後悔しないコーチジャケットの選び方|コーデ例を見て即理解!

流行からの定番アイテムに落ち着きつつあるコーチジャケット!
着こなしも簡単ですし、一着は持っておきたいアイテムですよね。

そこで今回は、後悔しないコーチジャケットの選び方をまとめていきます!

コーチジャケットとは?

オーソドックスなベージュのコーチジャケット

一番ポピュラーなのはベージュ色。
黒も人気ですが、鮮やかな色の物やプリントなど、様々な色、デザインが存在します。

商品ページ

襟付き、スナップボタン式、袖や裾にゴムや絞り入り、ナイロン製。
そんな特徴を持っているのがオーソドックスなコーチジャケットです。

歴史

元々アメフトのコーチが着ていたので「コーチ」ジャケットです。
その後、バブル前後にストリート系に取り入れられ人気となりました。

そして今日、いわゆる「一周回って」という形で流行が返ってきたわけです。

特徴

スポーツ系のルーツを持ち、ストリート系で人気になったアイテムですので、カジュアルなアイテムです。
ですが、アイテムによってかなり差があります。

ロゴが大きく入ったようなストリート系色の強いもの。

(引用:WEAR https://wear.jp/item/15814748/)

キレイ系でも使えるものも人気です。

(引用:WEAR https://wear.jp/item/26592986/)

そんな中から、どんなコーチジャケットを選べば良いのでしょうか?
早速コーチジャケット選びのポイントをチェックしていきましょう。

コーチジャケット選びのポイント

「コーチジャケットを今から選びたい!」

おすすめは、無地・ベージュです。

コダワリが無いなら無地が安定

「このブランドが着たい!」みたいな強いコダワリがなければ、無地を選びましょう。

ロゴが入ったストリート感の強いアイテムも確かにカッコいい。
上手に合わせると本当にオシャレさんです。
特に、ファッションやブランドにこだわりを持っている場合にはステキな選択肢になりますね。

(引用:WEAR k.さん https://wear.jp/stussy1510/9620251/)

しかし、コーチジャケット初心者には以下の理由でロゴ入りをオススメできません。

・キレイ系の方が一般的に女子ウケしやすい
・ロゴ入りは上手にコーデしないと逆効果
・WEAR等でも人気上位は無地が多い

オシャレ上級者さんは好きなものを選べば良いと思いますが、多分このまとめを読んでいないですね。笑
このページをここまで読んでくれたあなたは、無地のものを選んでおいたほうが無難です。
無地でも十分オシャレをすることができます。

(引用:WEAR SHOTAさん https://wear.jp/sensenakajima/14459836/)

無地のコーチジャケットを選んでも、合わせるアイテムによってストリート感のあるコーデをつくることができます。

(引用:WEAR あっ君さん https://wear.jp/basket54/14393936/)

このように、女子ウケするキレイ系コーデ~ストリート系までカバーできる無地のコーチジャケットを選んだほうが後でウレシイ場合が多いのです。

色はベージュ・灰色・黒から始めよう

使い回ししやすいベージュ・灰色・黒がオススメ!

一色を選ぶなら、暗い色のパンツを多く持っている人はベージュか灰色にしておいた方が後でウレシイはず。
逆に、明るい色のパンツを多く持っている場合、黒を選ぶとバランスが取れます。

理由は、コーデの色バランスを良い状態に保ちたいから。
基本的にコーデ全体の色は明るい色と暗い色をバランスよく混ぜるといい感じになります。

例えば、黒のコーチジャケットならパンツは明るめのデニムパンツに。

(引用:WEAR ゆうだい。y.さん https://wear.jp/yudai9731/14506646/)

逆にベージュのコーチジャケットならパンツは黒に。

(引用:WEAR SHOTAさん https://wear.jp/sensenakajima/14547713/)

もちろん「黒で統一したコーデ」みたいなオシャレもありますが、季節感とのギャップがあったり人を選んだりとレベルは高め。
まずはコーデ全体の色バランスを考えて、自分にあった色を選ぶことを心がけましょう。

サイズ感を確認してから購入しよう

コーチジャケットは身幅やサイズが様々。
昨今のビッグシルエットの流行に合わせて「少し太めにデザインしたコーチジャケット」等も販売されています。

店舗で購入するならしっかり試着を、ネットで買うなら返品OKなお店で購入するようにしましょう。

メリハリをつけたコーチジャケットコーデを目指す

オシャレなコーチジャケットコーデを作るためのポイントはメリハリをつけたシルエットです。
基本的なオシャレは、以下の3つのシルエットのどれかを目指します。

・I型:上半身も下半身もシュッと締める
・Y型:上半身をゆるっと、下半身をシュッと締める
・A型:上半身をシュッと締めて、下半身をゆるっと

確かに「上も下もダボダボ」なお洒落コーデもあります。
しかし、難易度は上がりますし、女性好感度は下がりがち。
無理に選ぶ必要はありません。

その中でもオススメなのは、Y型かI型。
ボリューム感の出やすいコーチジャケットが多いので、A型にしようと思っても上手にできない場合が多いから。
であれば、メリハリをつけたYかIの方がオシャレに見えます。

コーチジャケットをつかったY型シルエットコーデは定番オシャレになっています。

(引用:WEAR ぼーんさん https://wear.jp/bone0923/14646419/)

ラインパンツでスポーツ感をプラスするのもステキ!

(引用:WEAR ユウさん https://wear.jp/aaxxxy2/14554310/)

大きめのパーカーを中に入れるとイイ感じのボリューム感を出すことができます。

(引用:WEAR ぴたんさん https://wear.jp/psp0630/14494722/)

大人っぽいコーデを目指したいのであれば、I型に近づけるとGOOD!
ただ、ピチピチなコーチジャケットを選ぶのはやめましょう。
「Y寄りのI型シルエット」のようになる場合も多いですが、それでOK。

(引用:WEAR SHUTAさん https://wear.jp/matsu10/14665226/)


(引用:WEAR とっしーさん https://wear.jp/sasatoshi/13339525/)

かんたんコーチジャケットコーデ集

30日間返品OKなメンズファッションプラス。
おすすめコーチジャケットコーデを紹介していきます。

夏でもオシャレにハーフパンツ×コーチジャケットコーデ

明るい色のトップスに対して、ハーフパンツとシューズを黒で統一しているのがオシャレ!
夏でも安心な五分丈で暑い日もオシャレに乗り切れます。

商品ページ

夏のワイドパンツ×コーチジャケットコーデ

ゆったり×ゆったりな難しめのコーデですが、マネキン買いなら危険も最低限!

商品ページ

コーチ×白パーカーの定番コーデ

ベージュのコーチジャケットの中にプルオーバーパーカーは人気の合わせ方。
コーチジャケット、パーカー両方とも着回ししやすいアイテムなのでコスパもGOOD。

商品ページ

爽やかカラーが決め手!モテコーデ

ホワイトのパンツと合わせて爽やかに着こなすのもオススメです。
スポーティな素材の組み合わせが今年らしいコーデになってます。

商品ページ

グレーコーチジャケットの爽やかコーデ

グレー×ホワイト×ブルーの組み合わせが爽やかイケメン!
シンプルで気軽にできますが、男性から見ても「ステキやん」と素直に思える強力なI型シルエット寄りコーデです。

商品ページ

【2019年版】大学生メンズファッション おすすめコーデ & 注意点2019/03/01

アイテム別、夏のおすすめメンズファッション【2019】2019/05/30