【バリスタも唸る香り高さ】家庭用エスプレッソマシンのおすすめ人気ランキング10選

売れ筋の人気家庭用エスプレッソマシン10商品を徹底的に比較しました!

自宅でゆっくりとコーヒータイムを楽しめるのは、なんとも言えない贅沢な時間ですよね。
「コーヒーが大好き」という方の中には、家庭用エスプレッソマシン(エスプレッソメーカー)の購入を考えている方も多いのではないでしょうか?

しかし家庭用エスプレッソマシンは奥が深く、製品の種類も多いです。
予算にもよりますが「選択肢が多くてなかなか1台に決めきれない」という場合も少なくないでしょう。

そこで今回は家庭用エスプレッソマシンの上手な選び方をお伝えします。
また併せて家庭用エスプレッソマシンのおすすめ10選も紹介します。
デロンギやネスカフェなどの有名メーカー製品も押さえているので、参考にしてください。

そもそも家庭用エスプレッソマシンとは?


参照:Amazon

家庭用エスプレッソマシンとは、家庭でエスプレッソを淹れられるマシン
「エスプレッソ」とは、コーヒー豆に圧力をかけて素早く抽出した濃厚なコーヒーです。
濃厚さゆえに多量に飲むことはなく、小さな「デミタスカップ」で味わいます。

またエスプレッソは上部に「クレマ」と呼ばれる泡の層ができるのも特徴です。
抽出圧力が高いマシンを使うと(9気圧以上)、しっかりとした厚みのクレマができ、本格的なエスプレッソになります。

家庭用エスプレッソマシンの選び方

家庭用エスプレッソマシンの種類は多く、候補を絞り込むのは簡単ではありません。
しかし選び方のコツを知っていれば、好みやニーズに合うお気に入りの1台を見つけられます。
覚えておきたいポイントをいくつか解説します。

【抽出プロセスで選ぶ】かけられる手間やこだわりに合わせて

エスプレッソを淹れるにはいくつかのプロセスが必要です。
ほとんど自動で淹れられるものから、手を加えて淹れるものまで様々な製品があります。
どの製品が良いかは、かけられる手間やこだわりによって決まります。

とにかく手間をかけたくない方なら「カプセル型」


参照:Amazon

ほとんど手間をかけずにエスプレッソを淹れたい」という方にはカプセル型がおすすめ。
エスプレッソやレギュラーコーヒー1杯分が入ったカプセルを、専用のマシンにセットするだけで、美味しいエスプレッソをいただけます。

カプセル内にコーヒー粉が密封されていて、風味が落ちにくいのも良い点です。
ほとんど自分で行う作業がないため、忙しい方におすすめです。

ただしエスプレッソ1杯当たりのコストは、後述する他のマシンと比べると高い傾向にあります。
また基本的に、各マシン専用カプセルしか使えないため、バリエーションが限られます。

色々なコーヒー豆で気軽に淹れたいなら「全自動型」


参照:Amazon

色々なコーヒー豆を簡単にエスプレッソにしたい」という方には全自動型がおすすめ。
エスプレッソの淹れ方がよく分からなくても、お任せで美味しい1杯を淹れてくれます。
自分で行う作業は、細かく挽いた粉を投入するくらいなので、非常に手軽です。

製品によっては「グラインダー」と呼ばれる豆挽き機能を搭載していて、豆を投入するだけでエスプレッソを淹れられます。
この方式だと淹れる直前に豆を挽くため、酸化せずコーヒーの風味が落ちにくいです。

淹れる過程をしっかり楽しみたいなら「半自動型」


参照:Amazon

半自動型は、全自動型よりも自分で行う作業が多いタイプです。
コーヒー粉を投入した後に「ドーシング(粉をタンパーに入れる作業)」や「タンピング(タンパー内でコーヒー粉を均一に押し固める作業)などを自分で行います。

