「クルチアーニ」ってどんなファッションブランド?

view75

クルチアーニは、イタリアで大人気のブランドの一つです。ニット製品のブランドとしても知られています。それに、アクセサリーである刺繍ブレスレットで地元では爆発的な人気を誇ります。

歴史

1966年に、イタリアのマリタル社でニット部門ができたのが、クルチアーニのブランドの始まりといわれています。とても高級な素材を使った現代風のお洒落なニット作品が根強い人気を持っています。また、すべて手作りで編んだものもなかにはあります。このクルチアーニは、高級ニットブランドとして名高く、ロンドンやイタリアのカプリ島、東京やニューヨークなどのお店でその製品が販売されています。2006年になると、「クルチアーニゴールド」というサービスも始まり、依頼すれば自分だけのオリジナルニット製品も作ってくれます。2004年の最初には、クルチアーニ・ピープルのような派生ブランドを設けて、中田英寿氏をモデルに使うなどしてきました。そのため、日本でも素晴らしいニットブランドとして認められています。

ブランドの特徴

このクルチアーニの特徴として、糸を紡いだり色で染めたり、縫うなどの過程すべてを自社の工場で行っていることが挙げられます。それに、タイト&フィットなシルエットが基本とされています。素晴らしい高品質な素材を使い、現代風でありながらクラシックな感じのファッションアイテムを作っているのも素敵です。

また、クルチアーニの魅力として、ニット製品が有名で人気があることが挙げられます。刺繍ブレスレットも人気で、カラーバリエーションが豊富でデザインが繊細であることが人気の秘密です。そして、割とリーズナブルな価格でアイテムを購入できるのも魅力の一つです。たとえば、ブレスレットであれば1000円からの価格で手に入ります。コラボレーションする企画や限定品などがよく出るのも、このブランドの魅力となっています。

取り扱い人気商品

そんなクルチアーニの人気アイテムといえば、ニット製品が挙げられます。それに、アクセサリーで人気なのは、何といっても刺繍ブレスレットです。地元のイタリアでは、様々な意味を持つこのブランドの刺繍ブレスレットが大人気となり、もはや社会現象とまでなっているのだそうです。その形には、四ツ葉のクローバーやハート、蝶、錠前などがあり、永遠の愛や幸運を招き寄せる力があります。カラーバリエーションの種類も豊富ですから、好きな色のものを選ぶようにしてください。二つや三つ重ねづけするのもお洒落で素敵な雰囲気になります。メンズでも着けられるブレスレットです。

関連リンク

Cruciani クルチアーニ[日本公式サイト]