2019年はデニムジャケットを使いこなす!流行を取り入れたコーデで周りと差をつけよう

気温差が激しく風が強い春は、デニムジャケットを着るには最適な季節。
しかも、インディゴカラーがトレンドということもあり、デニムジャケットは2018年の流行アイテムでもあるんです。

そこで今回はオススメのデニムジャケットを4着ご紹介いたします。
トレンドアイテムを使いこなして、周りと差をつけちゃいましょう。

フード付きGジャンはコーデに幅が出る

フード付Gジャン(ブルー)

取り外し可能なグレーのフードが付いたGジャンです。明るいブルーカラーがはさわやかで春っぽい印象ですね。この時期のライトアウターとして間違いなく活躍してくれます。チノパンなどを合わせると思いっきりカジュアルに、スキニーやアンクルパンツなどを合わせるとカジュアルさとスタイリッシュさが融合したコーディネートに。この時、色味はモノトーンで統一するのがオススメです。

商品ページ

フード付Gジャン×スムス長袖UネックT×スキニーパンツ(3点セット)

Gジャンを使ったコーディネート例です。インナーにやや丈が長めのホワイトのカットソーを取り入れて、ベージュのチノパンでカジュアルダウンしています。親しみやすくてかっこいい印象になりますよ。足元にオールホワイトのスニーカーを合わせることで軽やかでアクティブな雰囲気を演出。このようにインナーは淡い色、薄い色を選ぶのがオススメ。

商品ページ

ワンウォッシュの深みのある色合いがポイント

フード付きデニムジャケット(ワンウォッシュ)

こちらは少しブルーが強い色合いのGジャンです。取り外し可能なフードが付いているのでコーディネートに合わせて取り外して雰囲気を変えることができます。ワンウォッシュなのでゴワゴワしにくく、比較的やわらかな着用感。濃いブルーのデニムは今年の流行色ともマッチしているので、1枚は持っておきたいアイテムです。Gジャンは丈が短めのものが多いので、バランスを取る意味でもインナーは丈感が長めのものがオススメですよ。

商品ページ

デニムジャケット×フライス長袖T×スキニーパンツ(3点セット)

白のインナーとカモフラージュ柄のスキニーパンツを合わせたコーディネートです。全体のカラーリングやテイストはカジュアルですが、シルエットがスッキリとまとまっていておしゃれ。足元はブーツでカッチリさせています。カジュアルさとスタイリッシュさを兼ね備えたコーディネートで流行をキャッチしましょう。

商品ページ

男らしいブラックのGジャンはデートにぴったり

長袖デニムジャケット(ブラック)

ブルーのデニムジャケットよりも合わせやすく、カッチリした印象になるのがこちらのブラックのGジャンです。羽織るだけでコーディネートが引き締まるので、どんな色のインナー、ボトムにも合わせやすいですよ。すこし重い印象になりやすいのでボトムやシューズをスッキリしたシルエットにするのがポイントです。春先はもちろん、秋~初冬まで長く着る事ができます。

商品ページ

デニムジャケット×長袖Tシャツ×スキニーパンツ(3点セット)

インナーにボーダーのカットソーをチョイスして、ベージュのパンツでカジュアルに仕上げたコーディネート例。シューズはスラッとした形状のキャンバススニーカーを合わせています。ここではカジュアル寄りのコーディネートになっていますが、インナーとボトム、シューズの組み合わせ次第でスタイリッシュなコーディネートにも応用することができるのでシーンに合わせて幅広く着用できます。

商品ページ

ワザあり!2種類のフードが付いたフェイクレイヤードジャケット

フェイクレイヤードデニムジャケット(インディゴ)

こちらはなんと、ファスナーで取り外しできるブラックカラーの重ね着風フードと、さらに襟元にグレーのフードが収納された「Wフード」のGジャンなんです。それぞれカラーとスタイルが異なるフードなので、気分で使い分けることができますよ。そのバリエーションでコーディネートの幅が広がること間違いなし。合わせやすさも使い勝手もお墨付きのワザありGジャンです。胸もとのポケットやファスナーのディティールが細かく、凝ったデザインになっているところもポイント。全体のお色はオーソドックスなインディゴブルーになっています。

商品ページ

デニムジャケット×ワッフルVネック長袖T×スキニーパンツ(3点セット)

ホワイトのVネックと、カモフラージュ柄のスキニーパンツを合わせたワイルドな印象のコーディネートです。カモフラージュ柄のカジュアルな雰囲気をスキニーパンツのスタイリッシュなシルエットが引き締めています。インナーをVネックにすることで、フードとジャケットの襟でゴワつきがちな首周りもスッキリ見せることができます。このGジャンは前身ごろまでフェイクレイヤードスタイルになっているので、前を開けてチラ見せで着るのがオススメです。

商品ページ

今回はこの春におすすめのGジャンを4着ご紹介いたしました。
Gジャンはインナー次第でこれからの春から初夏にかけての季節はもちろん、秋~初冬にも着る事ができる万能アイテム。
ぜひお気に入りの1着をゲットして、コーディネートに取り入れてみてくださいね。