ジョガーパンツとは?正しい選び方とおすすめのメンズコーデを解説!

ゆるめ&カジュアル向けのボトムスとして人気の「ジョガーパンツ」。
アスレチックとレジャーを組み合わせた"アスレジャー"が国内に浸透してきた頃から再注目され、今では定番のアイテムとなっています!

一方で、少しピチピチしたシルエットや短めの裾など、少し扱いにくい印象もあります。
そこで今回は、メンズファッションプラス編集部がジョガーパンツの選び方の基本からおすすめコーディネートまで一気に解説します!

これを読めば、ジョガーパンツアレルギーも必ず解消できるはず!
ぜひ、最後まで読んでみてください!

先に春のメンズファッション・コーデが見たい!という方はこちらをご覧ください🌸

まずはおすすめのジョガーパンツをチェック!

履きやすさ抜群のジョガーパンツ!
一枚持っておくと色々なコーディネートに着回しできるので要チェックです!

ジョガーパンツとは?

ジョガーパンツ

ジョガーパンツとは、"ジョガー"の名の通り「ジョギング用に履くパンツ」という意味から付けられた名称、またはジャンルのパンツです。
英語では「トラックパンツ」と称されることもあります。

動きやすいように裾にゴムやリブが入っており、足首をキュッと締めることで運動しやすい工夫がなされています。
もともとスウェット生地のものがほとんどでしたが、昨今ではファッション性を重視して、デニムやレザータイプも販売されており、総称してジョガーパンツと呼んでいます!

ジョガーパンツの正しい選び方

ジョガーパンツは一般的なパンツにくらべ少しクセのあるシルエットなので、苦手意識を持つ人もいるかもしれません。
おすすめのコーディネートを紹介する前にまずは選び方のコツから解説します。

本記事では、参考として以下の3点に絞りました。

・サイズ感
・丈の長さ
・色選び

サイズ感はぴちぴち過ぎるものは避ける

ジョガーパンツ_サイズ
参照:WEAR

ジョガーパンツの場合は、シルエットを意識したサイズを選ぶのがおすすめです!
少しゆったりと履いているスナップを思い浮かべる人も多いかもしれませんが、ピチピチ過ぎなければスキニータイプでも問題ありません。

ただ、全体のバランス感や組み合わせを間違えると、「パジャマ・部屋着」のような印象になってしまうので、そこは要注意です。

丈の長さは9分!

ジョガーパンツ_長さ
参照:WEAR

2つ目のポイントは「丈の長さ」です!
はじめて選ぶ人は「九分」を意識してみてください。

裾がたるんでいると野暮ったさやパジャマっぽさが出てしまいます。
一方、裾が短いものでも全体のバランス感や自分の体型と合わず、貧相な印象になってしまう場合も。

そんなときは難しく考えすぎずに「ジャストサイズ=九分」とおぼえておくと無難です!

色は黒・ベージュ・カーキを選ぶのが◎

ジョガーパンツ_色

カラー選びも重要です。
素材やサイズはもちろん、カラーバリエーションも豊富なパンツなので、好みや普段着ているファッションに合わせやすい点は魅力といえます。

まだ慣れていない時期は「黒」「ベージュ」「カーキ」といった、シンプルで落ち着いたカラーがおすすめです!
派手な色やデザインのジョガーパンツは存在感も強く、所有している洋服とのバランスも合わないかもしれません。

ジョガーパンツのおすすめコーデ

ここからは、メンズファッションプラスおすすめのジョガーパンツコーデを7つ紹介します!
もともとスポーツウェアだったこともあり、慣れればとても履きやすいパンツです。

ぜひ、自分だけのお気に入りを探してみてください。

シンプルなケーブルニットと組み合わせた王道スタイル

14,730

白いケーブルニットが綺麗にまとまっているのは、サイズ感・カラー・九分丈の裾と、先ほど紹介したチェックポイントをしっかり押さえたジョガーパンツによるもの。
ここまでシンプルなら、シューズやアウターなどで自由に個性を出すこともできますね!

カーディガンとVネックTシャツで清潔感を出した大人コーデ

14,880

ネイビーのカーディガンと白いインナーという女性ウケ抜群の組み合わせ!
しっかりと基本を押さえたパンツを選ぶことで自然な印象になります。

シューズも白で統一したモノトーンコーデです!

