【体から良い匂いがする!?】バルクオムのボディウォッシュを使用してレビュー【口コミ・評判を調査】

弊社スタッフがバルクオムのボディウォッシュを徹底的にレビューしました!

メンズスキンケアブランドとして有名なバルクオムから、最高に良い香りがするボディウォッシュが販売されているという事をご存じですか?
洗顔や化粧水にはこだわっているけど、ボディウォッシュは適当なものを使っている…なんて方も多いでしょう。

そこで今回は、実際にバルクオムのボディウォッシュを購入してレビューしていきます!
ドラッグストアで売っている市販のものと比べ、どのような点で優れているのか紹介していきます。

体臭が気になるという方や、香水を使わずに良い香りを纏いたいという人はぜひ最後までお付き合いください!

バルクオムのボディウォッシュはこんな人におすすめ

・良い香りのボディウォッシュを探している
・体が乾燥しがち
・濃厚な泡で汚れを綺麗に落としたい

バルクオムのボディウォッシュの口コミ・評判を調査してみました!

商品の質が高いと有名なバルクオムですが、果たしてボディウォッシュの評価・口コミはどうでしょうか。
良い口コミも悪い口コミも調査してみたので、参考にしてください!

バルクオムのボディウォッシュの良い口コミ

Mさん(男性/30代)

優しい匂いでとても良いです!
嫁からも体臭が気にならなくなったと言われて満足です。

Aさん(男性/20代)

泡を立てて洗うと、洗い上りはさっぱりなのに肌はしっとりします
します!
風呂上がりの後の肌触りが格別ですね。

Nさん(男性/30代)

洗い心地も良いし、一番びっくりしたのは風呂から上がった後!
10代のころのように肌が水を弾いて驚きです!!

良い口コミとしては、「匂いが良い」「さっぱりなのに肌はしっとり仕上がる」「洗浄後の肌が若返った気がする」などが多く見受けられました!
バルクオムといえば、香りが良いというイメージはそのまま、洗浄力や保湿力も高いようでとても期待できるボディウォッシュのようです。

続いて悪い口コミも見ていきましょう。

バルクオムのボディウォッシュの悪い口コミ

Hさん(男性/30代)

とにかく泡立てて使うのが面倒くさすぎる。
普通のタオルでは洗えない。

Wさん(男性/20代)

他のバルクオムの香りよりも弱い。
しかも値段も高いのでリピートはなし。

悪い口コミの多くは、「泡立てるのが面倒くさい」「匂いがそこまで強くない」「値段が高い」などでした。
確かに通常のボディソープとは違い、泡立てネットを使用しなければいけないので、手間がかかってしまいますよね。

悪い口コミにあった、匂いの強さや泡立てについては次項のレビューでも触れていきたいと思います!

実際にバルクオムのボディウォッシュを使ってみた感想・レビュー

バルクオム_ボディウォッシュ箱

スキンケアアイテムの評判がピカイチのバルクオムですが、果たしてボディウォッシュについてはいかがでしょうか。
事前調査の口コミや評判では、「匂いが良い」「さっぱりなのに肌はしっとり仕上がる」「洗浄後の肌が若返った気がする」といったポジティブな意見が多いものの、悪いく口コミとしては「泡立てが面倒」「匂いが弱い」といったものも見受けられました。

実際に使用してそのあたりの真相をしっかりと調査していきます!

バルクオムのボディウォッシュの香りや使用感は?

バルクオムのボディウォッシュ_本体

バルクオムのボディウォッシュは、スタイリッシュでかっこいいデザインに仕上がっています。
バルクオムは全ての商品に対して白と黒のデザインで統一されているため、まとまりがあって良いです。

バルクオムのボディウォッシュ_裏面

内容量は250gと、比較的大容量
一般的なボディソープのように大量に消費するタイプではなく、少量を泡立てて使うので比較的長持ちするのではないでしょうか。

バルクオムのボディウォッシュ_口

バルクオムのボディソープを出してみると、洗顔料のようなテクスチャー

バルクオムのボディウォッシュ_テクスチャ

手のひらに出して、専用の泡立てネットで泡立てて体を洗います
一般的なボディソープのように、タオルに塗布してそのまま洗えるタイプではないので、確かに面倒くさいと感じました。

ただその分、泡立ちの良いボディウォッシュに仕上がっており、刺激を与えず優しく洗浄してくれるのが良い点。
洗い上りはさっぱりしているのに、肌はすべすべになり十分保湿されている感じがして、とても良い商品だと実感できました!

