グラビアアイドル・橘花凛「浮気をしない真面目な人がタイプ」

今回インタビューに登場するのは、澄んだ大きな瞳に弾けそうなHカップの持ち主の橘花凛ちゃん! 
グラビアやバラエティ、舞台に大忙しの凛ちゃんの素顔に迫るべく、こだわりのファッションやプライベートについて聞いちゃいました。

スタッフさんの私物の帽子やデニムジャケットを借りての撮影はテンションが上がりました

—本日は撮影、お疲れ様でした。普段は一人で撮影することが多いと思うのですが、今日の撮影はいかがでしたか?

かわいい服をたくさん着られて楽しかったです! 
メンズファッションプラスさんの撮影は3回目なのですが、普段、私服での撮影や男性とペアになる撮影はないので、当初はどうやってポージングをしたらいいんだろう? と迷うことも多かったんです。
でも、だいぶ慣れてきたので、私服の魅せ方や二人での魅せ方をもっと学んでいけたらなと思っています。

—今日の撮影で着た服で、気に入ったものはありましたか?

今日は水着を2着、私服を2着着て、どれも気に入ったのですが、特にピンクのシフォン素材のノースリーブのブラウスが気に入りました。
シフォン素材って着やせして見えるので、普段からよく着ます。

—凛ちゃんはバストにボリュームがありますからね。

そうなんです。
だから、シフォン素材でバストのボリュームを目立たなくすると、カッコ良く着こなせるんです。

—今日の撮影で、どんなことが一番楽しかったですか?

水着での撮影のとき、スタッフさんの私物の帽子やデニムジャケットを借りて、水着に合わせたんです。
今までとはちょっと違う雰囲気に撮ってもらったので、テンションが上がりました。

マネキン買いできちんと勉強している人は素敵

—メンズファッションプラスは、マネキン買いができることが特徴なのですが、このようなサイトはどう思いますか?

私が男性だったら、上から下までコーディネートしたものが売られているのは、すごくありがたいです。
私自身、この服はトップスに何を合わせたらいいんだろう? と悩むことがあるので、プロの人が選んでくれたコーディネートが分かると、安心して着られます。

—凛ちゃんもマネキン買いをすることはありますか?

あります! 
店頭でマネキンが着ている組み合わせはかわいいものが多いので、ついその組み合わせで買っちゃいます。

—では、マネキン買いのできるサイトで服を購入するのはどう思いますか?

全然良いと思います!
マネキン買いからきちんと勉強している人は素敵だなと思いますね。

—凛ちゃんは、男性のファッションではどんな系統の服が好きですか?

メンズファッションプラスさんみたいに、シンプルなのが良いですね。
大人っぽくて爽やかな服装が好きです。

—そう言えば、凛ちゃんはTwitterにお洋服をアップしていることが多いけれど、ファッションが好きなんですか?

そうなんです。実は昔、アパレル店で販売員をやっていたので。

—えっ! すごい! じゃあファッションのことは丸わかりですね! 凛ちゃんは普段、どんな服を着ているんですか?

衣装だとひらひらしたフリルがついているような、甘めのものを多く着るんですが、カジュアルなものが好きなので、プライベートではモノトーン系を着ていますね。
柄物は滅多に着ません。
今日着ている服は、リリーブラウンというブランドのもので、Twitterに服をアップした時どこのブランドかチェックをして下さったみたいでプレゼントで頂きました!

いろんなファッションに挑戦したけど、今はカジュアルな恰好で落ち着いています

—女の子って、10代後半から20代前半くらいにかけて、いろんなファッションに挑戦しがちだけど、凛ちゃんはどんなファッションに挑戦してきましたか?

高校生の頃は、ギャルっぽいファッションに憧れていたので、ミニスカートとかショーパン、夏はタンクトップを着ていました。
サーフ系も挑戦しましたね。あと、赤文字系の女の子らしい服を着ていたこともあります。

—じゃあ、今はシンプルに落ち着いている感じですか?

そうですね。カジュアルな恰好で落ち着いています。

—凛ちゃんが今注目しているファッションアイテムはありますか?

最近ハマっているのはチョーカー。
リボンになっているものとか、いろんなチョーカーを集めたいなと思っています。

—シンプルな恰好だと、チョーカーも映えそうですよね。

はい。無地のTシャツにチョーカーをつけるだけで、一気にオシャレになります。

—ここ最近はどんな服を買いましたか?

