黒ギャルモデルの恋愛事情をインタビュー!「今は“オラオラ系”の人にばっかり目が行きます(笑)」

雑誌「egg」で読者モデルをしているでみちゃん(トップ写真・右)と、 通販ファッションサイト「LUXURY OUTLET」でWEBモデルをしているすずちゃん(トップ写真・左)が登場。

「メンズファッションプラス」に黒ギャルが出演するのは史上初! 
本サイトで洋服を購入する男性ユーザーのみなさんとは接点が少ないであろう彼女達の、ファッション観や恋愛観に迫ります!

「アメカジを着たさわやかな人が好みです」(でみちゃん)

–撮影お疲れ様でした! 今回2人はコスプレに挑戦したんですよね。

宇津木秀美(以下、でみ)「生まれて初めてコスプレしちゃいました! 
OLさんの制服と女子高生の制服を着たんですけど、OLになったことがないから新鮮でしたし、制服は懐かしい感じ。
お仕事だけどでみ自身もすごく楽しめました」

96んぼすずちゃん(以下、すず)「すずも! 普段コスプレなんてしないから、アイドルのコスプレとチアガールの衣装を着ることができて、いい記念になりました。
すず、今回の撮影で初めてヘアメイクさんにしてもらったんですよ。
いつもは自分で準備するから、それもすごく嬉しくて。あと、メンズのTシャツ3枚着たのも楽しかったです」

でみ「メンズのTシャツって初めて着たんですけど、レディース用にも使えるんだなって」

すず「ゆったり着られるから、楽チンだったよね。ピンクのロゴが入ったTシャツ、かわいくて気に入りました」

でみ「私服で着るのもアリかもしれないです」

–「メンズファッションプラス」をご覧になった印象は? マネキン買いができる“無難”がテーマのサイトなのですが。

でみ「ブナン? 普通ってことですよね?」

すず「えーっ(笑)」

でみ「全然アリです。でみ、基本アメカジ着てる人が好きなんですよ。
上はデニムシャツで下はチノパン、みたいな。っていうか、アメカジ着ててさわやかな人なら誰でもいいかも(笑)」

「今は“オラオラ系”の人にばっかり目が行きます(笑)」(すずちゃん)

すず「このサイトって、おしゃれでイマドキの大学生が着てるような洋服が多いですよね」

でみ「そうそう。だからでみ、すごく好き。さわやかで」

すず「う~ん……そういう服装もアリなんですけど、すず今って“オラオラ系”のファッションが好きなんですよねえ」

–“オラオラ系”ファッションを具体的に挙げると?

すず「基本、黒系なんですけど、白シャツにストールを巻いてるとか」

一緒にショッピングをしてコーディネートをしてあげたい

でみ「黒いシャツに下は赤いパンツで、赤いパンツだったら靴も赤にしてるって感じですね」

–「メンズファッションプラス」で洋服を購入する層にはハードルが高そうです(笑)。

すず「大丈夫ですよ。もし好きになった人が“オラオラ系”じゃなかったとしても、私服を“オラオラ系”にして! って強制はしませんから(笑)。

まぁ、でも今は、それ以外のファッションの人には目が行かないっていうのが本音ですけど(苦笑)。
だけど、もし自分のファッションセンスに自信がない人が彼氏だったら、一緒に洋服を選んであげたいです」

でみ「でみもコーディネートを担当します。『どう思う?』って聞かれたら、クローゼットの中から探して組み合わせてあげたりしますよ。
新しい洋服を買いたいって言われたら、今持ってる洋服と合うようなアイテムを、一緒にショップで探したりもします」

すず「一緒に買い物に行くっていいですよね。コーディネートするのって、楽しいですから」

–ところで、2人の好みのタイプは?

でみ「とにかくさわやかで、スポーツをやってる人! 優しくて自分を引っ張っていってくれるような、お兄ちゃんタイプがいいです」

–でみちゃんみたいに、肌が黒くなくてもいいんですか?

でみ「合わせてくれる必要はないですよ。でも、色白すぎるとか弱い感じに見えちゃうから(笑)、若干、焼けてるぐらいでいいです」

すず「えーっ、すずは肌が黒い人がいい! で、ガタイが良くて、見た目も性格も男らしい人に惹かれます」

男の人がピンク色を着てるのってかわいい♪

–好みの男性に着てほしい服装は?

2人ピンク!

すず「男の人がピンクを着るとかわいいんですよね」

でみ「ピンクのタンクトップとか、いいですよね〜」

–それもまたハードルが高い(笑)。

でみ「シルバーのネックレスとかアクセサリーを1点だけつけて、下をハーフパンツにするとかってどうですか? 
男の人のファッションって、シンプルでいいと思うんですよ」

すず「花柄のパンツを合わせるのもオシャレだと思います……って、これもハードルが高そうなので(笑)、一緒に合わせ方を考えたいです」

–その服装をした男性と夏デートに行きたい場所は?

すず「海に行きたいです。今年2着買った、新しい水着を着たいです」

でみ「でみ、海には行かないって決めてるんです」

–えっ、そんなに肌が黒いのに!?

でみ「これは日サロに定期的に行って、キープしてるんですよ」

すず「週イチぐらいで通えば、このままの色でいられますから」

でみ「体型コンプレックスがあるから、水着になりたくないんですよね。
水着ってデザインが下着と同じで体型がはっきり分かるじゃないですか。だけど夏だし外で遊びたいから、でみはBBQとかしたいです」

お手本に倣うとセンスが磨かれるからマネキン買いオススメです!

–ありがとうございます。最後に「メンズファッションプラス」のユーザーにメッセージをお願いします。

でみ「マネキン買いができるから、コーディネートに自信がない人には便利なサイトですよね、『メンズファッションプラス』って。
マネキン買い、アリだと思います。 真似して着ているうちに、『こう組み合わせたらいいんだ』っていうのが分かってきて、センスも良くなるはずなので」

すず最初はみんな、誰かの真似をすることから始めると思うんですよ。すずも最初は雑誌のモデルさんの真似をしてました」

でみ「モデルさんと同じ洋服を急いでショップへ買いに行くと、既に売り切れてるっていうことの方が多いんですけどね(笑)」

すず「でも、とにかく何かをお手本にすることは大事! お手本に倣い続けたら、きっとコーディネート力もアップしますよ!」

グラビアショット

編集後記

休日の過ごし方を尋ねると、「渋谷に出て、友達とプリクラを撮ってご飯を食べて、一緒にお店を見て。それだけで1日があっという間に終わりますね」
「実はクラブって行ったことがないんですよ」と答えた2人。
派手な外見とはギャップがある、意外と地味な私生活を送っているとのことでした。
お2人とも、ありがとうございました!

※この記事は、2013年にインタビューされたものです。

プロフィール

宇津木秀美さん
http://blog.crooz.jp/hidep0n/

96んぼすずちゃん
http://blog.crooz.jp/96suzu