気温10度でオシャレなメンズの服装とは?気温を最高と平均にわけたコーデ16

「気温10度って何着たらいいんだ?」

10度と言われるとなんとなく寒そうな気がするけれども、日中は思ったよりも暑くて失敗した。。。という経験をする方が非常に多いです。

実は気温10度というのはちょうど冬らしい寒さを感じる境目の気温なので、コーデが難しい時期なのです。

しかし、気温10度を最高気温と平均気温でわけて服装を考えることで簡単に攻略をすることができます!!

※気温ごとのおすすめの服装
・平均気温10度では厚手セーターや薄手のコート
・最高気温10度ではマフラーやダウンジャケット

これを意識するだけで気温10度を快適に過ごすことができます!
是非取り入れて気温10度で迷わない快適になる服装を選びましょう!

すぐにコーディネートをチェックしたい方はこちら

気温10度ってどんな服がいいの?

気温10度では気温を平均気温10度と最高気温10度でわけて服装を選びましょう!

平均気温10度
平均気温10度では厚手のセーターや薄手のコートのを使いましょう。

【平均気温10度のおすすめコーデ例】


日中は15度近くまで上がるので暖かく感じますが、朝夕には5度近くになるので冷え込みを感じます。
日中は暖かいからと防寒を怠ると寒い思いをするので注意が必要です。

最高気温10度
最高気温10度ではマフラーや手袋などの防寒アイテムを使ったり、ダウンジャケットを使いましょう。

【最高気温10度のおすすめコーデ例】

最高気温10度の場合は日中も寒く、朝夕には0度近くになるので、凍えるような寒さを感じます。
特に長時間外にいる場合には体が冷えてしまいやすいので十分暖かい格好にしたほうが安心できます。

平均気温10度おすすめのコーデ

ここからは気温10度でオシャレに感じさせるコーディネートを紹介していきます!
まずは、冬の入口である平均気温10度からみていきましょう!

【1:チェスターコート×黒セーター】

18,950

インナーを温かみのあるセーターにして、しっかりと防寒をしたコーデ!
温かみを与えるブラウンのパンツは季節感を感じさせオシャレな印象で平均気温10度で活躍間違いなし!

【2:チェスターコート×長袖シャツ】

21,000

暗めの中でグラデーションを出すクールなメンズコーデ
雰囲気のいい場所に女性と出かけるときには、いつもと違った自分を見せるために暗めでまとめて印象UP効果ありです。

【3:チェスターコート×パーカー】

21,150

ブルー×ベージュのカラーで他人と差がつく最強コーデ
パーカーを入れて防寒を意識しながらもブルーがアクセントになり若々しい印象になる20代前後でおすすめの組み合わせです

【4:ワッフルコート×黒チノパン】

23,150

他の人とはかぶらないオシャレなワッフルチェスターコートを使ったコーデ!
ウエストシェイプラインの美ラインコートに、定番の白シャツ×ブラックパンツのモノトーンコーデを合わせれば遊び心のあるキレイ目大人スタイルの完成です!

【5:ダッフルコート×ニット】

20,550

平均気温10度使いやすいダッフルコートにグレーニットを差し込む事で上品な印象を与えてくれます。
ブラックパンツでスタイリッシュに仕上げれば、大人シンプルコーデの出来上がりです!

【6:マウンテンパーカー×白シャツ】

17,850

カジュアルなマウンテンパーカーにあえて白シャツを合わせた大人のカジュアルスタイル!
ラフになりすぎない女性とのデートで使えるコーデとして覚えておいて損のない組み合わせです。

【7:モッズコート×黒Tシャツ】

17,600

ロング丈のモッズコートを使った、防寒をしながらも大人の余裕を感じさせるコーデ!
カジュアルアイテムも着丈の長さを変えるだけで大きく印象を変えることができるので、短めしかない人は持っておいて損なし!

最高気温10度おすすめのコーデ

最高気温10では、かなり冷え込みを感じるので防寒アイテムやダウンジャケットを使っていくことがおすすめです。

【8:チェスターコート×ベージュチノパン】

17,200

羽織るだけでスタイルがよく見えるチェスターコートに女性ウケのいいケーブルニットを差し込んだ鉄板コーデ!
ベージュやキャメルでカラー系統を統一させ1点のみ黒の小物を使うと他人と差がつくコーデです。

【9:Pコート×ニット】

18,400

すっきりのシルエットに合わせたキレイめのマフラーを差し込んだコーデ!
暗めのコートに合わせるときにはちょっとしたアクセントになるような色のあるマフラーがオシャレ感を与えます。

【10:チェスターコート×黒ニット】

18,950

全身をモノトーンでまとめた女性ウケのいいキレイめコーデ!
マフラーの色も服装と統一することで、トータルコーディネートを意識しているオシャレさんであることが見た瞬間にわかりますね!