ZARAとかベルシュカとか、韓国のブランドのディーホリックとか、ファストファッション系でお買い物することが多いです。
ディーホリックは通販なので、買い物をし過ぎて重い~! って思いをしなくてもいいのがうれしいです。
また、メンズファッションプラスさんみたいに、コーディネートのオススメが表示されるので、その点も通販の魅力だと思っています。

—じゃあ、もし、男性とデートをするならどんな恰好をしたいですか?

普段、カジュアルなパンツスタイルが多いので、特別なデートのときはワンピースを着たいですね。

—男性にはどんな恰好でデートに来てほしいですか?

やはり、シンプルな恰好ですね。Tシャツにちょっと柄が入っているくらいのシンプルさが良いですね。

タイプは真面目でお互い高め合える人

—では、凛ちゃんの好きな男性のタイプは?

一番求めているのは、真面目で優しくて、尊敬できる人。

—真面目な人っていうと、例えばどんな人?

浮気をしない人! これ、大事です。
浮気をしない男性はいないと言う人もいるけど、浮気をしない一途な人もいると信じています。

—そうですね。浮気をしない男性だっていますよね! じゃあ、凛ちゃんにとって尊敬できる男性とはどんな人?

仕事を頑張っている人です。
そうすると、私も仕事を頑張ろうと思えて、お互い高め合っていけるので。

—じゃあ、そんな理想の男性とデートに行くとしたら、どこに行きたいですか?

すごいベタなんですけど、ディズニーランド! 
ジェットコースターが大好きなので、ビッグサンダーマウンテンに乗りたいです。

—ディズニーランドにはどんなファッションで行きたいですか?

疲れない恰好が一番なので、ワンピースにスニーカーを合わせられたらいいですね。
でも、スニーカーに合うワンピースがなかったら、いつも通りのカジュアルな恰好かな。
無理してヒールを履いて「疲れた~」なんて言いたくないですからね。

—男性にはどんなファッションで来てもらいたいですか?

シンプルな恰好に、靴擦れしない履き慣れた靴で来てもらいたいです。
あと、暑い季節ならばハーフパンツもいいなと思います。
ハーフパンツを履く男性が苦手という女性もいますが、私は涼しげで好きです。
女性は夏にショーパンを履けるのに、男性はハーフパンツを履けないのはかわいそうなので、ぜひハーフパンツを履いてもらいたいです。

—では、おうちデートをするなら、どんなことをしたいですか?

映画が好きなので、一緒に映画を観たいです。あと、お料理も作ってあげたいです。

—得意料理などはあるんですか?

今は一人暮らしなので、一人分を作るのは難しくてあまり料理をしないのですが、家族と一緒に住んでいたときは、よくハンバーグドリアを作っていました。
お米にホウレンソウとコンソメを入れて炒めて、ホワイトソースをのせて、その上にハンバーグとチーズを乗せてオーブンで焼くんです。

—おいしそう! おうちデートではどんな恰好をしたいですか?

かわいい部屋着を着たいけど、結局楽な方を求めてTシャツとスウェットになっちゃいそう(笑)。
男性のスウェット姿も好きなので、男性にも着てもらいたいです。

—では、男性の体でフェチなどありますか?

大きな背中の安心できるような後ろ姿。ガリガリよりかは、普通からぽっちゃり体型が好きです。

—ジムで鍛えている男性もいますが、筋肉質な男性はどうですか?

私もジムに通っているので、筋トレをしている男性ってすごいなと思います。
この間、男性のマネをして筋トレのマシンを使って鍛えようと思ったら、全然使いこなせなかったので……。
だから、最近はずっとランニングマシーンで走っています。
男性でなくても、隣でランニングマシーンを使って走っている人がいたら「この人よりも長く走ろう」と、勝手に負けず嫌い精神が働いちゃいます(笑)。

カメレオンなタレントになりたい

—凛ちゃんは頑張り屋さんなんですね。
現在、凛ちゃんは、グラビアやバラエティ、舞台などで活躍していますが、どの仕事が一番楽しいですか?

どれだろう!? 
バラエティは素の自分を分かってもらえるからとても楽しいし、舞台は舞台で自分とは全く違う役を演じられるから楽しいです。
今年はいろんなことに挑戦する、カメレオンなタレントになろうと、目標を立てています。

—なるほど。マルチタレントを目指すんですね。今後挑戦してみたい仕事はありますか?

旅番組をやってみたいです。
旅番組って癒されるので好きなんです。全然知らない田舎の島に行って、地元の人と触れ合いたいです。

—お芝居の仕事で、やってみたい役はありますか?

