メンズランニングシューズ10選の口コミ調査【履き心地の良いおすすめモデルを紹介】

メンズランニングシューズ人気ランキング10選の口コミを徹底調査

軽いランニングやウォーキングなどで重宝する「ランニングシューズ」。
足首への負担を減らせるモデルが多いので、普段用とは別で用意しておくのがおすすめです。

とはいえ、アシックスやミズノ、ニューバランスなどさまざまなメーカーからラインナップがあるため、どれを選ぶべきか悩む方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はおすすめのメンズ向けランニングシューズをご紹介
口コミを徹底調査したので、自分の足に合う使いやすいモデルを見つけてみてください。

メンズランニングシューズランキング一覧

1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位
商品画像
メーカー アシックス ミズノ ニューバランス アシックス アディダス ミズノ ミズノ ハト アディダス ニューバランス
靴幅 2E 3E 2E 2E 3E 3E 3E - - 2E
ヒールの高さ 3.5cm 3.5cm 3.5cm - 4cm 3.5cm 3.5cm - 2.5cm 3cm
商品詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

【メンズランニングシューズ】Amazonランキング1位〜10位の口コミ・評価を調査してみました!

1位

足元をやさしくサポートする、基本性能に優れたモデル

ベーシックなシンプルデザインで履きやすいのが魅力のモデル。
基本性能に優れており、ランニングはもちろん、事務ワークや通学、散歩などあらゆるシーンで使いやすいのが特徴です。

アッパーにオープンメッシュを採用しているのも魅力のひとつ。
高い通気性を実現し、スポーツシーンでも蒸れずに履けます。
比較的リーズナブルに購入できるので、コスパを重視している方にもおすすめです。

メーカー アシックス
靴幅 2E
ヒールの高さ 3.5cm

【アシックス ランニングシューズ JOLT 2】の良い口コミ

チャコさん(出典:Amazon.co.jp)

安価だが作りは悪くない
特に指周りのデザインがワイドなのでゆったり感が半端じゃない。
最初戸惑ってしまうほど。

通勤・通学やお出かけの普段履き、ジム内ワークアウト、ダンスや軽作業にまで幅広いニーズに応えるものと思われる。

Amazonカスタマーさん(出典:Amazon.co.jp)

昔、様々なスポーツをやって来た中でナイキ、アディダス等は形が合わず足を痛める事が多いので日本企業で日本人向けに設計していると宣伝してたアシックスを試した所ジャストフィット

それ以来アシックスを愛用してきて久々にランニングする為のシューズが欲しくて購入。
値段が値段なので不安でしたが流石アシックスです、普段履きしたい程良い履き心地です。

OVER-Qさん(出典:Amazon.co.jp)

これはランニングシューズだが、私はランニングはせず、歩くのにしか使わない。
それだとこれくらいの余裕があると履いてて気持ちいいし、ある程度の余裕が丁度いい。

横幅も広すぎず、まさに歩いたり常用するのにはベストサイズだった。
重さも割と軽めだし、ソールの厚さも厚めでいい感じだ。
普通に「運動靴」を求めている方に、オススメの一足。

続いて悪い口コミも見ていきましょう。

【アシックス ランニングシューズ JOLT 2】の悪い口コミ

Amazon カスタマーさん(出典:Amazon.co.jp)

・横幅が狭く、小指側の側面が当たって痛い。
・甲の高さが低く、靴ひもを締めたときに、締め付けられ、窮屈な感じがした
・これの靴ひもは短すぎて、緩めることが出来ない。

地デジオヤジさん(出典:Amazon.co.jp)

見栄えは過去商品と同等だが、履いてみると、かかとの部分のクッションが省略されており、靴擦れを起こした
過去商品は、かかと部分に厚いクッションが内装されているが今回の商品は、ペラペラ。