【11:ステンカラー×白ニット】

22,100

清潔感のある白のセーターを主役にする、取り入れやすいベーシックなコーデ!
映えるアイテムを入れるときにはマフラーは落ち着いた色味にしておくと喧嘩がせずにきれいにまとめりますね!

【12:ダウンジャケット×カーキパンツ】

24,400

裏毛のトレーナーとボリュームのあるダウンで防寒ばっちりのコーデ!
デザインのあるダウンは珍しく、シンプルにまとまりやすい冬のコーデのいいアクセントになります。

【13:中綿ジャケット×チェックシャツ】

33,000

ファー取り外し可能の2way中綿フライトジャケットにチェックシャツを差し込みカジュアル感をさらにプラス!
仕上げは裏起毛デニムパンツで防寒対策抜群な大人アメカジスタイルを演出してくれます。

【14:ダウンジャケット×カーキパンツ】

20,970

防寒対策筆頭のダウンジャケットをスタイリッシュに着たコーデ!
暗めのコーデに白のスニーカーを合わせると爽やかさを感じさせることができるので冬に持っておきたい組み合わせです。

【15ダウンジャケット×白セーター】

29,200

男のワイルドさを感じさせるダウンに女性ウケの良い白セーターを組み合わせたコーデ!
最高気温10度の様な寒い時期にあえて明るめを多くすることで他の人と違いを出すことができますね!

【16:フードジャケット×白セーター】

21,500

冬のお出かけコーデに最適な中綿フードジャケットを使った存在感とオシャレ度抜群コーデ!
シンプルなニットと黒パンツで合わせれば、時代問わずで愛されるモノトーンコーデに仕上げてくれます!

気温10度でおすすめのアイテム

ここからは10度でおすすめのアイテムを紹介していきます!
どれも10度で快適に過ごせつつ、使い勝手もよく大人っぽい印象を与えるものをピックアップしました!

【総ケーブルクルーニット(ホワイト)】

3,200

清潔感があり、冬のアクセントとして全男性が持っておくべきマストアイテム!
暗めのコートに合わせて柔らかさを感じさせることができるので、冬の女性ウケNO.1のアイテムです。

【メルトンチェスターコート(ブラック)】

6,700

大人っぽい防寒対策のできるチェスターコートも持っておいて間違いなし!
パーカー、Tシャツ、シャツ、セーターとなんでも合わせができて大人っぽさを出す万能アイテムです。

【モッズコート(ブラック)】

9,300

気温10度で使いやすい着丈の長い大人カジュアルコート!
カジュアル感と大人っぽさを両立するので、使う場面が多いアイテムです。

【ワッフルチェスターコート(ブラウン)

11,800

さりげなく個性を出したい人におすすめのワッフルチェスターコート!
ベーシックなものと合わせやすさは変わりませんが、
素材感が普通のものと違うので同じ着こなしでもオシャレに感じさせることができます。

【メルトンウールステンカラーコート(ネイビー)】

7,150

大人っぽさを与えるキレイめでインナーに困らないステンカラーコート!
ビジネスでも使われるデザインなので、落ち着いた印象を与えることができ大人のデートにおすすめのコートです!

【メルトンPコート(ブラック)】

6,500

カジュアルにもキレイめにも使える万能なPコート!
どんな服装にも合わせやすいので、1枚あるとコーデを考えずに出かけることのできる楽ちんアイテム!

【フードファー脱着中綿ジャケット(ブラック)】

18,000

大人の余裕を感じさせるファーコートは気温10度で他の人と差別かできる一品
女性もよく取り入れるファーだからこそ、女性のウケもよくデートで使えば印象アップ間違いないアイテムです。

【ウールタッチ中綿ブルゾン(グレンチェック)】

11,470

最高気温10度の寒い日に必須なダウンジャケット!
首元まで温めて機能性もよく、さりげないグレンチェック柄でオシャレ感を演出!

【日本製マフラー(グラデーション)】

3,300

防寒対策としてどのコーデにも合わせやすいベーシックなマフラー
モノトーンのマフラーはベーシックなコーデのアクセントになり、ちょっとした違いを簡単に出すことができますよ!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は気温10度の服装のポイントを「平均気温10度」と「最高気温10度」にわけて紹介をしていきました!

※気温ごとのおすすめの服装
・平均気温10度では厚手セーターや薄手のコート
・最高気温10度ではマフラーやダウンジャケット

気温10度は冬の差し掛かりの時期に出てくる気温です。
服装を間違えてしまうとせっかくのお出かけも楽しめなくなってしまうことがあるので、しっかりと気温を確認してオシャレをして出かけましょう!

【2020年 メンズファッション秋冬】気温を5℃おきにわけて簡単オシャレに続きを読む»
【2020年冬】マネキン買いで簡単・最速でオシャレになろう!続きを読む»
【メンズファッション冬】オシャレで乗り越すおすすめコーデ21選!続きを読む»
【12月メンズ】正解はどれ?服装に迷う冬で成功するコーデ21選続きを読む»
【メンズ大学生冬】キレイめファッションコーデ20選!続きを読む»