私的、バルクオムのボディウォッシュのおすすめポイントは「保湿力とほのかな香り」

バルクオムのボディウォッシュ_商品写真

私的、おすすめのポイント

・バルクオムならではの保湿力
・刺激の少ない洗浄が可能
・嫌味の無いほのかなボディウォッシュの香り

今回、バルクオムのボディウォッシュを使用してみて感じたのは、他のボディソープでは感じられない保湿力の高さです!
洗顔料と同じように泡で体を洗うため、無駄な刺激を与えずしっとりと仕上げることができます。

また、悪い口コミにあった「匂いが弱い」という点に関しては、確かにバルクオムの化粧水などに比べれば香りが弱いように感じました。
ただ、筆者の私個人の感想としては、体に纏う香りの強さとしては十分だと感じています。
顔などとは違い、香りを発する面積も大きいのでその点を考慮した香りの強さになっているのではないでしょうか。

総評すると、やや泡立てが面倒くさいものの、商品のクオリティとしては非常に高く、仕上がりも良かったです!
毎日使うのは面倒くさい……と感じてしまう人以外にはおすすめできるボディウォッシュだと思います。

【成分と特徴】バルクオムのボディウォッシュは他のボディウォッシュとどう違うの?

バルクオムのボディウォッシュ_全成分

カリ石ケン素地、水、ジグリセリン、タルク、BG、コカミドDEA、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、シロキクラゲ多糖体、クレイミネラルズ、ベントナイト、オリーブ果実油、温泉水、チャ葉エキス、リンゴ果実培養細胞エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、グリセリルグルコシド、加水分解シルク、クララ根エキス、ローズマリー葉エキス、酸化亜鉛、ユズ果実エキス、シクロデキストリン、レシチン、グリセリン、キサンタンガム、含水シリカ、水酸化Na、グリシン、エチドロン酸4Na、フェノキシエタノール、エタノール、香料
参照:バルクオム公式

バルクオムのボディウォッシュは、そもそもボディソープとは使い方が大きく異なり、どちらかといえば体用の洗顔料というイメージになります。

バルクオムの商品のこだわりである※7つの共通成分も当然含まれており、健康的な肌へとアプローチしてくれます。
泡をクリーミーにする「タルク」によりソフトなスクラブ剤として男性の肌の汚れを効率よく洗い流し、乾燥から肌を守る「オリーブ果実油」や優れた抱水性を持つ「シロキクラゲ多糖体」によって体を保湿してくれます。

汚れを落とすこと以上に、肌を清潔に保ち保湿することに特化したボディウォッシュだということがわかるかと思います!

※7つの共通成分
リンゴ果実培養細胞エキス(保湿・整肌)、温泉水(保湿)、グリセリルグルコシド(保湿)、加水分解シルク(保湿)、チャ葉エキス(整肌)、ユズ果実エキス(整肌)、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス(整肌)

【最安値はどこ?】バルクオムのボディウォッシュを安く買うには

バルクオムのボディウォッシュを購入するならAmazonがおすすめです!
公式サイトでの購入も可能ですが住所の入力や会員登録が面倒なため、普段から使い慣れているAmazonで購入するのが最もお得でしょう。
定期購入などを検討する場合のみ、公式サイトでの購入がお得になる場合もあるのでその点はチェックしておきましょう!

また最近では、バルクオムの商品を扱う店舗も増えてきており、大型のドラッグスストアやLOFTなどでも購入できるようになりました。
実物を手に取って見て買いたいという方は、店舗へ足を運んでみるのも良いでしょう!
以下のリンクから、取り扱い店舗を確認できるのでチェックしてみてください。

バルクオムの取り扱い店舗リスト

他の人気メンズコスメもチェック!

バルクオムの人気シリーズでもある、「スキンケア」「シャンプー&トリートメント」に加え、メンズコスメブランドのおすすめもあわせて紹介しています!
清潔感をアップし、自分磨きをしたいという方は必見です!

バルクオムのシャンプー&トリートメントのレビューはこちら↓↓

【頭からモテる匂いがする?】バルクオムのシャンプーの成分や使用感・口コミをもとに徹底レビュー!続きを読む»

バルクオムのスキンケアシリーズのレビューはこちら↓↓

【徹底検証】バルクオムの洗顔料で肌荒れ・ニキビは治るのか?続きを読む»

メンズコスメ全般を知りたいという方はこちらの記事をチェック↓↓

おすすめのメンズコスメ43選!悩んだらこのブランドで決まり!【スキンケア・BBクリーム・ヘアケア】続きを読む»

オルビスミスターの化粧水を実際に使用してレビューした記事はこちら↓↓

【メンズ神コスメ】オルビスミスターを使用してレビュー!【ニキビに良い洗顔との口コミは本当か?】続きを読む»

まとめ

バルクオムのボディウォッシュ_まとめ

今回は超人気メンズコスメブランドのバルクオムが販売するボディウォッシュを実際に使用してレビューしてみました!
やはり商品としてのクオリティは非常に高く、おすすめできる商品でした。

特に洗浄後まで香るバルクオム特有の香りや保湿力の高さはぴかいちです!
ただし、泡立てが必須になってくるのでそのあたりを根気強くできる人でなければ継続して使うのは難しいでしょう。

値段も安くはない商品なので、自分の生活環境や性格に合わせて購入を検討してみてください!
少しでもみなさんのお役に立てれば幸いです!