「ジースターロー」ってどんなファッションブランド?

view263

ジースターローは、1989年にオランダで立ち上げられたデニムブランドです。革新的なローデニムや立体裁断のパンツを製作するなどして高い人気を得ています。また、デニムだけでなく幅広い商品がラインナップされているのも魅力です。

歴史

1989年に、オランダで設けられたのが「ジースターロー」のブランドです。ジースターローというブランド名の通りに、ローデニムをメインに取り扱っているデニムブランドの一つです。研究開発を重ねて作られた革新的なデニムに人気が集まっています。そして、「エルウッド」のような大人気ジーンズも登場しています。ジースターローのデザイナーを務めているのはピエール・モリセット氏であり、シーズンごとにニューヨークでその作品を世に知らしめています。このブランドの作品のメインはジーンズ類ですが、シューズコレクションやバッグ、ベルトなども同時に提案されています。それに、コラボ企画もよく行っており、これまでにもランドローバーやキャノンデールなどとコラボレーションを行ってきました。このジースターローは、世界中に300店舗以上ものお店をオープンしており、日本でも直営店だけでなくセレクトショップなどでその商品が取り扱われています。

ブランドの特徴

このジースターローの特徴として、「縮まず、ねじれず、色落ちしない」というメリットを持つ革新的なローデニムを発表したことが挙げられます。それに、立体裁断もできることで知られています。

また、ジースターローの魅力として、デニムの世界をリードしていくような革新的な姿勢を持ったブランドであることが挙げられます。そのコレクションは、後ろから見てもそのシルエットの美しさがはっきりとわかるのも嬉しい点です。

取り扱い人気商品

そんなジースターローの人気アイテムとして、デニムジーンズやベルトなどがあります。デニムジーンズでは、「3301」シリーズのリジットデニムなどが人気商品となっています。ベルトは幅の広いものや狭いものなど様々な種類のものがあり、カラーバリエーションはブラック、ブラウン、グレー、レッドなどになっています。どのベルトも、デニムジーンズと好相性なファッションアイテムが多いです。長さやサイズも様々なものがあるので、自分に最適なものを選んで使うことができます。値段は5千円ぐらいのものもあり、ブランド物にしてはリーズナブルな値段なのも人気の理由です。

関連リンク

G-Star RAW® | 公式オンラインストア