地下アイドル・黒瀬サラ「実は、ツンデレな男性がタイプ。甘えられると、嬉しいな。」

15歳でアイドルとしての第一歩を踏み出した黒瀬サラちゃんは、2013年8月4日、ついに人気地下アイドルグループ「スチームガールズ」のセンターに選ばれました。
日々成長し続けるサラちゃんのセンターとしての覚悟、将来の夢、そしてお気に入りのファッションについて、たっぷりと語っていただきました。

シンプルファッションが似合う男性が好き。


—今日の撮影はいかがでしたか?

初めてのことだらけでした!
こんなにしっかりとヘアメイクして頂いたのも初めて。
男性との撮影も初めてで、少しだけ緊張しました。

—今日の男性モデルのコーディネートの中で、一番のお気に入りは?

ピンクのシャツです!
女の子でも着られそうな感じで、いいなあって思って見ていました。

—男性のファッションは、どんなのが好き?

何故かチェック柄を見ると、目がいっちゃうんですよね(笑)。
特にチェック柄のシャツは本当に好き。
男性には、基本的にシンプルなスタイルを着こなしてほしいなって思います。

—では、服装以外の男性の好みは?

ツンデレな人です。
なんだか冷たい…って人に惹かれちゃいます。
私自身はまったりとした性格なんですけど、相手にはツンツンしていて欲しい。
そして、時々甘えてくれると嬉しいかも。

水色ワンピで遊園地が、憧れのデートです。

—デートに行くとしたら、どんなところがいいですか?

遊園地とか、お祭りとか、花火とか・・・
色んなところに遊びにいって、写真を一緒に撮ったりしながら、思い出を一緒に作りたいです。

—デートなら、どんなファッションで行きますか?

女の子らしいワンピースを着ると思います!
色は、一番大好きな水色がいいなあ。
普段はシンプルな格好ばかりなので、可愛い感じのファッションでイメージを変えてみたいですね。

クール系から一転、スイートなスタイルに挑戦したい。


—普段の格好、シンプルなんですね。

そうなんです。
柄モノより、黒や白、赤のシンプルな服が好きです。
あとミニスカートとか、ショートパンツは大好き!ロング丈のものはあまり着ないかな。

—これから挑戦してみたいファッションはありますか?

普段はシンプルなカッコいい系、クール系が多いので、これからはカワイイ系のスタイルにも挑戦してみたいな。
フリフリのワンピースとか(笑)。

—お買い物もよく行きますか?

ファンの方が沢山お洋服を下さるんです。
すごく高価なものをプレゼントして頂いた時や、「私の好み、どうしてこんなにわかっちゃうんだろう」と思うくらい可愛いものを頂くと、本当に嬉しいし、驚いてしまいます。
お買い物も好きですが、本当に十分すぎるくらい頂いているので、いただいたものを自分なりにコーディネートして着ていきたいですね。

センターに選ばれた時、本当に嬉しかった。

—ところで、センターになられたとのこと。本当におめでとうございます!

ありがとうございます!本当に嬉しかったです。
でもセンターになって最初のステージでは、緊張しすぎてファンの方々を見る事さえもできなくて。
でも今は、ようやくファンの方ひとりひとりのお顔を、ちゃんと見られるようになりました。

—でも、まだセンターになってたった2週間ほどですね。

はい、でも毎日応援に来て下さるファンの方もいらして、本当に支えられています。
その存在があったから、変化できたのだと思います。

—センターになって、考え方は変わりましたか?

私、すごく抜けているんです。物忘れが激しかったり(笑)。
でも、しっかりしなきゃ!と思うようになりました。
やっぱり、ライブを見た時に一番目立つのがセンター。
初めてスチームガールズを見た方に「すごく可愛い!」と思って頂けるように、努力しています。

2年前は、カラオケ好きの普通の女の子でした。

—そもそもアイドルになろうと思ったキッカケは?

元々、AKB48さんの大ファンでした。板野友美さんにすごく憧れていて。
はじめは応援する側だったんですけど、DVDやテレビを見ているうちに「私も入りたい」と思うようになりました。
それで、オーディションを受けて、アリスプロジェクトに入ったんです。

—そうだったんですね!アリスプロジェクトに入ったのはいつ?

2年前です。
その頃は完全に素人で、カラオケに行くのが好きな、普通の女の子。だから必死で練習をしました。
その結果、今こうしてセンターに立つことができて、すごく嬉しいです。

—ファンの「さらりん党」の皆さんも、すごく喜ばれたんじゃないですか?

はい。ものすごく喜んでくださって、応援のメッセージも沢山頂いています。
そのひとつひとつをしっかりと受け止めて、パフォーマンスやレッスンのエネルギーにしています。

—サラさんにとって、今の課題は?

センターに立たせて頂いていますが、私はまだまだ表現力が不足していると思っています。
メンバーの中でも、私はヘタクソ。現状に甘えず、必死で練習を重ねています。

夢は、マルチなファッションモデル。

—今の夢はなんですか?

私、モデルさんになりたいんです。
ファッションがすごく好きで、桐谷美玲さんや、佐藤ありささんにすごく憧れているんです。

—すごく幅広く活躍なさっている方々ですね。

はい。
モデルとしての表現力、ファッションリーダーとしての活躍はもちろん、タレント、女優さんとしても活躍なさっていて、スゴいなって思います。

—ファッションには昔から興味があったんですか?

中学生くらいから興味を持ち始めて、その頃は毎日鏡の前でお化粧の練習をしていました。
ファッションのコーディネートも好きで、メンバーやファンの方々に「オシャレだね!」って言ってもらえるとすごく嬉しいんです。

—そんなサラさんにとって、美の秘訣は?

とにかくしっかり眠ることです!

スチームガールズの下克上、ご期待下さい!

—スチームガールズをどんなグループにしていきたいですか?

アリス十番っていう先輩ユニットがいて、アリスプロジェクトのトップグループなんですね。
動員対決をしても、スチームガールズは負けてばっかりでした。
でも最近は、やっと勝てるようになってきたんです!
もっと結束を強めて「スチームガールズこそ、トップグループなんだ」って言えるようになりたい。越せるようになりたい。

—ファンの方々も、応援してくださっているでしょうね。

はい。
いつも「自信もって!」と優しい言葉をかけてくれるファンの方々こそ、私たちのエネルギーの源です。
皆さんの応援があるから、どれだけツラくても、乗り越えて来られた。
ファンの皆さんの存在、言葉のひとつひとつが、大切な宝物です。

—最後に、ファンの方々へメッセージをお願いします!

8月6日。
私の誕生日にサプライズをして下さって、本当にありがとうございました。
皆さんが自主的に、私のためにしてくれたと思うと、心から嬉しかった。
これからも、応援よろしくお願いします。

—ありがとうございました!

グラビアショット

編集後記

ほっそりスレンダーな見た目では想像もつかないほど、サラちゃんはとってもパワフル!
そのしっかりとした話しぶりは17歳と思えないほど頼りがいあるもので、スチームガールズのセンターとしての自覚、覚悟に満ちていました。
終止チャーミングな笑顔をくれたサラさん。私もすっかり大ファンです!

編集:りえそん

※編集部注:この記事は、2013年にインタビューされたものです。

黒瀬サラさんプロフィール

黒瀬サラオフィシャルブログ「さらいろめもりー」
http://ameblo.jp/sara-kurose/

・スチームガールズやアリス十番をはじめ地下アイドルの過酷な現状を無料配信しています!
http://www.alice-project.biz/alice_documentary.php