白パーカーとベージュパンツで爽やかさと軽快さ◎

16,000

ジョガーパンツとパーカーもおすすめの組み合わせです!
パーカーはオーバーサイズを合わせることで、ボトムスとのバランス感も整います。

ベージュの柔らかさと白パーカーで軽やかにまとまっていますね!

ツイル素材のジョガーパンツを使った大人スタイルなニットコーデ

15,000

スウェット生地ではなく、ストレッチツイル素材を使ったジョガーパンツです。
カーキ色のケーブルニットを組み合わせ、落ち着いた大人コーデに仕上がっています!

スウェット生地以外のジョガーパンツは少し難易度も上がるものですが、すっきりとまとまっていますね!

Pコートとレザーブーツを組み合わせたお洒落コーデ

28,750

少し小さめサイズのジョガーパンツにPコートとレザーブーツを組み合わせたお洒落コーデです。
もともとスポーツウェアだったこともあり、カジュアル~スポーティなジャンルに頼ってしまいがちですが、使い方次第ではここまでキレイに仕上げることも可能!

オンでも十分使えるのがジョガーパンツの持つポテンシャルでしょう。

コーチジャケット・パーカー・ジョガーパンツでトレンドをガッツリ押さえる

24,350

コーチジャケットにパーカー、ジョガーパンツというトレンドをガッツリと押さえたコーデ!
どのアイテムも色々な組み合わせができて、重宝するものばかりですね。

予定が決まっていない休日や、ふらっと気軽に出かけたいときなどにおすすめです!

ダウンジャケットで男らしさを演出

34,700

ダウンジャケットとジョガーパンツを組み合わせたコーデです。
やや華奢な印象になりがちなジョガーパンツにワイルドで男らしいダウンジャケットを組み合わせることで、アクティブな仕上がりになっています!

インナーやシューズは、あまりキツすぎる色は避けましょう。
あくまで自然な印象がポイントです!

ジョガーパンツに合わせたいコーデアイテム

ここからは、ジョガーパンツに合わせたいコーデアイテムを5つ紹介します!
シューズやバッグ、小物など、どんなものが合うのかイメージしながら読んでみてください。

スタディバックパック(ブラック)

6,900

カジュアルで使いやすいデイリーユースのバックパックです!
ジョガーパンツのおかげで、トップスは多少ボリュームが出てしまっても問題ないのが嬉しいですね。

ハイカットボアスニーカー(ブラックxブラック)

4,700

九分丈のジョガーパンツに積極的に取り入れたいのが「ハイカットスニーカー」です!
足首までシューズの存在感や個性を表現でき、互いに邪魔しない相性バツグンの組み合わせ。

ぜひ、ジョガーパンツと一緒に探してみましょう!

防風シープボアスタンドブルゾン(ベージュ)

6,900

レトロブームも相まってボアブルゾンが人気です。
少しボリューム感が出てしまいがちですが、ジョガーパンツのおかげでスッキリとまとまります!

インドアでもアウトドアでも活躍してくれるブルゾン、この機会に一緒に探してみましょう!

日本製マフラー(グラデーション)

3,980

シンプルになりがちなジョガーパンツコーデには、マフラーやストールといった小物が活躍してくれます。
ボリューム感やデザイン、柔らかさなどを手軽にプラスしたいときに選んでみましょう!

メンズクォーツ時計腕時計(ブラウン×ブラック針)

9,250

あまりアクセサリーをたくさん付けたくない人でも、腕時計なら使いやすいのではないでしょうか。
実用性も兼ねつつ腕周りをさりげなく演出してくれるシンプルな文字盤がおすすめ!

ベルトやカラーでバランスを調整できるところも魅力です。

まとめ:ジョガーパンツで色んなスタイルを楽しもう!

今回はジョガーパンツの選び方とおすすめコーデを紹介しました!
一般的なジーンズやチノパンよりもクセが強く、ちょっと苦手だった人も選びやすくなったのではないでしょうか。

ポイントはサイズ感と丈の長さ、色選びです。
一度慣れてしまえばどんなアイテムとも組み合わせやすく、一気に評価が逆転するポテンシャルを持ったパンツです。

ぜひ、自分だけのお気に入りを探してみてくださいね!

よろしければこちらから、春のメンズファッション・コーデをご覧になってみてくださいね😳