「トム・ブラウン」ってどんなファッションブランド?

view473

トム・ブラウンは、元々俳優を志望していたトム・ブラウン氏が創立したブランドです。彼は、アメリカントラディショナルを用いた少しゆったりしたドレススーツなどで大ヒットを記録しています。

歴史

2001年に、トム・ブラウンが自身のシグネチャーブランドとして立ち上げたのが「トム・ブラウン」です。彼は、このブランドの創立者であり、デザイナーでした。1965年に、トム・ブラウンはアメリカのペンシルバニア州に生まれました。彼は、経営学を勉強するために、ノートルダム大学に入学します。卒業した後は、しばらく俳優として仕事をしましたが、あまり活躍できませんでした。そこで、ニューヨークに渡り、いくつかのファッションブランドで働くようになります。それから後に、クラブモナコにおいてラルフローレンの下でデザインの仕事をします。数年間、ラルフローレンと一緒に働けたことは、彼にとって素晴らしい経験となりました。2001年になると、トム・ブラウンはシグネチャーブランドとして「トム・ブラウン」を立ち上げます。取り扱うファッションアイテムも、スーツやネクタイ、ニットなど幅広く拡大していきます。2004年には、プレタポルテのコレクションをニューヨークで発表します。翌年には、「CFDAメンズデザイナーオブザイヤー」などの様々な賞を受賞しました。トム・ブラウンのデザインするファッションは、1950年代~60年代というアメリカの黄金期のスタイルをモチーフとしたものが多いです。少し緩い感じのドレススーツなどが大きくヒットしていました。2007年には、ブルックスブラザーズとのコラボやハリーウィンストンとのコラボ企画を行っています。2013年になると、日本の青山に2番目のフラッグシップショップをオープンさせるなどして活躍しています。

ブランドの特徴

このトム・ブラウンの特徴として、1950年代後半~1960年代前半のファッションスタイルから新しいファッションをデザインしていることが挙げられます。カジュアルファッションとは異なる少しゆったりしたドレススーツのスタイルが特徴的なブランドです。

また、トム・ブラウンの魅力として、まるで旅をするのに似ていることが挙げられます。それは、行く先を決めていたのに、全然違う場所にいるような感覚をファッションによって醸し出しているからです。トム・ブラウンの服作りは、彼の頭の中の奇想天外な夢や空想を形にしたようなファッションとなっています。

取り扱い人気商品

そんなトム・ブラウンの人気アイテムには、マフラー、ジーンズ、ジャケット、サングラスなどがあります。

関連リンク

Thom Browne 公式オンラインサイト