された綿混のシンプルなTシャツ。
ジャケットと合わせる事で、定番のきれいめカジュアルスタイルが完成します。

商品ページ

クールマックス釦ダウンポロシャツ(杢グレー)

クールマックスという冷感機能付きの綿混素材を使った、ポロシャツです。
カジュアルスタイルにはもちろん、ビジカジスタイルとしても活躍してくれるシンプルなデザインです。

商品ページ

ここまでは、夏に適した素材を使用した合コンコーデにピッタリなアイテムをご紹介しました。

番外編として機能性素材を使ったインナーもご紹介しますので合わせてチェックしてみてくださいね。

【番外編・接触冷感クール&ドライインナー】

接触冷感、吸水速乾、消臭効果、UVカット、ストレッチ、通気性、べたつかない、形状保持の8つの機能を備えた、夏用インナー。

接触冷感クール&ドライUネックTシャツ(ブラック)

深めのUネックでTシャツの下にも着用いただけます。

商品ページ

接触冷感クール&ドライVネックTシャツ(ブラック)

こちらはVネックタイプ。
シャツの第一ボタンを開けて着用してもインナーが見えない首周りになっています。

商品ページ

3.爽やかさを演出するポイント「シルエット」

さて、色と素材についてご説明してきましたが、ここまできたら残るポイントは1つ。

そうです、「シルエット」です。

まず、メンズファッションのコーディネートに置いて重要な3つのシルエットは、「Yライン」と「Iライン」、そして「Aライン」ですね。

この中で爽やかさを演出してくれる、合コンで使えるコーデのシルエットは「Yライン」と「Iライン」の2つです。

【Yラインとは】

ゆとりのあるトップスと、タイトなボトムスを合わせて上下で「メリハリ」をつけたコーデのこと。

【Iラインとは】

トップスボトムス共にタイトなシルエットのアイテムを合わせスリムなシルエットでまとめたコーデのこと。

【Aラインとは】

タイトなトップスにボリュームのあるボトムスを合わせ、「末広がり」なシルエットでまとめたコーデのこと。

それぞれ、実際のコーディネートで見てみると下図のような形になります。

この図からも分かるように、カジュアルでストリート感の強いAラインシルエットの服装は、大人の合コンファッションとしては避けたほうが無難です。

夏の合コンファッションでは、爽やかに清潔に見せる事が重要なので、スッキリして見える「Iライン」・「Yライン」シルエットになるようコーディネートを工夫うしてみてくださいね。

【爽やかさを演出するポイント】として、
1.「色」
2.「素材」
3.「シルエット」

以上の3つについて解説とアイテムのご紹介をしました。
ここまでで基礎と、+@としてオシャレに見せる方法を踏まえることができたかと思います。

これらの項目は、「合コンファッション」に限らず、ファッション全般に置いても活用する事ができるかと思います。
ぜひ普段のコーディネートやお買い物の際にも役立ててみてくださいね。

【2019年・夏服】トレンドは適度に取り入れよう

「オシャレな人」というと、トレンドを熟知していて最先端なファッションをしている人。
と思うかもしれません。

もちろん間違いではございません。

ただ「個性が強すぎる服装は避ける」にも挙げましたように、合コンスタイルではトレンドを先取りし全身に取り入れる事は、あまりオススメしません。

また日常に置いても、トレンド物ばかり追って全身揃えてしまうと、流行はどんどん移り変わっていくので、気がついたら時代遅れな服装をしていた。なんて恐れも潜んでいます。

まずはベーシックで長く使える物を揃え、流行り物は取り入れるとしても、季節ごとに数点追加する程度に抑えるといいでしょう。

「何がトレンドで、何がベーシックかわからない。」という方は、店員さんに聞いてみるという手も1つあります。

もしも聞きづらいという場合には、店頭で目立つ位置やマネキンが着用しているものはトレンドを抑えた、今っぽいアイテムの場合が多いので、「置き場」に注目してみるのもいいかもしれません。

合コンラッシュがきても大丈夫!?使いやすい×カッコいいアイテム

ここまで、合コンでのコーディネートのポイントをいくつかお話ししてきました。

それではここからは合コンでどんなアイテムが使えるのか、より具体的に見ていきましょう。

使いやすさと女子ウケするカッコよさを両立した「合コン向き」アイテムを厳選してご紹介いたします。
もちろん普段使いもできますよ。

カットサッカービッグTシャツ(ホワイト)

生地の凹凸感により肌への接地面が少なく、夏に嬉しい涼しさのサッカー生地を使用したシンプルなTシャツ。
柄物よりも大人っぽく、無地では少し寂しいという人にオススメです。

商品ページ

フレンチリネンレーヨン半袖シャツ(ストライプ)

爽やかさを演出するポイントの「素材」で登場した、麻の七分袖シャツの半袖版です。
画像のようにボタンを全て閉めて着用してもありですが、中にTシャツを着て羽織として使うのもオススメです。

