「トッズ」ってどんなファッションブランド?

view386

トッズは、イタリア発祥のシューズブランドとして知られています。イタリアの伝統的な製法を生かし、クオリティの高い素材を使って作られるコレクションの数々は素晴らしい履き心地の逸品です。

トッズのトレンド推移

のトレンド推移

歴史

1979年に、イタリアで設けられたのが「トッズ」のブランドです。創立者は、ディエゴ・デッラ・バッレです。今でも、このトッズのブランドは、デッラ・バッレ家の人々が運営しています。つまり、これがトッズはファミリー企業であるといわれる所以です。このトッズは、創立当初から靴底に133個の突起を付けたモカシンを開発しました。この大発明は、すぐにヨーロッパ中で人気となります。トッズの靴は、120もの工程を経て作られることで知られており、何度も試し履きなどのチェックが入念に行われます。このトッズグループが成功を収めた理由として、職人の手作りの技を生かしながらも無駄を省いた生産方法を採用したからだといわれます。主に、靴やバッグを取り扱うブランドであり、過去にはロメオ・ジリやカルバン・クラインなどとも手を結んでいました。しかし、今ではトッズのブランド名だけで商品をラインナップしています。1997年には、バッグのラインも確立しました。また、この年に東京の新宿にお店をオープンさせ、何と3日の間に約400足を売り上げた記録もあります。2006年になると、クリエイティブディレクターにデレク・ラムが就任してプレタポルテ部門を立ち上げるなどしています。2013年には、新しいディレクターとしてアレッサンドラ・ファキネッティを招くなどして活動を続けています。

ブランドの特徴

このトッズの特徴として、生産される靴がたくさんの工程を経ており、そのクオリティを何度もチェックされて作られることが挙げられます。そうして職人の熟練した手法を大切にしながら、できるだけ効率の良い生産ラインを作っています。

また、トッズの魅力として、非常にイタリアンでハイセンスな雰囲気が漂うことが挙げられます。そのコレクションには、長年にわたりトッズが受け継いできた素晴らしい魅力が表現されています。

取り扱い人気商品

そんなトッズの人気アイテムには、ドライビングシューズの「ゴンミーノ・モカシン」などがあります。また、「ウインター・ゴンミーニ」のコレクションもモテるオヤジのブーツであると評判になりました。雑誌で紹介されたため入荷するとすぐに完売してしまうほどの人気を誇りました。

関連リンク

Tod’s オフィシャルウェブサイト: イタリアならではの職人技によるラグジュアリーなバッグとシューズ