【体型別メンズコーデ術】低身長のコンプレックスを味方にオシャレを!

体型別おすすめアイテム・コーデのご紹介。
第3回になる今回は、低身長さんに向けたコーディネートです!
「身長が低い人にこそ似合う」服をご紹介したいと思います。
ぜひこれからのお洋服選びの基準のひとつとして、参考になれば幸いです。

ボトムスは引き締め効果のあるものが◎

ブラックスキニーパンツ

7,700

美脚効果バツグン!
どんな雰囲気にもマッチする王道のブラックスキニーで縦長効果を狙う。

Hiro Wさん(男性)

しゅっと見せてくれる代物で気に入っています!

お馴染み、ブラックのスキニーパンツです。

低身長さんのコーデでは、トップスを膨張色に、ボトムスを収縮色にするのが基本
そうすることで、目線を上に上げさせることができます!

同じ理由から、トップスを柄物にしたり、シャツやパーカーなどで首元にアクセントを作ったり、帽子等を被るのも効果的なんです。

重心を上に上げるために、裾をロールアップして足首を出すのもGOOD

流行りのビッグシルエットアイテムは、かえってプロポーションや身長に目線が行きがち。
ジャストサイズの服を選ぶのが無難です!スキニーパンツはその点でも◎

身長カバーするならTシャツよりポロシャツ

ピケポロシャツ(ネイビー)

6,840

定番ポロシャツは差し色&柄がコーデのアクセント♪
サラッとした触り心地のピケ地仕立てが特徴。

ポロシャツはシンプルなTシャツよりも、低身長さんに向いています!
その理由は、襟付きのトップスは首元に重心を置けるので視線はずしにバッチリだから。

色柄がしっかりしているデザインなので、自然と目線が上がります!

ストライプ柄シャツで縦長効果!

フレンチリネンレーヨン半袖シャツ(ストライプ)

4,500

夏が待ち遠しい!
清涼感のある麻素材をプラスしたシャツでリラックスしながら、体形カバー。

縦ラインを強調するストライプ柄のシャツです。

柄物のアイテムをトップスに持ってくることで目線を上に。
さらにストライプなら縦を強調できて◎

濃色のIラインをコーデにつくる!

【マネキン買い】七分袖ニットカーディガン×半袖Tシャツ×パンツ(3点セット)

21,930

小柄な低身長さんには、ホワイトのカーディガンのもつ優しい雰囲気とマッチ。
手首&足首を見せることで”抜け感”のある着こなしに!

コーデの1番最後に羽織るライトアウター類には淡色である明るい色、
インナーやボトムスは黒などの濃色にします。

こうすることで、濃色にしたインナー+ボトムス部分は、縦に長く見えるIラインをつくり、
体の中心ラインを細く見せ、全体がキュッと引き締まった印象に♪

ボトムスにさりげないストライプ柄を持ってくるのもGOOD◎

シューズはキレイめシルエット・ボトムスと色を合わせるのが正解

レースアップエアクッションシューズ(ブラック)

8,700

これだけで大人っぽくなれるシックなデザイン♪
デートにもぴったりの優秀シューズ。
きれいめのシルエットですが、比較的色々なコーデに合わせやすいのがポイント!

3.5cmのソールで身長UP!高いクッション性で歩きやすい!

【マネキン買い】チェスターコート×半袖Tシャツ×パンツ(3点セット)

17,300

上記のシューズを使ったコーディネート例です。
タイトなブラックスキニーを合わせることで脚長効果が得られます。
さらにストライプ柄のインナーの相乗効果で重心を上に上げています。

低身長さんのシューズ選びのポイントの一つにボトムスとの色合わせがあります。
同系色のシューズを合わせることで脚~足の境界をぼかし、脚を長く見せることができるのです。

低身長さんにオススメのダークカラーのボトムスに合わせるならブラックがオススメ

いかがでしたでしょうか?

低身長さんにこそ着てほしい体型カバーアイテムとコーディネートをご紹介しました。

身長が低いから似合う服が少ない・・・
と考えている方がいるかもしれませんが、実は低身長さんだからこそ着こなせるアイテムというのもあるんです。

ぜひ今後のお洋服選びの参考にしてみて欲しいと思います。
お洋服選びやお出かけがより楽しくなりますように!

低身長に関するその他の記事

【低身長コーデ術】背が低い男性のためのメンズファッション対策入門続きを読む»
低身長メンズ必見!160cm台「だから」似合うファッション講座続きを読む»