2位

柔軟性抜群!軽くて履きやすいランニングシューズ

適度に曲がる柔軟性に優れたアウトソールを採用したランニングシューズ。
クッション性とフィット感に優れているのが特徴で、軽く履きやすいモデルです。

汎用性が高く、さまざまなシーンでマルチに使えるのも魅力のひとつ。
取り外しが可能な「カップインソール」を採用し、丸ごと水洗いにも対応しています。
快適に使えるランニングシューズを探している方は、チェックしてみてください。

メーカー ミズノ
靴幅 3E
ヒールの高さ 3.5cm

【ミズノ ランニングシューズ マキシマイザー23】の良い口コミ

Hanasekatuさん(出典:Amazon.co.jp)

仕事用に購入しましたが、長時間でも足が痛くならないのでさすがミズノです。
サイズ感ですが、私の場合アシックスだと26.5cm 2Eアディダスだと概ね26.5cm ミズノはマキシマイザー20・21は26.5cmでピッタリでしたが22・23は26.0cmでピッタリです。

26.5cmだと少しルーズな感じがします。
足の大きさは、実測で25.5cm 甲高幅広ではありません。

Sato Design Officeさん(出典:Amazon.co.jp)

一日中立ち仕事なので足裏の痛みに悩んでいました。
そこで靴探しをしていたのですが、私は足の幅が広く靴探しは難航していました。
ようやくたどり着いたのがこの靴

横幅が広く、履き心地も柔らかすぎず、価格もお手頃、歩行もしやすく、足裏の痛みも解消してくれました。

sakura710さん(出典:Amazon.co.jp)

ホールド感が良い、程よい底厚でクッション性も申し分ない。
通気性も問題なし、仕事で使っているが長時間履いても蒸れない
問題点はデザインが良くない、この値段なら仕方なしか。

続いて悪い口コミも見ていきましょう。

【ミズノ ランニングシューズ マキシマイザー23】の悪い口コミ

こうちゃんさん(出典:Amazon.co.jp)

靴底が固いわけでもないのに歩くとポコポコと音がする
底の一部が開いているのでそこから音が押し出されて音がするのでしょうか?
ミズノの製品なので良いかなと思って買ったがこの点が良くなかった。

Amazon カスタマーさん(出典:Amazon.co.jp)

靴擦れになりました。
足の中心あたりが細めです。
ランニング中、かかと部分が紐をちゃんと締めても追いついてきません。

3位

耐久性抜群!長く使える高コスパモデル

高い耐久性を備えたアウトソールを採用したコスパ良好のランニングシューズ。
ランニングやウォーキングなどハードな使用をしてもソールがすり減りにくいのが特徴です。

メッシュアッパーにより、優れた通気性を実現
蒸れやすい夏に使用しても、快適に履き続けられます。

メーカー ニューバランス
靴幅 2E
ヒールの高さ 3.5cm

【ニューバランス ランニングシューズ M411】の良い口コミ

ლ(`▽`ლ)さん(出典:Amazon.co.jp)

この靴を履いて1時間位ウォーキングしてきました。
今まで履いてた靴だと30分位経つと足が痛くなり始めるんですが、この靴は大丈夫でした

普段、4Eの靴を履いてるのですが、今回購入をした2Eの靴は4Eを履いてるんじゃないかと思うくらい広めにできていました。

ヒンさん(出典:Amazon.co.jp)

特定の競技はないけど、体を動かしているようなシーンにぴったりの靴です。
値段も安いため、雨の日だろうが、グラウンドが泥だろうがガンガン使っていけます。
軽くて、クッション性もよく、蒸れない

特に蒸れに関しては優れており、快適な履き心地です。
1年で履きつぶすような使い方にぴったりです。

Shin☆☆☆さん(出典:Amazon.co.jp)

底が厚くて走りやすいです。
また、自分の走り方が悪いのか、両踵とも外側がすぐに擦り減ります。

この靴はちょうど磨り減る部分が別のパーツが張り付けられていて擦り減りにくいような気がします。

続いて悪い口コミも見ていきましょう。

【ニューバランス ランニングシューズ M411】の悪い口コミ

あきちゃんさん(出典:Amazon.co.jp)