手動で行う作業が多い分、良い意味で味に均一性が生まれにくく、毎回異なる風味を味わえます。
エスプレッソを飲むことはもちろん、淹れる楽しみも追求したい方におすすめです。

【付加機能で選ぶ】希望するアレンジメニューに合わせて

家庭用エスプレッソマシンの中には、エスプレッソの淹れ方やアレンジメニューの幅を拡げる様々な付加機能がついた製品があります。
マストではないものの、あるとベターな付加機能をいくつかご紹介します。

ミルク入りのエスプレッソ好きなら「ミルクスチーム(フォーム)機能」


参照:デロンギ公式サイト

カフェラテやカプチーノも作りたいという方に便利なのが「ミルクスチーム(フォーム)機能」です。
この機能を使うと、空気を含んだ泡状のフォームドミルクを簡単に作れます。

別途ミルクを温めたりかき混ぜたりする必要がないためお手軽です。
また、フォームドミルクを作るとラテアートも楽しめます。

味を変えて楽しみたいなら「抽出調整機能」


参照:デロンギ公式サイト

製品の中には、コーヒー豆の挽き方や味の濃度を調整できるものもあります。
様々な調整を試すことで味を変えられるため、好みやその日の気分に合わせた抽出が可能です。

またコーヒー豆には様々な産地があり、焙煎の仕方によって風味は異なります。
そのため、色々な豆を使う方は数段階の調整ができるマシンがおすすめです。

家庭用エスプレッソマシンのおすすめ人気ランキング10選

家庭用エスプレッソマシンの選び方を押さえたら、お気に入りの1台を見つけましょう。
ここからは、おすすめできる家庭用エスプレッソマシン10選をご紹介します。
デロンギなど一流メーカーの製品もカバーしているので、参考になること間違いなしです。

1位

ASCASO(アスカソ)
¥132,000
(2022/01/24 20:07:59時点 Amazon調べ-詳細)

業務用並の本格マシン!レトロなデザインでインテリア性も抜群

ASCASO DREAMは、真鍮製のボイラーやスチームノズルを使った本格家庭用マシン。
サーモブロック構造により素早い抽出が可能なほか、水がなくなるまで何回でも抽出が行える持続性も魅力です。

レトロなデザインで、クラシックなカフェにいるかのような雰囲気を醸し出してくれます。
上部にはガイド付きカップウォーマーがあり、複数のカップを保温しておけるため、口当たりがより一層良くなります。

抽出プロセス 半自動型(カプセル対応)
付加機能 ミルクスチーム(フォーム)機能

2位

Gaggia
¥93,280
(2022/01/24 20:08:00時点 Amazon調べ-詳細)

豆挽きからカス捨てまで全自動でお任せ!スタイリッシュなデザインも◎

GAGGIA アニマBX SUP043は、コーヒー豆を挽く段階からカス捨てまですべて自動で行ってくれる全自動型マシン。
最適なコーヒー豆の量も自動で計算するなど、エスプレッソ初心者にも最適です。

水タンクには1.8Lと十分な量の水が入るため、家族みんなで楽しめます。
内部を自動洗浄するクリーニング機能もあり、メンテナンスも楽です。

抽出プロセス 全自動型
付加機能 ミルクスチーム(フォーム)機能
抽出調整機能(抽出温度・抽出量・グラインダー設定)

3位

シンプルなボタン操作で使いやすい!スリムデザインで省スペース

デロンギ デディカ EC680は、メタルボディとスリムデザインの高級感溢れるマシン。
3つのボタンだけで操作できるシンプル設計で、機械が苦手な方も重宝します。
コーヒー粉だけでなくコーヒーカプセルも使用可能です。

2重構造のミルクフォーム機能も秀逸。
ふわふわ感たっぷりのフォームドミルクが作れるので、カプチーノ好きにはたまりません。

抽出プロセス 半自動型(カプセル対応)
付加機能 ミルクスチーム(フォーム)機能
抽出調整機能(抽出温度・定量設定)

4位

酸化を防ぐ特許技術で新鮮な味をキープ!