前回演じた役が、ナルシストの悪役で、自分とはかけ離れていたので、次回は自分に近い、陽気な役を演じてみたいです。

スカウトされ、デビューするかどうかは半年間悩みました

—凛ちゃんは陽気な性格なんですね。

そうなんです。小学生の頃からずっと陽気な性格で(笑)。
でも、陽気だけど小学生のときは友達がいなくて、遠足のときのひとりぼっちの写真があって、この間Twitterにも載せました。

—えっ! 明るいのにひとりぼっちだったんですか?

変な子だったんです(笑)。
でも、当時は「変な子」と言われるのもうれしかったです。
中学校に上がっても変な子のままだったんですが、親友ができて楽しかったですね。今でも、その親友とたまに会います。

—青春時代の親友って、大切ですよね。
話は変わりますが、凛ちゃんは24歳でデビューしたということですが、芸能界入りのきっかけは何ですか? 元々芸能界に興味があったんですか?

アパレル店で働いていた頃、スカウトされたんです。
新潟県出身で、上京して携帯ショップで働いていたのですが、最後に、ずっとやりたかったアパレル店員をやってから地元に戻ろうと思っていたんです。
そしたら、芸能界デビューの話が舞い込んで来て……。
自分の人生計画の中に芸能界は入っていなかったので、半年間悩んだ末、芸能界の道へ進むことを決めました。

—そして、あっという間に人気グラドルになったんですね。すごい。当時の夢はアパレル店員で、実際にそれを叶えたけど、今の夢は何ですか?

この仕事って、いろんなことを楽しめるんです。
だから、普通の人が経験できないようなことをこれからも挑戦していきたいです

例えば、それまで私は海外には行ったことがなかったのですが、グラビアの撮影で初めて海外に行けたので。
この間は、タイのプーケットで撮影してきました。

DVD『助けて、ダーリン』はドジっ子役が見所

—もしかして、その撮影って2016年9月20日に発売されたDVD『助けて、ダーリン』の撮影ですか?

そうです!

—どんな撮影だったんですか? よかったら、ちょこっと撮影秘話を教えてください。

ドジっ子の役を演じたのですが、すごく楽しい撮影でした。
例えば、旅行先のホテルでバスタオル一枚のまま、うっかりオートロックのドアから出てしまって部屋に戻れなくなるシーン。
彼氏がフロントで働いているという設定なので、隠れながら、部屋のドアを開けてもらいに彼の元へ行く……という(笑)。
自分で演じていても楽しかったので、きっと観てくれる方も好きなシーンだと思います。

—それは、ファン待望ですね! 海外ロケではオフの日はあったんですか?

タイでの撮影ではオフはなかったのですが、以前行ったバリではオフが1日あり、本場のマッサージに行きました。
額にオイルを垂らされるマッサージがすごく気持良かったです。

—いいなぁ。癒されそう。凛ちゃんは、日本でオフの日は何をして過ごしているんですか?

最近は一日中寝ていることが多いです(笑)。
でも、同じ事務所の先輩の岸明日香ちゃんの家に遊びに行くこともあります。
先輩なんですが、上下関係はあまりなくて、とても仲が良いんです。親友のように話せます。

—アットホームな事務所なんですね。では、長期休暇があったら何をしたいですか?

家族旅行に行きたいです。
私は仕事でいろんな場所に行かせてもらっているけど、兄と母は北海道や京都に行きたいと言っているので、連れていってあげて親孝行したいですね。

—家族想いなんですね。では、最後にファンの方に一言お願いします。

いろんなことに挑戦したくて、「これを頑張ります」「あれを頑張ります」と公言しているのですが、どんな形であれそれに手を貸してくれて応援をしてくれるファンの方が多くてありがたく思っています。
私のファンの方はみんな良い人ばかりなので、これからも仲良くさせていただけたらと思っています。
いつもありがとうございます!

—ありがとうございました!

グラビアショット

編集後記

終始ニコニコと取材に応じてくれた凛ちゃん。
真面目で、とてもしっかりしている印象を受けました。

すっと背筋が伸びた姿勢の良さと、センスの光るコーディネートは、さすが元アパレル店員さんです。
前向きに頑張る凛ちゃん、これからも目が離せません!
(姫野ケイ)

※編集部注:この記事は、2016年にインタビューされたものです

橘花凛さんプロフィール

橘花凛オフィシャルブログ「りんりんだいありん」
http://ameblo.jp/tachibana-rin/

橘花凛(@rin_rin_t)Twitter
https://twitter.com/rin_rin_t

橘花凛Instagram
https://www.instagram.com/rintakahashi0809//

橘花凛 DVD「助けて、ダーリン」
DVD:http://www.amazon.co.jp/dp/B01JUTSJ5O
Blu-ray:http://www.amazon.co.jp/dp/B01JUTSIW8