今日からあなたも「ニット男子」でモテる!【2019年の冬服】

街中で確固たる地位を築いている「ニット男子」。でも中には「地味な印象になりそう」「ダサいコーデになったら嫌」と敬遠してる人もいるのでは?
そこで今回はこれさえ抑えておけばOK!な最強ニットを4アイテムご紹介しちゃいます!

「アイボリーカラーのケーブルニットで明るい印象に」


商品ページ

ケーブルニットにどことなく地味な印象を持っている人も多いはず。でもデザイン性がありつつ無難なケーブルニットは、実はかなり女子ウケが高いアイテムなんです!アイボリーという明るく優しい印象のあるカラーが、寒い冬にホッと一息つけるような温かみを感じさせてくれます。


商品ページ

確かに女子ウケはいいかもしれないけど、甘すぎ感が気になる・・・もしそう思ったのなら、こちらのコーデをご覧ください!シンプルなブラックのダウンベストと、カモフラ柄のタイトなカーゴパンツを合わせ、一気に甘辛MIXな印象に変化。ニットはカジュアルに着こなすのがポイントです!

「薄めのニットでもアンサンブルならはずさず安心」


商品ページ

「※男性服です」と注釈が入るぐらい、可愛さのあるニット。重ためが多いニット素材の中で、バツグンのふわふわとした軽さを持っています。もちろんインナーを他のものにしてもいいですし、こちらのグレーのインナーの汎用性もかなり高いので、一粒で何度でも美味しい万能アイテムです。


商品ページ

薄手のニットにはしっかりとしたコートが必須。でもごわごわしたものはちょっと・・・そんな悩みはダッフルコートが解決。ショート丈のダッフルコートなら、軽さが出て印象も明るめになります。そこにタイトなカーゴパンツを合わせれば、今年流行のYラインコーデの出来上がりです。

「メンズだってもこもこニットは正義!」


商品ページ

思わずずーっともこもこしていたくなるようなニット。特に女子は肌触りにものすごいこだわりがあるので、思わずすりすりしてきちゃうかも。太めのボーダーで、意外とカジュアルに着こなすことができます。生地が厚めなので、寒い時期でも安心です。チクチクしない素材なのもポイント高し!


商品ページ

やはり厚手のニットには、スリムなパンツを合わせたいところ。こちらのコーデでは、ネイビーのスリムなチノパンと合わせ、きれいなYラインを作っています。ニット自体もネイビーですが、太めなホワイトとの組み合わせなのでくどすぎず、適度な統一感を生み出しました。もちろんインナーはシンプルに。

「大人らしく、シックに。ワインカラーのニット」


商品ページ

可愛いニットもいいけれど、たまにはピリッとカッコよくキメたい。そんな日もありますよね。その時はこちらのニットが役に立つはず。キレイなワインカラーが、ワンランク上の男を演出してくれます。Vネックから覗く鎖骨に女子は思わずドキッとしちゃうはず。


商品ページ

全体的にシックにまとめあげた、おすすめコーデがこちら。やんちゃな印象になりがちなカモフラ柄ですが、グレーになるだけでこんなに大人らしいアイテムになります。この場合はあまりインナーが見えない方がカッコいいので、インナーもVネックのものを選びました。

さまざまなニットをご紹介しましたが、お気に入りのものはありましたか?もしあったら、ぜひ試してみてください。新たな扉を開くことが、自分に似合うファッション探しの第一歩ですよ!

冬服・メンズファッションに関する関連記事

【冬のメンズファッション講座】はずさない定番アイテムの選び方とトレンドプラスの簡単ステップアップ術2019/01/10

冬のファッションをGoogleで徹底調査!冬の定番コーデと年末年始のイベントで浮かない服とは?2019/01/10

冬のメンズファッション定番コーデを紹介!TPOを意識しないスタイルは一気にダサくなる!?2019/01/07

Pコート徹底調査!Pコートの選び方とベーシックなコーデ・着こなし方法2018/11/26

Pコートは着こなしに困らない!秋冬のメンズコーデにほどよくキマる手軽なアイテムとしておすすめ2018/11/26