息子の足のサイズは甲高幅広の30cmなので、物によっては31cmの靴を履いています。
このスニーカー、見た目はちょっと安っぽく見えますが、息子曰く今まで履いていた どの靴よりも、めっちゃ軽くてストレス無く履きやすいそうです。

Amazon カスタマーさん(出典:Amazon.co.jp)

フレッシュフォームライズからの履き替えです。
ねだんが1/3位なのでクッション性もあまり有りません
ただ、2Eがあるので締め付けられる感は無くなりました。

4位

スタイリッシュなデザインで履き心地抜群!普段履きにも

スタイリッシュでさまざまなシーンで履きやすい汎用性の高いモデル。
ゆとりのある前足部のフィット感を実現し、快適さをキープできるのが特徴です。

柔軟性があり、ランニング中でも足にしっかりフィット。
耐久性にも優れているので、長く履きたい方にもおすすめです。

メーカー アシックス
靴幅 2E
ヒールの高さ -

【アシックス ランニングシューズ JOLT 3】の良い口コミ

slowhandさん(出典:Amazon.co.jp)

JOLT2も試着しましたが、同サイズで2より少しゆったりした感じ?
ソールの硬さ・追従性・クッション性など2よりJOLT3の方が進化を感じました
コスパ的に良いと思います。

続いて悪い口コミも見ていきましょう。

【アシックス ランニングシューズ JOLT 3】の悪い口コミ

Amazonカスタマーさん(出典:Amazon.co.jp)

アシックスマーク含めデザインは子供っぽく安っぽいかな。
オール黒は逆におじさん臭い感じでした。

5位

軽やかな履き心地を実現!クッション性も◎

非常に軽く足への負担が少ないランニングシューズ。
クッション性に優れており、蹴り出しと着地のスムーズさが特徴です。

高い透湿性を実現することで、夏に履いても蒸れにくいのもポイント。
デザインもシンプルなため、幅広いシーンで使いやすいモデルです。

メーカー アディダス
靴幅 3E
ヒールの高さ 4cm

【アディダス ランニングシューズ ギャラクシー 5】の良い口コミ

Amazon Customerさん(出典:Amazon.co.jp)

クッションが良いので、ウオーキングにもいいです。
遊びが大きいので、軽いジョギングはいいかもしれませんが、ハードなランニングには向かないかもしれません。

続いて悪い口コミも見ていきましょう。

【アディダス ランニングシューズ ギャラクシー 5】の悪い口コミ

amazonユーザーさん(出典:Amazon.co.jp)

他の方も言ってますが、ワイズが小さくなり、足の形によっては、小さくなったと感じると思う。
かかと部分が浅い

6位

軽くて幅広いシーンで使いやすいランニングシューズ

軽く柔らかい履き心地で、ランニングやウォーキング中でも快適に使えるモデル。
すり減りにくい高耐久なインソールを採用しており、長く使いやすいのが特徴です。

再帰反射の採用により、暗い場所でも光って反射するので、夜間のランニングにもおすすめ。
比較的リーズナブルに購入できるので、コスパを重視している方にもぴったりです。

メーカー ミズノ
靴幅 3E
ヒールの高さ 3.5cm

【ミズノ ランニングシューズ マキシマイザー21】の良い口コミ

ぶりきつねさん(出典:Amazon.co.jp)

長時間の立ち仕事にも疲労を残さず、快適です。私用ではウォーク&ランに活用。
価格以上の価値があると思います。
人生の1/3をこのシューズと過ごしている!と言っても過言ではない。

続いて悪い口コミも見ていきましょう。

【ミズノ ランニングシューズ マキシマイザー21】の悪い口コミ

かさん(出典:Amazon.co.jp)

靴に足を入れると前のところがたごまる。
仕方ないので少し紐の上に生地を引き出して履いている。
正直、ぱっと見、ダサい

履き方に癖があるのかも。
どの靴でも紐を通す時など工夫して足を入れた時にたごまらないようにするが、こちらはなかなか難しい。

7位

ワイドな作りでゆったり履けるランニングシューズ

甲周りが標準モデルよりも6mm広めに作られたゆったりとしたランニングシューズ。
摩耗しやすいかかと部分に耐摩耗性に優れたラバー「X10」を採用しているのが特徴です。

