「コムサ・コミューン」ってどんなファッションブランド?

view889

コムサ・コミューンは、株式会社ファイブフォックスが運営する若者向けメンズラインです。プレッピー風なテイストが素敵なファッションアイテムは、お洒落な若い男性たちのスタイルをカッコよく作りあげます。

コムサ・コミューンのトレンド推移

歴史

2001年に、コムサ・コミューンのブランドが設けられました。設立したのは、株式会社ファイブフォックスという会社です。アパレルメーカーとして知られる会社で、コムサ・デ・モードなどのブランドも取り扱っています。実は、国内では最も大きなアパレルメーカーです。この株式会社ファイブフォックスは、アパレル業界に昔からあった芸術志向の考え方を採用しませんでした。それよりも、企業的な経営方針によってブランドを運営してきました。このコムサ・コミューンは、「コムサ」シリーズの若者向けメンズファッション部門になります。そのファッションアイテムは、アメリカン・トラッド、或いはプレッピー風な雰囲気のデザインのものが多いです。

ブランドの特徴

このコムサ・コミューンの特徴として、「コムサ」シリーズのヤングメンズラインとなっていることが挙げられます。そして、アメリカン・トラッドを崩したプレッピー風なテイストのファッションアイテムが多いです。

また、コムサ・コミューンの魅力として、独創的なスタイルであることが挙げられます。ターゲット層は、15歳~22歳ぐらいの若者たちです。ピシッと決まってスマートな雰囲気が漂うのがその魅力的なところです。でも、シンプルでそれほど派手でないメンズ服が多いです。

取り扱い人気商品

そんなコムサ・コミューンの人気アイテムは、パンツやベルトなどが挙げられます。デニムパンツやストレートパンツなど、履きやすくてカッコよく決まるパンツ類はぜひ持っておきたいアイテムの一つとなっています。また、ベルトにはいろいろと種類があり、どれもけっこうリーズナブルな価格で手に入ります。たとえば、オーソドックスなレザーのプレーンベルトは、シブ革を使って作られています。流行りに左右されないずっと愛用できるタイプのベルトです。いろんなボトムスとも相性がよく、シックな雰囲気を醸し出してくれます。それに、メッシュベルトもボンデッドレザーを編み込んだ逸品です。あまり派手な雰囲気ではなく、コーディネートしやすいところが愛されている理由です。

関連リンク

FIVE FOXes(ファイブフォックス)公式サイト