結局どの雑誌が正解? 20代メンズファッション初心者向け雑誌ガイド

view4,225

メンズファッションの雑誌選びは、女子より難易度が高いワケ

「ちょっとオシャレに気をつかってみようかな」と思ったあなた。まずは雑誌でも見て参考にしようかと書店へ向かいました。そこにズラズラと並ぶメンズファッション誌。しかも最近はどれも封がされていて、中身が見えません。「これじゃどの雑誌を選べばいいかわかんねーよ!」とお悩みのあなたに、初心者向けメンズファッション誌の選び方をご案内します!

前提として、メンズファッションの雑誌は女性誌より選ぶのが大変です。というのも女性は「ファッションに気をつかうのが当たり前」とされているため、雑誌の種類が豊富なのです。あまり興味を持てない女性向けのリーズナブルなコーデ特集も大量にあり、そこまで初心者さんが困ることはありません。

しかしメンズは違います。何も考えず雑誌を買おうものなら「おら、お前オシャレ好きなんだろ? 何ならメンズファッションオタクだろ?」と言わんばかりの超超超・上級者コーデがゾロゾロ。下手に真似をすればモテるどころか通報されかねない危険球が平気で掲載されているのです。メンズ、怖い! というわけでこちらでは、初心者男子も安心して選べるメンズファッション誌をご紹介します。

20代のメンズファッションといえばこれ。FINEBOYS

何はともあれ買っておきたい雑誌がこちら、FINEBOYS(ファインボーイズ)です。

ジャニーズ事務所のメンバーを表紙に使うせいで、Amazonではいつもくり抜かれて表示されますが侮ることなかれ。ここまで初心者に優しいメンズファッション雑誌はそうそうありません。万人にモテる無難カッコいい服がずらりと並ぶのが第一の魅力。そしてイラストで細かい着こなしのテクニックを教えてくれたり、ショップの地図まで掲載してくれたり。学校の先生だってここまで丁寧には指導してくれないでしょう。

FINEBOYSによく掲載されている系統のコーデはこんな感じです。


商品ページ

カジュアルに決めつつも、ボーダーでアクセントづけ。シックなカラーだから無難カッコいい。まずはこういう「基本の型」をメンズファッションではぜひおさえたいもの。

一押し雑誌なので、もう一種類雑誌『FINEBOYS』へ掲載される系統の基本コーデをご紹介。


商品ページ

大学生や専門学校生なら、これくらいラフなのも素敵です。グレーのデニムは初心者でも安心して着合せできるので、最初の1本におすすめです。ブルージーンズよりよほどこちらの方が必須アイテム!

あえて言うなら雑誌『FINEBOYS』のデメリットは「万人受け」を狙いすぎること。「個性」「際立つ」「一歩先を行く」そういうファッションもこの世にはありますし、間違いではありません。しかし初心者は決してその道に進んではなりません。基本の型ができていない人間が応用へいきなり進むのは、包丁すら使ったことのない人がいきなりウエディングケーキを作るようなものです。初心者はぜひともまず雑誌『FINEBOYS』でメンズファッションを勉強してください。

リスキーだけどそこにあこがれる!メンズファッションの王道雑誌はこれだ

20代メンズファッションを語るうえで、絶対に欠かせないのがこちら。Men’s NONNO(メンズノンノ)です。

通称「メンノン」と呼ばれ、メンズファッション雑誌の代表格を担います。こちらは「高みを目指す」男子にぜひトライしていただきたい一品。一着数万円~数十万円のとびきりハイクラスな服もバンバン登場するため、トータルコーデを揃えるのは野心的すぎるかもしれません。

真似するならより安価なブランドを探して、シンプルカラーのコーデに絞ると初心者さんも安心です。

雑誌『Men’s NONNO』に掲載される系統で、初心者でも学びやすいスタイルの例


商品ページ

メンズファッションの最高にクールなカタチ、雑誌『Men’s FUDGE』で鑑賞しよう

「メンズファッションを観賞する用の雑誌があってもいいじゃない」という気持ちに応えてくれるのが、雑誌『Men’s FUDGE(メンズファッジ)』です。

イケメン外国人がこれでもか、これでもかとクールでスタイリッシュなアイテムを見せてくれるのが特徴。ところがこの雑誌、意外とシンプルコーデで初心者でも着こなせる服を選ぶから強い。メンズファッションはモデルの顔に左右されやすいので、雑誌を見て「これ欲しい」と思ったらまずはモデルの顔を隠してみましょう。顔を隠してもカッコよく見えるコーデなら、参考にする価値アリです。

シンプルイズベスト。30代でも使えるいい服なら雑誌『Men’s JOKER』で

メンズファッション、せっかくこだわるなら長く着たい。そう思うのは当然のことです。ファッション初心者でも長く使える名品を選びたいなら、雑誌『Men’s JOKER(メンズジョーカー)』を参考にしましょう。

雑誌『Men’s JOKER』の素晴らしいところは、上質シンプルの追求。時代にとらわれない定番アイテムを紹介してくれるのが魅力です。メンズファッションはお値段もそれなりのブランドが多いため、どうせお金を出すなら長く使いたいあなたはぜひこの雑誌をお試しあれ。雑誌『Men’s JOKER』のデメリットはフルコーデをこの雑誌でそろえると、20代には大人っぽすぎること。メンズファッション初心者の20代男子はぜひ雑誌の『FINEBOYS』と合わせて読んでみてください。

メンズファッションの雑誌から、まずは定番4冊をご案内いたしました。雑誌選びに悩んだら、まずはこの4冊を同時に購入して比較してみてください。あなたにとってファッションがもっと楽しくなりますように!

 

著者:トイアンナ (id:toianna)

外資系企業での女性を対象とした消費者リサーチや500人を超える相談実績から現在はライターとして独立。
恋愛、キャリアからエンディングまで幅広くアドバイスを行う。
 
ブログ「トイアンナのぐだぐだ」は最高月間50万PVを記録。『恋愛障害~どうして「普通」に愛されないのか?~』など著書多数。

【2018年】メンズファッションプラスの春服コーデ特集カテゴリの人気記事

≫もっと見る