「タケオ キクチ」ってどんなファッションブランド?

view389

タケオ キクチは、一流デザイナーとして名高い菊池武夫氏が作ったブランドです。そのブランドアイテムは、お洒落でとても素敵です。また、タケオ キクチのデザインには、シュールな雰囲気を持つものが多いです。メンズ財布なども、洗練された男のお洒落さが漂うアイテムとなっています。

歴史

1984年に、デザイナーの菊池武夫氏が設立したのが「タケオ キクチ」のブランドです。菊池武夫氏は、素晴らしい才能を持った有名デザイナーであり、1971年にはレディス物のブランドである「ビギ」を設立しました。その後には、メンズ物のブランドである「メンズ・ビギ」も設立した人物です。彼は、1978年にはパリでそのコレクションを発表し、日本人として最初にパリにメンズラインのお店を設けたことでも知られています。その他にも、「傷だらけの天使」などのテレビドラマにおいて衣装を担当した経験も持ちます。タケオ キクチは、そんな有名デザイナーである菊池武夫氏の才能の素晴らしさを感じさせるブランドです。1999年に設立された「TK タケオ キクチ」も、とても人気のあるブランドになっています。

ブランドの特徴

このタケオ キクチの特徴は、ラインナップの広さやイギリス風のファッションスタイルです。そのコンセプトは「London POP」であり、そのデザインには楽しい遊び心が加えられています。実は、タケオ キクチは株式会社ワールドという会社のブランドです。シャツなどは、小粋な雰囲気のデザインが人気を集めており、様々な色のものが取り揃えられて大勢のファンの心を捉えています。

取り扱い人気商品

また、タケオ キクチの人気アイテムといえば、バッグやスーツ、シャツ、ジャケット、ネクタイなどです。その他にも、Tシャツやパンツ、コートなども大人気で、靴やビジネスバッグなどの小物類も人気を誇っています。特に、スーツは大人の男性の渋い魅力を醸し出せるアイテムとして好評となっており、20代~30代ぐらいの若い男性たちに人気があります。価格の方も5万円代~とだいぶリーズナブルなことも愛される所以です。タケオ キクチのスーツは、幅広いシーンで活躍してくれるのも助かる点です。少し高級なパーティーなどに着ていっても良い印象を周囲に与えられます。実は、タケオ キクチではメンズ物のアクセサリー類も人気がありますが、その理由も独特のさりげないお洒落さが素敵だと感じる人が多いからです。価格の方も、だいぶリーズナブルであることで大勢のファンの気持ちを捉えています。とにかく、キメすぎないカッコ良さを持つのがタケオ キクチのファッションアイテムの良さです。タケオ キクチの店舗は、日本全国に本当にたくさん散らばっていますから、最寄りのお店を探してみてください。一度その店舗を覗いて、日本の優れたデザイナーが手がけた作品を手に取るのも楽しいです。

関連リンク

TAKEO KIKUCHI OFFICIAL SITE|タケオキクチ オフィシャルサイト