メンズファッションブランド辞典

20代・30代に人気のメンズファッションブランド

20代~30代に人気のメンズファッションの人気ブランドをまとめました。
下記リンクより、興味ある人気ブランドをチェックしてみてください!

3.1フィリップリム
しまむら
べルルッティ
ぺぺジーンズ・ロンドン
アイスバーグ
アウトドアプロダクツ
アクアスキュータム
アシックス
アスペジ
アタッチメント
アディダス
アトウ
アドミラル
アニエス・ベー
アバクロンビー&フィッチ
アバハウス
アビレックス
アベイル
アメリカンアパレル
アメリカンラグシー
アレキサンダー・マックイーン
アレグリ
アン ドゥムルメステール
アンダーカバー
アーぺーセー
アークテリクス
アーバンリサーチ
イッセイミヤケ
インコテックス
インパクティスケリー
イーブス
WEGO(ウィゴー)
ウェアラバウツ
エクストララージ
エッティンガー
エディフィス
エディーバウアー
エドハーディー
エムシーエム
エルエイチピー
エルメネジルドゼニア
エンジニアードガーメンツ
エンポリオ・アルマーニ
オロビアンコ
オールデン
カステルバジャック
カルバンクライン
カンゴール
ガラアーベント
キャロルクリスチャンポエル
ギットマンブラザーズ
ギャップ
クリスヴァンアッシュ
クルチアーニ
クレイジーピッグ
クロックス
クロムハーツ
グッチ
グラミチ
グリーンレーベルリラクシング
グローバルワーク
ケンゾー
コスチュームナショナル
コムサ・コミューン
コムデギャルソン
コンバース
コーチ
コールハーン
ゴールデングース
サイ
サンローラン
ザラ
ザ・ノース・フェイス
ザ・リアルマッコイズ
シェラック
シップス
シップスジェットブルー
シュガーケーン
シュプリーム
ジェイプレス
ジェレミースコット
ジバンシー
ジミーチュウ
ジャンポール・ゴルチェ
ジャーナルスタンダード
ジュンハシモト
ジュンメン
ジョルジオ・アルマーニ
ジョン ローレンス サリバン
ジョンスメドレー
ジョンブル
ジョンロブ
ジョン・ガリアーノ
ジル・サンダー
ジースターロー
ジーユー
ステューシー
ストーンアイランド
スピワック
スーパーファイン
タケオ キクチ
タトラス
ダブルジェイケイ
ダンヒル
ダークビッケンバーグ
チャオパニック
チャンピオン
ディオール・オム
ディッキーズ
ディースクエアード
ディーゼル
デュベティカ
デンツ
トゥミ
トゥモローランド
トッズ
トップマン
トミーヒルフィガー
トムフォード
トム・ブラウン
トリッカーズ

20代〜30代に人気のメンズファッションブランドでコーデする

20代以降はブランドアイテムでコーディネートを楽しむ!

10代の時は、なかなかブランドのアイテムをゲットする「資金的」余裕が無かった事もあり、あまり知られていないメーカーのアイテムや、安物を上手にアレンジしてコーデに取り入れる事も多かったはずです。しかし20代を超えると、一気に若者の頃よりクオリティの高いアイテムを購入する余裕が出てくる事も多いので、その際には積極的に「ブランドアイテム」を手に入れる事がおすすめです。ブランドでも、年代別に人気のある種類がありますが、20代以降に人気があるブランドとしては「ディーゼル」や「バーバリー」、「ナノユニバース」などが挙げられます。

20代くらいのメンズの雰囲気に合うデザインのアイテムが多く、人によってはこれらのブランドで全身のファッションをキメてしまうという事も多いです。しかしいくら購入する余裕が出てきたからといって、全身をブランド物でまとめてしまうのも資金的に厳しい事も十分にあるので、トップスだけ、もしくはボトムスだけに好きなブランド物を使うという事でも、知る人が見ればオシャレに見えるので、ブランドアイテムは費用に合わせてゲットしましょう。

小物アイテムをブランドで揃える!

ファッションアイテム、主に服をブランド物で揃えるという人は珍しくありませんが、実際には服をブランドもので揃えてしまうと思っている以上に費用が高くついてしまう事も多いです。もちろん、ナノユニバースやディーゼルなど、人気のブランドは非常にオシャレで、是非活用してオシャレをしたいと思う物ですが、ブランドというだけあり、数多く手に入れる事が出来る訳ではありません。そういう場合には「小物」アイテムをブランドでまとめてしまうというのも一つの方法です。

よくあるのが「時計」や「名刺入れ」をブランド製品にしてしまう事です。それらは長期的に活用出来るアイテムでもあり、ファッションのアクセントにもなるので、ブランド物で揃えてみるのも良いです。そういった小物アイテムで、20代以降に人気があるブランドとしては「ポールスミス」や「ディーゼル」、「ポーター」などで、どれもメンズのブランド製品としては話題になる事が非常に多いです。他にも「アルマーニ」の大ファンの人も珍しくありません。まずは気に入ったブランドを見つけて、小物アイテムからでも積極的にゲットしてみてはいかがでしょう。