軽量かつ衝撃吸収性に優れたクッションを備えているのもポイント。
柔軟性の高いアウトソールにより、ランニングやウォーキング中でも快適さをキープできます。

メーカー ミズノ
靴幅 3E
ヒールの高さ 3.5cm

【ミズノ ランニングシューズ マキシマイザー22】の良い口コミ

ふーちゃんさん(出典:Amazon.co.jp)

日本メーカーミズノ製のこの商品を買いましたが、底が柔らかく非常に歩きやすいですし、疲れにくいです。

これまでミズノは敬遠してたんですが、やはりミズノなどの日本メーカーのほうが日本人の足に合うように作られているなぁと思いました

続いて悪い口コミも見ていきましょう。

【ミズノ ランニングシューズ マキシマイザー22】の悪い口コミ

alookさん(出典:Amazon.co.jp)

フィット感と軽さは抜群です。
クッション性はあまりないので体重がそこそこある人だとランニングにはきついかもしれません。

私はウォーキングで使っていたスニーカーから履き替えましたが、歩いていても足が痛くならないのでとても満足しています。

8位

高いファッション性が魅力!普段履きにも

グラデーション仕様の色彩がおしゃれなランニングシューズです。
汎用性が高く、メンズはもちろん、レディースにもおすすめ。
スポーツシーンだけでなく、通勤や通学でも問題なく使用できます

アッパーに通気性と軽量を兼ね備えたメッシュ素材を採用。
ソールは凸凹しているので、雨の日でも滑りにくいのがポイントです。

メーカー ハト
靴幅 -
ヒールの高さ -

【ハト ランニングシューズ】の良い口コミ

最上彰男さん(出典:Amazon.co.jp)

軽量(27.5サイズで約600g)なのにソールは足に優しい厚めになっています。
私はアレルギー体質なので材質も選択肢になります。

このシュースは天然由来の素材が使われているようで、湿疹が出ないのも2足目をかった理由です。
デザインと色も満足しています

続いて悪い口コミも見ていきましょう。

【ハト ランニングシューズ】の悪い口コミ

とみひあこれさん(出典:Amazon.co.jp)

期待していた履き心地に比べて、何となく底つき感が強いな、と感じました
これがいいという人もいるのかもしれないですし個人差なんでしょうけど、自分的には若干マイナスでした。

9位

軽量で履きやすいのが特徴!ホールド感も◎

軽量EVAミッドソールを採用し、軽やかな履き心地を実現したモデル。
クッション性にも優れており、快適なフットワークを生み出します。

異素材ミックスのアッパーを使用することで、ホールド感が高いのも魅力のひとつ。
ランニングやジムトレーニングなどハードな使用でも、しっかり足にフィットします。

メーカー アディダス
靴幅 -
ヒールの高さ 2.5cm

【アディダス ランニングシューズ ファルコンラン】の良い口コミ

コウシュさん(出典:Amazon.co.jp)

軽く、履きやすく、脱ぎやすい
歩き心地も柔らかく、足音がしない。

初めて足を入れた時は底が浅い感覚だったが、実際、毎日歩いててそれで脱げたことはない
良い買い物だった。

続いて悪い口コミも見ていきましょう。

【アディダス ランニングシューズ ファルコンラン】の悪い口コミ

まるこさん(出典:Amazon.co.jp)

靴がとにかく浅い。歩いてるとかなりかかとが浮きます。
これってランニングシューズの特性??