ネスカフェ ドルチェグスト ジェニオアイは、カプセル1つで簡単にエスプレッソを楽しめるマシン。
5層構造のカプセルは酸化を防ぐ特許技術で密封されており、抜群の風味を味わえます。

最大15気圧と圧力も十分で、しっかりしたクレマを作ることも可能です。
カプセルは、ブラックコーヒー・カプチーノ・宇治抹茶など、様々な味のものが用意されています。

抽出プロセス カプセル型
付加機能 ミルクスチーム(フォーム)機能
抽出調整機能(抽出量)

5位

コーン式グラインダーで豆のかぐわしさをキープ!レギュラーコーヒーにも対応

デロンギ マグニフィカS スペリオレの特徴は、低速回転でコーヒー豆を挽くコーン式グラインダー
この仕組みで摩擦熱の発生を抑制し、豆の香りを最大限キープしてくれます。

またエスプレッソだけでなくレギュラーコーヒーも淹れられるので、様々なコーヒータイムを堪能できます。
液晶パネルが付いていて操作が簡単なのも魅力です。

抽出プロセス 全自動型
付加機能 ミルクスチーム(フォーム)機能
抽出調整機能(濃度・抽出量・抽出温度・グラインダー設定)

6位

ラテメニュー好き必見!「ラテクレマシステム」で甘くクリーミーなミルクを演出

デロンギ エレッタ カプチーノ トップは、ラテメニュー好きに必見のマシン。
「ラテクレマシステム」により、ミルクが最も甘くなる抽出温度でラテを作ってくれます。

さらにミルクと泡の比率を2:3にすることで、滑らかな舌触りを実現。
計7種類のミルクメニューを搭載していて、苦みのあるコーヒーも甘みのあるホットドリンクも楽しめます。

抽出プロセス 全自動型
付加機能 ミルクスチーム(フォーム)機能
抽出調整機能(濃度・抽出量・抽出温度・グラインダー設定・ミルク抽出量)

7位

GAGGIA
¥93,280
(2022/01/24 20:08:04時点 Amazon調べ-詳細)

エスプレッソマシンの元祖!抽出もお手入れも簡単

GAGGIA クラシック SIN035は、世界初の家庭用小型エスプレッソマシンを開発したGAGGIAの元祖です。
クレマフィルターの利用で簡単に本格クレマが立つなど、初心者に優しい設計が魅力。

またスチームノズルは360度回転し、泡立ちの良いミルクを簡単に立てられます。
さらにバックフラッシュで内部クリーニングも行えるため、お手入れも簡単です。

抽出プロセス 半自動型(カプセル対応)
付加機能 ミルクスチーム(フォーム)機能

8位

プログラムモードで簡単に自分好みのエスプレッソを抽出可能!

デロンギ EC860Mの長所は、簡単に自分好みの1杯を淹れられるプログラムモード
抽出温度や水の硬度を調整可能で、その日の気分や飲む人の好みに合わせた抽出メニューを実行できます。

給湯ノズルにミルクコンテナを取り付けると、ワンタッチでミルクメニューも作れます。
冷たいカップで淹れたてのエスプレッソが冷めないように、カップウォーマートレーが上部に配備してあるのもうれしい点です。

抽出プロセス 半自動型(カプセル対応)
付加機能 ミルクスチーム(フォーム)機能
抽出調整機能(抽出量・抽出温度・水硬度)

9位

車内でも外出先でも淹れたてエスプレッソを楽しめる!