商品ページ

綿麻ストレッチ長袖テーラードジャケット(ブラック)

夏に適した、綿麻素材使用の一重仕立てジャケットです。
細身のシルエットですが、ストレッチが効いているので窮屈感はなくスタイリッシュに着こなす事ができます。

商品ページ

七分袖ニットカーディガン(ホワイト)

薄手のカーディガンは夏でもカバンに一枚入れておくと、何かと重宝する事間違いなし。
空調がきつく寒い室内で女子にサッと貸してあげる事で、紳士感をアピールする事もできますよ。

商品ページ

麻100%9分パンツ(ネイビー)

夏の定番アイテム、9分丈パンツも麻使用でより快適さを求める方にオススメの1着となってます。
爽やかさは出しながら、濃紺で引き締まって見えるのも嬉しいポイントですね。

商品ページ

TR素材ストライプテーパードパンツ(ネイビー)

ピンストライプ入で縦長に見せてくれる効果があります。
定番柄ですが、トレンド感もややあるので、程よく「今っぽい」スタイルにしてくれます。

商品ページ

ここまで、トップス、ボトムとご紹介してきましたが、女子が意外と見ているのがメンズの「靴」
せっかくかっこよくコーディネートが決まっていても、靴が汚かったり、コーディネートと合っていないと台無しです。

ここではきれいめにも、カジュアルにも相性良く清潔感たっぷりに見せてくれる靴をご紹介します。

PUレザースニーカー(ホワイト)

オールホワイトの爽やかなスニーカーです。
素材はPU使用で表面がツルッとしているので汚れや水を弾きやすく清潔感も保ちやすいです。
より長持ちさせるには、市販の靴用防水スプレーを吹きかけるといいでしょう。

商品ページ

ビーフロールローファー(ブラック)

定番的なシンプルなローファーです。
カジュアルスタイルとも意外に相性良く、かっこよくハマってくれます。
より大人っぽく見せたい方にはオススメです。

商品ページ

20代・30代の魅力を醸し出すおすすめ合コンコーデ4選

最後に、よりイメージを具体的にしていただく為、合コンにピッタリなスタイリストが選んだこの夏イチオシのコーデをご紹介します。

手持ちのアイテムと見合わせながら、ぜひ参考にしてみてくださいね。

20代にオススメの夏コーディネート2選

七分袖シャツ×半袖Tシャツ×パンツ

シンプルでベーシックなアイテムでコーディネートされた定番カジュアルスタイルです。
大学生同士や、20代前半までであれば少しカジュアルよりのほうが女子ウケもよく、親しみやすい印象にしてくれます。
ダークカラーを使いつつ、手首や足首が見える事で涼しげで爽やかな雰囲気もしっかり演出しています。

商品ページ

半袖Tシャツ×パンツ

20代からは、おなじみTシャツ+ボトムのセットも、色味や素材で大人感を意識してみるといいでしょう。
背伸びしすぎず、さりげなく周りと差をつけるモノトーンスタイルで女子の視線を独り占め!も叶うかも。

商品ページ

30代にオススメの夏コーディネート2選

ジャケット×半袖シャツ×タンクトップ×パンツ

30代ともなると、学生ファッションは完全に卒業してもいい頃かと思います。
素材や質にこだわり、シンプルな中にも上質さを感じられるようなスタイリングが大人の余裕を作り出してくれます。

商品ページ

七分袖シャツ×半袖Tシャツ×パンツ

レストランやホテルなどのややフォーマルな会場ではなく、街コンのようなカジュアルな合コンスタイルであれば、ジャケットは脱ぎシャツを羽織とするのも有りです。
夏のモノトーンスタイルでは、「白」の面積を多く取る事でより爽やかで夏らしく見せてくれますよ。

商品ページ

まとめ

夏の合コンスタイルについて、いろいろお話ししてまいりましたが、いかがでしたか?

きっと身につけたいアイテムや、好みのスタイルが見つかったことかと思います。

夏から秋にかけては外に出かけやすいシーズン。

これらの合コンコーデは、もちろん普段のデートやお出かけにも有効です。

ぜひ取り入れて、この夏のモテを手に入れてくださいね。

夏服コーディネートに関する関連記事はこちら

↓夏服の着こなし術に関する情報はこちらの記事をご覧ください!

【2019年夏・30代向けメンズファッション】大人の雰囲気を作るおすすめアイテム&コーディネート2019/06/05

アイテム別、夏のおすすめメンズファッション【2019】2019/05/30

実はダサイよ!大学生向け「2019年夏のダサいファッション」を避ける方法2019/07/27

【オシャレマニュアルVol.1】メンズファッションのオシャレの考え方と取り入れ方2019/04/04

【オシャレマニュアルVol.2】シンプルで大人っぽいキレカジコーデは女性にも男性にも好印象2019/04/04

【オシャレマニュアルVol.3】コーディネートの基礎!自分のスタイルに合わせるファッション2019/04/04