【2019年夏・30代向けメンズファッション】大人の雰囲気を作るおすすめアイテム&コーディネート

30代を過ぎると、「そろそろ歳相応のちゃんとした服を買わないと・・・とは思ってるんだけど、何から揃えればいいのか分からなくて」と言う方が多くなってきます。
それもそのはず、20代と30代では着こなせる服のスタイルが大きく変わるからなんです。

そこで今回は、2018年夏の最新版、30代向けオススメアイテムとそれを使ったコーディネートをご紹介します。
キーワードは「シンプル」と、「清潔感」です。

清潔感のあるポロシャツはワザありのデザイン

フェイクレイヤード半袖ポロシャツ(ブラック)

30代になったら、カットソーよりポロシャツにぜひ挑戦してみてください。
カジュアルさのなかにきちんと感があり、大人の落ち着いた雰囲気が出ます。
こちらは襟元と袖、裾からストライプ柄が覗く、重ね着風のデザインになっています。
これ一枚でオシャレに決まるので、おすすめです。

商品ページ

半袖ポロシャツ×ストレッチデニム(2点セット)

先のポロシャツに履き心地の良いストレッチデニムを合わせたコーディネート。
適度な色褪せ感がオシャレなだけでなく、ストレッチ加工で履き心地も申し分なし。
シンプルな組み合わせですが、ポロシャツのディティールが光るワザありのコーディネートです。

商品ページ

七分袖シャツはリブ付きで適度にカジュアルダウン

ストライプリブ七分袖シャツ(ブラック)

30代のファッションのポイントは「シャツ」。
羽織るだけでキレイめでカッチリした雰囲気が出るので大人コーデに断然オススメなんです。
こちらは袖のリブがポイントの七分袖シャツ。ブラックと細いストライプ柄がスタイリッシュです。
適度にカジュアルダウンされたシャツは、大人のオフスタイルに取り入れてほしいアイテム。
また、30代の大人向けのシャツとしては、こなれ感の出るバンドカラーシャツやノーカラーシャツもオススメです。

商品ページ

七分袖シャツ×半袖Tシャツ×デニムパンツ(3点セット)

リブ付きシャツに、先ほどと同じストレッチデニムを合わせたコーディネートです。
シャツとデニムの組み合わせは30代のメンズファッションの定番スタイル。
同じデニムを合わせていますが、ポロシャツと七分袖シャツでは印象ががらりと変わりますね。
こちらはシャツの前を開けてインナーを見せているので、よりカジュアルな印象です。

商品ページ

30代のボトムス選びはシルエットにこだわって。

加工デニムスリムストレートパンツ(ダークブルー)

履くだけでスタイルアップが期待できると評判のこちらのストレートデニムは、通常のものよりややタイトなスリムタイプ。
足のラインがとても綺麗に出るのでシルエットが美しく、コーディネートを格上げしてくれます。
程よい色落ち感もポイント。

商品ページ

ポロシャツ×デニムパンツ(2点セット)

ブラックの切り替えが付いたホワイトのポロシャツを合わせました。
夏らしい爽やかなコーディネートです。
明るい色のポロシャツの清潔感とラフさは、他のどんなアイテムでも出すことができないので、ぜひ着こなしていきたいところ。
足元は大人っぽく夏らしい、エスパドリーユなどを合わせても◎

商品ページ

30代のジャケットはこなれ感のあるグレーが正解

七分袖テーラードジャケット(グレー)

大人コーデの鉄板アイテムであるテーラードジャケット。
ブラックが無難と思われがちですが、大人の落ち着き感やこなれ感を出すなら断然グレーがオススメです。
インナーをくすみカラーで固め、ボトムスをブラックで引き締めるのが大人の王道ジャケットコーデ。
ボトムスはスキニーやアンクルパンツ、スラックスなどで大人感をさらに演出していきましょう。

商品ページ

七分袖ジャケット×半袖無地T×デニムクロップドパンツ(3点セット)

こちらはグレーのジャケットを使った、遊び心のあるコーディネート。
インナーをホワイトにして爽やかに、ボトムスをデニムのクロップドパンツにすることでやや若々しさのある仕上がりです。
クロップドパンツに抵抗があるならば、クロップドパンツよりもやや裾が長めのアンクルパンツから挑戦してみてください。

商品ページ

いかがでしたでしょうか?
30代向けのメンズファッションアイテム4選をコーディネート例と共にご紹介しました。

最初に挙げたように、どのアイテムもシンプルで清潔感のあるものだったと思います。
今回ご紹介したアイテムをぜひ参考にして、この夏は30代からのオシャレを楽しんでくださいね。