「アベイル」ってどんなファッションブランド?

view604

アベイルは、株式会社しまむらが運営しているブランドの一つです。洋服だけでなく、靴下や下着、傘、バッグ、シューズなど幅広い種類の商品を取り扱っています。また、その価格の安さは注目に値する素晴らしさです。

アベイルのトレンド推移

歴史

1997年に、「株式会社アベイル」からヤングカジュアルファッションを取り扱うブランドとして設立されたのが「アベイル」です。これは、株式会社しまむらが設けた会社となります。株式会社しまむらといえば、主に「ファッションセンターしまむら」が有名です。1953年に、島村呉服店というお店が埼玉県にできたのが、この「ファッションセンターしまむら」の始まりでした。現在、社長をしている藤原秀次氏の考えた経営戦略によって、全国各地に1000店舗以上の店舗を構えるようになりました。1972年から、新しく「株式会社しまむら」に社名を変更しています。アベイルは、そんな株式会社しまむらが設けたブランドの一つです。レディスウェアやメンズウェアだけでなく、シューズやインナー、バッグなどの商品も多く展開されています。靴下や傘、アウターなども取り揃えられていて、豊富な品揃えがあります。1996年に、株式会社アベイルが設けられ、翌年からヤングカジュアルファッションのアベイルのブランドができました。しかし、2009年の8月には、株式会社アベイルは株式会社しまむらに吸収合併される形になりました。その後、アベイルのブランドは、株式会社しまむらが取り扱うようになります。

ブランドの特徴

このアベイルのファッションアイテムの特徴として、靴下や下着、アウター、靴、傘、バッグなど幅広い商品が購入できることが挙げられます。この圧倒的な品揃えの多さが、アベイルの特徴的なところです。そのうえ、価格もリーズナブルなものが多く、驚くほどの低価格で全身をコーディネートすることが可能となります。

また、アベイルの魅力は、他の量販店のように同じ洋服が巷にたくさん出回ることがないことです。実は、アベイルで販売されている洋服は、ファッションセンスの高いバイヤーたちがたくさんの仕入れ先から厳しい目で選び抜いた商品ばかりです。だから、同じデザインの洋服が巷に出回ってしまうことがないのもメリットです。

取り扱い人気商品

そんなアベイルの人気商品といえば、靴やリュックなどが挙げられます。実は、アベイルは「カジュアル&シューズ アベイル」が正式な店名です。だから、靴にも力を入れているブランドとなります。しかも、最新デザインの靴でも2000円以下の値段で買えたりしますから、お金のない若者たちにも買いやすいです。そしてリュックも注目アイテムで、「美咲ナンバーワン」というドラマで実際に使われたものもあります。近年では、若い男性に人気のある「けいおん」というアニメとコラボした商品も売りに出して注目を浴びました。

関連リンク

アベイル|CASUAL & SHOES – しまむらグループ