CONQUECO ポータブルエスプレッソメーカーは、ポータブル性抜群の電動マシン。
冷たい水からでもエスプレッソを作れるため、気が向いたらすぐに淹れたてエスプレッソを楽しめます。

また家はもちろん車内でもカーチャージャーで淹れられるので、アウトドア好きの方にも便利です。
自動洗浄機能も備えていて、面倒なお手入れなく使えます。

抽出プロセス カプセル型
付加機能 車内利用可能

10位

プレブリューイング機能で香り高い1杯を抽出!紅茶やアメリカンコーヒーにも対応

ソリス バリスタ グラングスト SK1014の長所は、低圧でコーヒーを湿らせるプレブリューイング機能。
挽きたての粉を蒸らしてから抽出することで、香り高い1杯を淹れられます。

またPID コントローラーにより水温を常に安定した状態に保てるため、エスプレッソの味がブレません。
なお、お湯のみを注ぐ機能を使うと、紅茶やアメリカンコーヒーを淹れることもできます。

抽出プロセス 半自動型
付加機能 ミルクスチーム(フォーム)機能
抽出調整機能(抽出量)

おすすめ人気家庭用エスプレッソマシン比較一覧表

1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位
商品画像
抽出プロセス 半自動型(カプセル対応) 全自動型 半自動型(カプセル対応) カプセル型 全自動型 全自動型 半自動型(カプセル対応) 半自動型(カプセル対応) カプセル型 半自動型
付加機能 ミルクスチーム(フォーム)機能 ミルクスチーム(フォーム)機能
抽出調整機能(抽出温度・抽出量・グラインダー設定)
ミルクスチーム(フォーム)機能
抽出調整機能(抽出温度・定量設定)
ミルクスチーム(フォーム)機能
抽出調整機能(抽出量)
ミルクスチーム(フォーム)機能
抽出調整機能(濃度・抽出量・抽出温度・グラインダー設定)
ミルクスチーム(フォーム)機能
抽出調整機能(濃度・抽出量・抽出温度・グラインダー設定・ミルク抽出量)
ミルクスチーム(フォーム)機能 ミルクスチーム(フォーム)機能
抽出調整機能(抽出量・抽出温度・水硬度)
車内利用可能 ミルクスチーム(フォーム)機能
抽出調整機能(抽出量)
商品詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

アイスコーヒーの上手な淹れ方について

暑い日には熱いコーヒーではなく、アイスコーヒーを飲みたくなる時がありますよね。
ただし淹れたコーヒーを氷で冷たくすると、水っぽくなったりコクが失われたりと風味が落ちる場合が少なくありません。

しかし家庭用エスプレッソマシンを使うと、少しの工夫を加えるだけで、アイスコーヒーをもっと美味しく作れます。
美味しいアイスコーヒーを淹れるポイントをご紹介します。

苦みのあるコーヒー豆を使う


参照:デロンギ公式サイト

コーヒーを淹れる際には、あらかじめ深煎り豆など苦みの強い豆を使うと良いです。
苦みが強めだと、アイスコーヒーにした時に氷で味が薄まっても丁度良い塩梅になります。
エスプレッソ自体の味が濃厚ですが、苦みのある豆を使うことで味をしっかり保てます。

ダイレクトにグラスに注ぐ


参照:THE COFFEESHOP公式サイト

「エスプレッソを容器にいったん注いでから、グラスに移す」というやり方でアイスコーヒーを作ると、時間経過で酸化が進んでしまいます。
そのため、氷の入ったグラスを直接マシンの抽出口に配置しましょう。

人気名作映画なら、こちらもチェック!

マシンで作った美味しいエスプレッソを飲みながら、映画を楽しみませんか?
人気の名作を観ながらのコーヒータイムは格別なこと間違いなしです。
おすすめ人気名作映画はこちらをチェック!

【ジャンル別】絶対に見て損しないおすすめの人気名作映画30選+5選!続きを読む»

まとめ

家庭用エスプレッソマシンは、抽出プロセスと付加機能をチェックしながら決めると、自身の生活スタイルや味の好みに合う1台を見つけられます。
自分好みの1杯を淹れてくれるマシンを手に入れ、おうち時間をさらに優雅にしましょう。