「アレキサンダー・マックイーン」ってどんなファッションブランド?

view288

アレキサンダー・マックイーンは、イギリスの代表的なファッションブランドの一つです。ファッション業界に君臨する偉大な天才デザイナーであったのが、アレキサンダー・マックイーン氏でした。しかし、彼は2010年に40歳でこの世を去っています。

アレキサンダー・マックイーンのトレンド推移

歴史

1992年に、アレキサンダー・マックイーン氏が設けたブランドが、アレキサンダー・マックイーンです。彼は、1969年のイギリスに誕生しました。父親は、タクシードライバーをして働いていた人です。そのためか、彼は中学校を卒業するとパブで働くようになります。でも、水商売はあまり向いていなかったようですぐに辞めてしまいました。その後、仕立屋職人があまりいないことを知り、アンダーソン&シェパードやギーブス&ホークスなどで仕立ての技術を学びます。イタリアに渡ってロメオ・ジリの元で働き、貴重な経験を積み重ねたこともありました。そして1992年には、アレキサンダー・マックイーンという自身の名を冠したブランドを創立します。それから、ロンドンコレクションにおいてはファッション業界にその名を響かせました。ジバンシーのデザイナーに選ばれたり、派生ブランドを次々と立ちあげるという活躍もします。その輝かしい経歴の中では、国際デザイナー賞などの様々な賞も受賞しています。ただし、2010年2月に40歳の若さで死去しました。彼の没後は、サラ・バートンが中心となって同ブランドを継続しています。

ブランドの特徴

このアレキサンダー・マックイーンの特徴として、アグレッシブで刺激的で斬新なデザインが挙げられます。彼自身が持っていた優秀な仕立て技術を駆使して作られたファッションアイテムは、パンクやロック音楽の心も醸し出していました。

また、アレキサンダー・マックイーンの魅力といえば、相反するような2つのファクターを併せ持つデザインが多いことでした。もちろん、彼のデザイナーとしての素晴らしい才能は、世界中に認められていましたが本当に斬新なセンスを持っていたと感じられます。情熱と穏やかさ、伝統的なものと革新的なものなど、対極に位置するファクターを同時に取り入れたデザインは非常に素敵でした。

取り扱い人気商品

そんなアレキサンダー・マックイーンの人気アイテムには、スーツやTシャツ、ジャケット、バッグ、シューズなどが挙げられます。伝統的な型を崩してデザインされたスーツにも斬新な魅力があります。それに、スエード生地のトートバッグなども素敵です。

関連リンク

Alexander McQueen | アレキサンダー・マックイーン公式サイト