試し履きしたときは、そんなに窮屈でもなく、なんとかなりそうだと思ったのですが、実際履いて歩くと、もう足がすぐに疲弊して歩きづらい

10位

基本性能に優れたモデル!コスパも◎

スポーツシーンはもちろん、普段履きにもおすすめのランニングシューズです。
サポート性の高いサドルを採用し、足首や膝への負担を軽減できるのが特徴。
通気性・クッション性・安定性を兼ね備えています。

カラーバリエーションが豊富で、好みのデザインで選びやすいのもポイント。
さまざまなシーンで使える汎用性の高いモデルを探している方もチェックしてみてください。

メーカー ニューバランス
靴幅 2E
ヒールの高さ 3cm

【ニューバランス ランニングシューズ M413】の良い口コミ

独身奇族さん(出典:Amazon.co.jp)

薄めで目の粗いのメッシュ生地が靴全体に使われており、蒸れにくく重宝しています
普通に歩いているだけで靴内の空気が入れ替わるのを体感できます。
アシックスやミズノの同価格帯のランニングシューズと比べても段違いに軽いです。

続いて悪い口コミも見ていきましょう。

【ニューバランス ランニングシューズ M413】の悪い口コミ

Kindleのお客様さん(出典:Amazon.co.jp)

通勤用&ランニング用に購入しました。
軽いので歩く&走るのがとても楽です。

ややソールが薄く感じますが、リーズナブルな価格を考えれば及第点です。
メッシュ生地のため雨水はソッコーで浸みますので、雨の日の使用には不向きです。

ランキングから見るメンズランニングシューズの傾向

以上の口コミを踏まえて、メンズランニングシューズ人気ランキングの傾向をご紹介します。
どのような商品が人気なのかを把握した上で、購入を検討してみてください。

足首や膝への負担を軽減できるクッション性の高い商品


参照:Amazon

ランニングやジムトレーニングなどハードな使用を目的としている方が多いため、クッション性の高い商品が人気です。
普段履き用のシューズと異なり、ランニングシューズは負荷が大きくかかるので、衝撃を吸収できるかが重要

片足の重さが250〜280gほどの商品を選ぶのがおすすめです。
初心者の方は自分の走り方の傾向を把握できていないことが多いので、できるだけヒール・靴底が高いモデルを選んでみてください。

靴擦れが心配な方はアッパーが柔らかい商品がおすすめ


参照:Amazon

足の甲を覆う部分であるアッパーが柔らかいと、足にフィットしやすいのでおすすめ
逆にアッパーの素材が硬いと、必要以上に圧迫感が生まれ、靴擦れの原因になってしまいます。

初心者であまり詳しくない方は、伸縮性のあるメッシュ素材を選べばOK。
メッシュ素材は通気性にも優れているので、蒸れも予防できます。

ランニングシューズを使用する際のコツ

ここでは、ランニングシューズを使用する際のコツをご紹介します。
快適に使いこなすために、ぜひチェックしてみてください。

靴下でフィット感を調節する


参照:アディダス公式サイト

一般的に言えることですが、靴下の厚みによってランニングシューズのフィット感は左右されます

ランニングシューズを購入後、靴がゆるいようであれば厚めの靴下、きつめの場合は薄い靴下を履くのがベストです。
ランニング用に新しく靴下を購入する際は、サポートが付いた商品や滑りにくいグリップが付いたモデルがおすすめです。

中敷を交換して履き心地を調節する


参照:アディダス公式サイト

基本的にランニングシューズを購入した際に付いてくる中敷
商品によってクッション性が弱かったり、硬くて足に合わなかったりします。

そんなとき、中敷を交換することで解消されることもあるので試してみてください。
サイズによっては交換できない場合もありますが、アディダスやニューバランスなど有名メーカーの商品であれば、中敷だけ別で売っています。

フィットネスシューズなら、こちらもチェック!

ランニングシューズが決まったら、ジムトレーニングやさまざまな運動に対応できるフィットネスシューズも揃えてみませんか?
フィットネスシューズのおすすめ人気ランキングはこちらをチェック!

【快適なトレーニングが叶う!!】フィットネスシューズのおすすめ人気ランキング10選続きを読む»

まとめ

軽いジョギングやウォーキングに欠かせないアイテム「ランニングシューズ」。
普段履き用のシューズと異なり、クッション性やフィット感などが重要です。
自分にぴったりのモデルを見つけて、モチベーションをアップさせましょう!