「トップマン」ってどんなファッションブランド?

view371

トップマンは、イギリス発祥の高級カジュアルブランドであるトップショップのメンズラインとして知られます。様々なデザイナーとコラボレーションしたファッションアイテムを提案しており、特にケイト・モスとのコラボアイテムはいつも完売必至の売り上げでした。

トップマンのトレンド推移

歴史

1978年に、トップショップのメンズラインとして設けられたのが「トップマン」です。トップショップは、イギリスのアパレルブランドとして有名です。1964年に、トップショップは創立されています。元々は、ピーターロビンソンという百貨店のファッションコーナーでそのアイテムが販売されていました。しかし、1974年になると独立したアパレルブランドの一つとなります。1978年には、メンズラインとしてトップマンが設けられます。実は、最初の頃は流行りを取り入れたファッションアイテムではないものも多くありました。1999年になると、ジェーン・シェファーソンがブランドディレクターとなり、今までよりもファッションセンスの高い商品を充実させることを方針としました。そのため、リチャード・ニコルやピーター・イェンセンなどのデザイナーとコラボ商品を生み出します。2006年には、東京のラフォーレ原宿に最初の日本店舗を進出させました。トップマンのメンズウェアは、そのファッションセンスがとても高く、有名ストリートブランドの一つとしての地位を確立しています。

ブランドの特徴

このトップマンの特徴として、クオリティを重視したデザインのものが多いことが挙げられます。特に、自分らしいファッションを追求している男性たちをターゲットにしているようです。

また、トップマンの魅力として、幅広いラインナップを持っていることが挙げられます。それに、様々なデザイナーとのコラボ企画を設け、様々なファッションアイテムを男性たちに提案しています。それに、ブランド物にしては価格がリーズナブルなのも魅力の一つです。

取り扱い人気商品

そんなトップマンの人気アイテムには、セーター、コート、Tシャツ、カーディガン、ジャケット、靴などがあります。どれも独特のファッション性があり、多くの男性たちに愛されるのもうなづけます。バッグも人気があり、独自のデザインを持ったものが多いです。とてもお洒落で、見たら忘れられなくなるようなインパクトを持った製品がたくさんあります。