バーベキューや海などのアウトドアでモテるなら「男らしさ」あふれるファッションを意識して!2019年版最新コーディネート

夏と言えば、バーベキューや海、フェスなどアウトドアなイベントですよね。

そんなシーンでは、夏らしく爽やかで男らしい、”カジュアルなコーデ”が最強。

そこで役立つのが、最近では、普段着としても取り入れられることが増えてきて人気急上昇中のアウトドアウェア。

ということで今回は、普段着としてはもちろん、夏のアウトドア系イベントにオススメのアイテムとコーディネートをご紹介いたします。
快適さとオシャレ感を兼ね備えたアイテム&コーディネートを厳選しましたので、必見です。

ベーシックTは今年らしいカラーを選ぼう!

カラーTシャツ(グリーン)

シンプルでベーシックなポケット付きTシャツです。
今年はグリーン系カラーが流行しているので、Tシャツなどシンプルなアイテムで取り入れるとこなれ感UP。

商品ページ

長袖シャツ×半袖Tシャツ×ショートパンツ

ワークシャツとコーデュロイのショートパンツを合わせたトレンド感バツグンのコーディネートです。
シャツはサラッと肌触りよく、ショートパンツは通気性があるので、オシャレでも「動きやすく快適」はしっかり保守。

商品ページ

カジュアルなシャツコーデならオープンカラーシャツ一択!

オープンカラー半袖シャツ(カーキ)

定番化しつつある、流行アイテムのオープンカラーシャツ。
アウトドアシーンには、男らしさもありながら爽やかさも演出できるカーキがオススメです。

商品ページ

半袖シャツ×Tシャツ×スキニーパンツ

オープンカラーシャツと黒スキニーを合わせた人気のスタイルです。
バケットハットやローカットのスニーカーもフェスやバーベキューコーデとしてオシャレにハマります。

商品ページ

真夏の休日スタイルには絶対取り入れるべきショートパンツ

ナイロンストレッチクライミングショートパンツ(カーキ)

4WAYストレッチの生地を採用した、とにかくよく伸びるショートパンツです。
ナイロン性なので、伸縮性は優れながら丈夫で軽さもしっかりあり、ガシガシ使ってもOK。
体を思いっきり動かす日にも最適です。

商品ページ

半袖Tシャツ×パンツ

オーバーサイズのビッグTシャツとショートパンツを合わせたカジュアルコーディネート。
ピタッと体を締め付ける要素が0!なので、どこまでも快適で動きやすいんです。

商品ページ

クライミングパンツはアウトドア系ファッションの新定番

ストレッチツイルクライミングパンツ(カーキ)

ウエスト部分にガチャベルトが内蔵されたタイプのボトム、クライミングパンツはアウトドア系ファッションの新定番的アイテムです。
ベルト要らず、ストレッチ性バツグン、ポケットも深めで大きめスマホもラクラク収納と機能性は文句なし。
デザインもシンプルなので、組み合わせの幅も広いんです。

商品ページ

半袖Tシャツ×パンツ

ヴィンテージ感あるボーダーTシャツとクライミングパンツを合わせたアウトドアスタイルです。
バーベキューや海、フェスなどアクティブなシーンでは「きれいめ過ぎる」のは浮いてしまうのでNG。
清潔感は保ちながら、カジュアルなコーディネートにまとめましょう。

商品ページ

コーディネートが決まったら小物もちょい足し!

夏のアウトドアイベントを楽しむ為の、快適でオシャレなアイテムとコーディネートをご紹介してきました。
アクティブなシーンでは、きれいめスタイルや、フォーマルな服装はTPO的にはNG。

場に合ってない服装は女子ウケも悪いでしょう。

とはいえ、カジュアル感の強いコーディネートは、行き過ぎると家着感やだらしない感じに見えてしまう危険性もあります。

そんな時、取り入れてほしいのが、アクセサリーや小物類。

カジュアルコーディネートにちょい足しすると、こなれ感あるスタイリングに変身させてくれます。

ここでは、前項でご紹介したようなアウトドアファッションと相性の良い、小物をいくつかご紹介しますので、合わせてご参考にしてみてくださいね。

この夏のマストハブ・バケットハットは男女問わず大人気!

Newhattan twill バケットハット(ホワイト)

バケツをひっくり返したような形であることから、その名がつけられたとされているバケットハット。
いつものカジュアルコーデに足すだけで、今年感あるアウトドアスタイルに生まれ変わります。

商品ページ

メンズもUV対策必須!サングラスをGETしよう

ボストンセルメガネ(マットデミ)

メンズもスキンケアやUV対策をする事が一般的になりつつある今、取り入れてほしいのがサングラス。
日焼け止めクリームを塗ったりするのは面倒という方は、目から入る紫外線を防いでくれる、サングラスがオススメです。

商品ページ

バッグもコーディネートの一部!軽量ミニバッグを一押し

Newhattan Body Bag(パープル)

小ぶりながら、収納力バツグンのミニバッグは人気急上昇中。
メンズなら、ボディバッグやサコッシュなどよりスポーティなデザインのものをオススメします。
コーディネート全体をシンプルにまとめたら、バッグを差し色として使うのもアリ。

商品ページ

メンズのアウトドア系ファッション、女子の意見は?

ここまで、アウトドアシーンにオススメの今年らしいアイテムとコーディネートをご紹介してきました。
では、実際のところ女子の意見はどうなんでしょう?

「アウトドアシーンで男性に着てほしい服装は?逆にこんな格好は嫌というのは?」という質問で、何名かに意見を聞いてきましたので、ご覧ください。

バーベキューだったら、とことんカジュアルって感じの服装がいいですね。
Tシャツにシンプルなボトムだけでもカッコいいと思います。
逆に嫌なのは、ジャケットとか革靴ですかね...。見てて暑苦しいですし、実際暑くないの?って感じがします。
(22歳 Aさん)

アウトドア系のファッション自体、男性らしくてカッコいいと思うのでバーベキューとか、海デートで着てたら嬉しいですね。
やっぱり、屋外のイベントだったらカッチリしすぎた格好は浮いちゃうと思うので、嫌ですかね。
(26歳 Bさん)

アウトドアシーンならシンプルで動きやすそうな服装だと好感が持てます。
スポーティなアイテムとか、アウトドアウェアを適度に取り入れてたら、「オシャレな人だな」って感じると思います。
バーベキューでシャツにスラックスみたいな動きづらそうな服装だと、作業も一緒にできなさそうで嫌かも。
(23歳 Cさん)

このような意見が目立ちました。
シーンに合った中で適度にオシャレ感もある服装が大事のようですね。

アウトドアシーンでは、アウトドアウェアやスポーティなアイテムを取り入れて快適なオシャレを目指すと女子ウケもGET!

ぜひ、今年の夏のお出かけコーデの参考にしてみてくださいね(^^)/

夏服コーディネートに関する関連記事はこちら

アンクルパンツの基本講座!コーデから学ぶダサくない使い方【メンズ】2019/08/23

今年の夏に流行っているメンズファッション2019年版2019/06/19

英字Tシャツは何歳まで?女性100人に聞いた夏の最強Tシャツコーデ2019/06/25

カットソーって何?Tシャツとの違いから上手なコーデまで2019/06/07