洗濯済み商品も30日間交換可能!1万円以上のご購入で全国送料無料
メンズファッションプラス通信

【トイアンナの男子改造計画】ブロックされても愛は生まれる!? 嫌われてから好感度を大逆転させる方法

view3,630

こんにちは、トイアンナです。男性読者からの人生相談コーナー、今回は「好きだった子にブロックされてから恋を成就させたい」というお悩みです。

相談者: Pさん
好きだった子との関係を回復したいです。
一年半前に告白した女性がいました。しかし、しつこくアプローチしてしまったために振られてしまい、さらにLINEなど一切の連絡手段をブロックされています。
知人たちには事情が知れ渡っているため、その人たちとも気まずい関係です。たまに事情を知らない共通の知人との10名程度の大人数での集まりで会うことはできます。その集まりで、こちらは反省して話しかけないようにしています。集まりにおいて、彼女から話しかけてくるようなことはないのですが、再びその子と再びカジュアルに話せるようになるにはどうすればいいでしょうか。

***

まずは状況を整理してみましょう。

<悩み>
ブロックされた女性と気軽に話せるようになりたい

<現状のまとめ>
・告白した女性へしつこくアプローチしたためブロックされた
・共通の知人を含めれば集まることはできるが、彼らも事情を知っている
・彼女から接触してくることはない

<理想>
再びカジュアルに話せる関係になりたい

***

難易度の高いお悩み相談です。一度ネガティブなイメージを持った相手との恋愛はマイナスからのスタート。またカジュアルに話せる関係になりたければ、マイナスを乗り越えるほどの動機を作る必要があります。ですが希望がないわけではありません。嫌われた女性と接点がなければ修復は難しくなりますが、今回のケースでは共通の友人がいるために関係が完全に断絶されていないからです。

しつこいアプローチを受けた女性は、下記2つの感情を抱きます。

<1>自分の拒絶を無視する怖い人だ
<2>女性に対して必死に迫るダサい人だ

従ってマイナスをゼロに戻すためには、これらの印象を変える必要があります。

 

「怖い人」という印象を第三者の意見でひっくり返す

アプローチがしつこいと感じられたということは、彼女が出していた小さな拒絶のサインを見逃していたことになります。自分の領域を侵す他人へは、あなたも動物的な警戒心が湧くはず。相手は恋愛対象としてより警戒すべき相手としてあなたを見てしまっている可能性があります。

このイメージを払拭するためには、共通の友人に「いつも人のことを考えるいいヤツ」と評価してもらう必要があります。あなた自身がいくら自分は怖くないと説明しても、すでに怖く見えているので信ぴょう性がありません。それより第三者から「あいつ、最近変わったよ。すごく人に気を遣うようになって」なんて評価してもらえればしめたものです。

第三者は共通の友人でも構いません。ですが思い切って新しい彼女を作り、その彼女を共通の知人へ紹介する体で「彼はすごく優しくて」とノロケてもらうのもオススメです。彼女がいるなら自分へアプローチしてくることも無くなるだろうと安心できますし、「あの時おかしかっただけで、本来はいい人なのかも」と思わせることができます。もし相談者さんがアプローチした女性と恋人になるつもりが無いのであれば、この方法をおすすめします。

 

「女性に対して必死に迫るダサい人」感を人間モテで取り戻す

「怖い」イメージを共通の友人経由で解消するだけでは、マイナスがゼロへ戻るだけ。 「あの時アプローチを拒否した私の見る目が無かったかも」と思わせるくらいの一発逆転を図るには、モテる姿を見せて「女性に対して必死に迫るダサい人」感を払拭する必要があります。

よくモテる男性は「イケメン」「高収入」といった条件があると思われています。しかし実際はそうではありません。男性が「モテてそう」だと感じると、希少種を巡ってさらに女性が寄ってくるのです。

と言っても、いきなりナンパ教室へ通うのは止めましょう。ナンパを学べば「自分を無視する99人の女性を無視して、1人の女性を口説き落とす」方法が身につきます。しかしそれでは、本命女性を確実に落とす技は身につきません。むしろ「あの人急にチャラくなって、怖い」とさらに警戒心を強める恐れがあります。

それよりも、常に予定を入れましょう。女性と会う予定でなくても構いません。行きつけの飲み屋を作って常連さんと話すとか、社会人サークルで一汗流すのもOKです。大切なのは多くのコミュニティに属することで、「その日空いてる?」と頼みでもしなければ空けられない忙しさを作ることです。

様々な場所から引っ張りだこのあなたは、人間としてモテています。今は集まっても「飲み会で女性をびくびく避ける」風に見えている相談者さんも、忙しければ「合間を縫って飲みに来てくれた」存在へ変わります。

 

周りから売り込めば、信頼してもらえる

大切なのは直接「俺すごいだろ?」とアピールしないこと。買い物でもしつこい広告より、知り合いの口コミの方が信頼できますよね。あなたの評価もまた、共通の知人にかかっています。

彼女が信頼する人たちから「いいヤツだ」と伝えてもらい、さらに社会的な信用を他の場所で積み重ねること。この2つを始めればたとえ彼女と関係復活できなかったとしても自信が身につくはずです。

 

著者:トイアンナ (id:toianna)

外資系企業での女性を対象とした消費者リサーチや500人を超える相談実績から現在はライターとして独立。
恋愛、キャリアからエンディングまで幅広くアドバイスを行う。
 
ブログ「トイアンナのぐだぐだ」は最高月間50万PVを記録。『恋愛障害~どうして「普通」に愛されないのか?~』など著書多数。

Pocket

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

モテ服に関する最新情報をお届けします


カテゴリ

トイアンナの男子改造計画カテゴリの人気記事

≫もっと見る