チノパンとは?正しい選び方とおすすめのメンズコーデを解説!

「チノパン」と聞くと"ベージュやオリーブ色のパンツ"や"作業着でよく見るボトムス"といったイメージを持つ人も多いかもしれません。
とくに普段ジーンズやスウェットなどを愛用している人にとっては、チノパンの着こなしに対して少しハードルが高いと感じるのではないでしょうか。

そこで今回は、チノパンの選び方やコーデのポイントなどを解説します!
着こなしの幅が一気に広がるチノパンの履き方を、ぜひ押さえておきましょう!

先に「春のメンズファッションが見たい🌸」という方はこちらをご覧ください💭

まずはおすすめのチノパンをチェック!

チノパンといってもイメージがわかない人の為に、メンズファッションプラスでイチオシのチノパン一覧をご紹介します!
どれを選んだらよいかわからない…という方は、この中から選べば間違いなしですよ!

チノパンとは?

チノパンとは何かを説明する画像

「チノパン」とは、チノ・パンツ(chino pants)の略称で、「チノクロス」という生地で仕立てたパンツ(ズボン)全般を指します。
チノクロスは、イギリスやフランスの軍隊の制服に用いられたのが始まりとされており、綿で織り上げられた綾織り(柄がナナメに入った織り柄)で仕立てた生地です。

丈夫で破れにくく、汚れが目立たないようにカーキやベージュ、ブラウンなどに染め上げたそうです!
チノパンのカラーがアーミーテイストなのは、こういった背景があったからなんですね。

チノパンの正しい選び方

色んなショップで扱っていて手に入りやすいチノパンですが、選ぶときは「カラー」「テイスト」「サイズ感」の3つのポイントに注意しましょう。
順番に解説します!

黒・ベージュ・カーキが鉄板カラー

チノパンの選び方_鉄板カラーについて
参照:WEAR

ひとつ目はカラーです!
チノパンのルーツでもある「ベージュ」や「カーキ」に加え、本記事では「黒」をおすすめします!
上着やシューズとのバランスも取りやすいカラーです。

黒はフォーマルや大人カジュアルなど、落ち着いた雰囲気やワイルドなテイストにも合います。
履きなれると、デニムとも違う優秀なボトムスとして重宝するようになるでしょう!

細身のストレートがベスト!

チノパンの選び方_ストレートがおすすめ
参照:WEAR

2つ目はテイストです。
おすすめはオーソドックスなストレートで、少し細身のタイプを選ぶのがベストでしょう!

ゆったりシルエットがトレンドですが、体型を隠そうと太目のタイプを選んでしまうと「洋服に着せられている感」が出てしまうことも…。
スキニーパンツも少し難易度が高いボトムスです。

悩んだときは細身のストレートタイプから選んでみてください!

サイズはジャストサイズを選ぶ

チノパンの選び方_サイズについて

3つ目はサイズです!
丈の長さや太さなど含めた総合的なサイズ感は、やはりジャストサイズがおすすめ

ゆとりをもたせるために生地を折り込んでいる「タック」などは、極力ないほうがスッキリとしたシルエットになります。
ロールアップもコーディネートによってはアリですが、基本的にはジャストな丈を選ぶのが無難です!

わざわざロールアップのために長めの丈を選ぶ必要はありません。

チノパンのおすすめコーデ

チノパンは季節やシーンを問わず使える点が魅力!
色やサイズ感、トップスやシューズとの組み合わせで、自由に印象を変えることもできます。

メンズファッションプラス編集部がおすすめするコーディネートを例に、チノパンのさまざまな使い方や履き方を見ていきましょう!

トップス暗め×ボトムス明るめの王道コーディネート

20,850

トップスに黒いPコートと黒いマフラー、ボトムスにベージュのチノパンと白いシューズという王道の組み合わせです!
休日のお買い物はもちろん、デートに着ていっても女子ウケ抜群!

