「スクエアトゥ」ってどんなアイテム?

view338

スクエアトゥは、つま先が角ばった靴のデザインのことです。パーティーなどの少しフォーマルな場で履くのに最適です。また、履いてもつま先があまり痛くならないというメリットがあります。

スクエアトゥとは?

スクエアトゥといえば、つま先が角ばった四角い台形になっている靴のデザインを指します。「フレンチライン」と呼ばれることもあります。また、スクエアトゥの中でもラウンドトゥの形に近いセミスクエアトゥと呼ばれるデザインもあります。スクエアトゥの一種であるロングノーズと呼ばれる靴が流行った時もありました。このスクエアトゥは、少しフォーマルっぽい印象があって都会で履く靴という感じを持たれています。だから、普段はラクで快適な履き心地の靴が人気ですが、パーティーなどの少しあらたまった場所でスクエアトゥが履かれることもあります。

スクエアトゥを取り扱っているブランドとは?

スクエアトゥは、ラウンドトゥと同様に仕事をする時に履ける靴です。もちろん、昔のように店頭でよく販売されてはいませんが、ベーシックなタイプの靴の一つとして認識されています。たとえば、チャーチのようなブランドのスクエアトゥも素敵です。質実剛健で少しドレッシーな味わいのある靴が手に入ります。それに、クロケット&ジョーンズというブランドのスクエアトゥもおすすめです。クオリティが高くて繊細な感じの靴を販売するブランドです。スクエアトゥも、シンプルでカッコいい雰囲気があります。

スクエアトゥの魅力とは?

スクエアトゥの魅力は、その人の足の形にもよりますが、履いていてラクなことです。それに、かっちりした雰囲気がありますから、ビジネススーツと組み合わせることもできます。スクエアトゥは、クラシックでイギリス風のシルエットを持っており、どんなスーツにも組み合わせやすいというメリットがあります。もし、革靴の初心者が革靴を購入したいなら、スクエアトゥのつま先のプレーントゥを選ぶのもおすすめです。そうすれば、オフの日には黒いジーンズやスキニータイプのパンツと組み合わせて履くこともできます。オンの日には細身のスーツとその革靴を素敵にコーディネートして履くこともできます。また、ゴム底のスクエアトゥの革靴なら、雨の日にも雨水が染み込みにくいのでおすすめです。スコッチグレインなどのブランド物のスクエアトゥも、値段がリーズナブルな割にけっこう長持ちするのが魅力です。