インナーに白Tシャツを合わせることで、コートのボタンを開けたときに印象チェンジの効果もあります。

白パーカーとカーキチノパンで軽やかな印象に

16,300

ひとつ目に紹介したコーデとは真逆の「トップス明るめ×ボトムス暗め」の組み合わせです!
黒よりもカーキのほうがコントラストが若干弱まり、マイルドな印象になっています。

写真はバックパックを持っていますが、キャップや腕時計などで変化をつけても◎

ゆるシルエットのパーカーとジョガータイプの黒チノパンでトレンドコーデ完成

15,580

オーバーサイズのパーカーに、九分丈のジョガーパンツを合わせたトレンドスタイルです。
カラーはトップス白×ボトムス黒ですが、ジョガータイプのチノパンを組合わせることで、重さも軽減しています!

足元は、柄物のソックスを履いたりなど"遊び"も残してあります

スキニーパンツにチェスターコートで大人カジュアルに

25,680

スキニー寄りなストレートチノパンにチェスターコートで大人カジュアルに仕上げたコーデです。
ストレッチツイル加工なので動きにくさもありません!

細身のチノパンを選ぶときは、トップスは少し「やりすぎかも」と思うくらいのボリュームが丁度いいかもしれません。

保温性抜群のボンディングパンツとニットカーディガンが柔らかい印象に

18,600

裏地にフリース素材を使った保温性抜群の「ボンディングパンツ」です。
表地には伸びのよいストレッチチノになっています。

ケーブルニットカーディガンを羽織ることで柔らかい印象に仕上がっています!

黒×黒のコーディネートでクールな印象を!

21,700

トレンドのスキニーアンクルパンツとコーチジャケットを組み合わせたモテコーデ!
黒を貴重としたクールな印象に仕上がってますが、丈長のTシャツとスリッポンシューズでマイルドなバランスに仕立てていますね。

チノパンに合わせたいコーデアイテム

使いやすさからついつい頼ってしまいがちなチノパンコーデ。
逆に言えばトップスやシューズ、小物などを上手く使い分けることで、手軽に変化を楽しめるアイテムともいえます。

ここでは、そんなチノパンに合わせたいコーデアイテムを5つ紹介します!

ドロップショルダー長袖Tシャツ(ホワイト)

7,500

丈長めのTシャツやトレーナーなどは細身のチノパンとの相性もよく、使いやすいトップスです!
秋から冬はインナーに合わせることが多くなりますが、チラ見せした裾が程よいアクセントになります。

ジャージーズプルパーカー(ブラック)

6,150

トレンドのオーバーサイズパーカーもチノパンと組み合わせやすいアイテムでしょう!
ラフさやカジュアルさを気軽に演出できるほか、アウターとの相性も抜群です。

PUレザースニーカー(ホワイト)

9,100

軽さや爽やかさを取り入れたいなら、白スニーカーがおすすめです!
ベージュやカーキといったチノパンの定番色やトップスとの色合わせもしやすいという魅力があります。

ジーンズやジョガーパンツ、スウェットとも相性が良い万能シューズです。

モッズコート(ブラック)

11,400

定番のPコートやダッフルコートも魅力的ですが、少し変化を持たせたい人は「モッズコート」を検討するのもおすすめです。
ベージュやカーキといったアーミーテイストにもよく合います。

メンズクォーツ時計腕時計ZYF066-1(ブラウン×シルバー針)

9,100

質素になりがちなチノパンコーデには、腕時計やアクセサリーといった小物が程よいアクセントになってくれます!
色んなテイストに組み合わせやすいシンプルな文字盤を選びましょう。

まとめ:チノパンでこなれ感を出そう!

今回は、ジーンズやスウェットとも違う魅力を持った「チノパン」について紹介しました!
カジュアルパンツを履き慣れている人にとって、オーソドックスなストレートチノパンは少し取っつきにくく感じるかもしれません。

ここまで解説したようにポイントをしっかりと押さえれば、ラフなスタイルにもクールなスタイルにも対応できるとても使い勝手の良いパンツです!
ぜひ選び方や着こなしのコツを掴んで、チノパンコーデを自分のものにしてみてくださいね!

よろしければこちらから、春のメンズファッション・コーデをご覧になってみてください😳