【メンズ】黒スキニーコーデのおすすめ人気ランキング10選【初心者〜上級者まで愛される秘密を大公開】

早速ですが・・・・

「黒スキニーを手に入れてください!」

毎シーズン服を買っても何かしっくりこないな。。。
トップスを買ったけど、家で自分のものと合わせてみたら思っていたのと違った。
誰もが経験したことがあると思います。

しかし実は、全部黒スキニーを履いていれば解決します。
さらに、今回紹介する選び方までマスターできれば、悩みが解決するどころではなく、「オシャレ」と周りから呼ばれることが簡単にできます!

本記事では春夏秋冬大活躍する黒スキニーのとっておきの選び方を紹介していきます!
あわせて、メンズファッションプラス内で購入できる黒スキニーを使ったコーディネートをランキング形式で紹介するので、そちらも参考にしてみてください!

黒スキニーは持っておいて間違いなし

黒スキニー

初心者〜上級者まで愛されている黒スキニー!
街を歩いていても、黒スキニーを見かけることは非常に多いのではないでしょうか?
なぜそんなにオシャレな人も好かれているのか??

今回は、「その秘密をお伝えしていきます」

①トップスに何を着ても大丈夫!

トップスを選ばない

黒スキニーが愛される一番の理由は「トップスを選ばない」ことです。
オシャレに服を着こなすシルエットとして「Aライン」「Yライン」「Iライン」と3つシルエットがあります。

「Aライン」とは上半身がスッキリサイズで、下半身が大きめサイズ
「Yライン」とは上半身が大きめサイズで、下半身がスッキリサイズ
「Iライン」とは上半身も下半身もスッキリ目のサイズのシルエットのことを言います。

このうち「Aライン」以外の「Yライン」「Iライン」は下半身がスッキリめで上半身は大きめサイズでもスッキリサイズでもオシャレなシルエットを見せることができますよね。

つまり下半身がスッキリになっていればトップスを選ばないということです。
それだけだったら他の色でもいいのでは??と思うかもしれませんが・・・
「黒」と言うのも大きなポイントなのです。

「黒」と言うのは収縮色と呼ばれて、ものを小さく、細く見せる効果があります。
なので、他の色と比べても足をきれいに見せることができるのです。
また、「黒」スキニーはサイズが少しジャストのものよりも大きいものを選んだとしても細く見せることが可能なのです!

これは、サイズ選びが苦手な人は嬉しい特徴ですよね!!
だからこそ、黒スキニーを履いていれば誰でもオシャレに見せることができつつ、オシャレ上級者の方々もトップスで好きに遊べるようになるから黒スキニーを使うことが多いのです!

実は色々な理由から愛されている、黒スキニーだった訳なのですが、言葉ではわかりにくい部分もあるので、
ここから下では実際に画像をみながらオシャレに見える「Yライン」「Iライン」のシルエットを紹介していきますね!

オシャレさを感じさせる「Yライン」

Yライン

上半身にボリュームのあるアイテムを持ってきて、下半身をすっきりとさせる形のことを「Yライン」と呼びます。

秋や冬は防寒のために自然と上半身にボリュームがあるスタイルになることが多いですよね。
その時に下半身までボリュームがあると、野暮ったくなってしまうので、下半身はすっきりと締めることでまとまったコーディネートにすることができます。
春や夏などのシーズンにも上半身にあえてボリュームのあるアイテムを持ってくると他の人との差別化されたオシャレコーデができますよ!

すっきりコーデの王道「Iライン」

Iライン

スーツスタイルに例えられることが多いですが、上半身も下半身もすっきりとジャストサイズのアイテムを選んだきれい目スタイルのことを「Iライン」と呼びます。
「Iライン」は年代を選ばずに誰でも取り入れることができるので、コーディネートの軸になるスタイルです。
特に女性と初めて会うときや、デートに行かれるとき、大人っぽい場所に出かける時には鉄板のスタイルです。

詳しい「Yライン」「Iライン」「Aライン」の解説はこちら

【オシャレマニュアルVol.3】コーディネートの基礎!自分のスタイルに合わせるファッション続きを読む»

②季節を選ばず一年中使える

黒スキニーコーデ 季節

また、黒スキニーのありがたいところは「季節を選ばない」ので1本あればパンツに困ることが1年中ないと言うことです。
なぜ、季節を選ばないかと言うと、秋冬のような羽織りものがあるときになりやすい、「Yライン」でも、春夏の薄着シーズンになりやすい「Iライン」のようにスッキリめコーデでも合うからです。

さらに、黒というのがトップスの色も選びません。
春夏は水色やベージュのような明るめの色や、ボーダー柄などカジュアルな印象なトップスが増えます。
秋冬は茶色やエンジのような暗めの色や、無地のトップスが増えて落ち着いた印象になってきます。

これら全てのトップスと合わせてもきれいまとまることができるのです。
なので、一本あれば一年中万能に履けるということができるでしょう!

オシャレに見せる黒スキニーの選び方

黒スキニーの魅力をお伝えしてきましたが、違いがわかりにくい黒スキニーだと選び方には困ってしまいますよね。
ここでは、黒スキニーを買う際に参考にすべき選び方を紹介してきます。

①サイズはジャストサイズでスッキリと

「Yライン」「Iライン」を作るためにはサイズ感は大事になってきます。
黒の収縮色という特性上、すっきりと見せることはしやすいですが、やはりジャストで着れた方が見栄えもよく、はき心地もよくなってくるので、最適なサイズ感を選びましょう!

「太もも」サイズは数cmのゆとりで

ワタリ

見た目の印象に大きく関わるのは「太もも(ワタリ)」です。
「太もも(ワタリ)」とは下の画像のように股の裂け目付近の幅のことを言います。

モモ周り

実際に履いた時には太もものにどれだけゆとりがあるのか、実際に指で掴んで確認をしましょう!
パツパツに細すぎると若く見えてしまいすぎるので、指先で数cm程度掴める余裕があれば大丈夫です。
手のひらで掴めるくらいあるとゆとりがありすぎなので、サイズを下にしておきましょう。

「丈」はハーフクッションがおすすめ

裾の長さ

黒スキニーの場合丈の長さは非常に重要で、画像真ん中の「ハーフクッション」がおすすめです。
足の甲に少しかかるくらいで、裾にたるみができない長さが理想です。
何故ならば、幅がすっきりとしているのに、裾でたるみがあると急に野暮ったく見えてしまうからです。

②履き心地のいいポリウレタン入りの素材を選ぶ

スキニーって細くて動きにくいんだよね??
実は伸びる素材の「ポリウレタン」というものが使われているスキニーであれば動きやすいです。
そんなことありません!
普段ゆったりを履かれている方だと、最初のうちは肌に当たる感覚に違和感を感じるかと思いますが履いて5分もすれば慣れます。

その細さがオシャレに見せるポイントであり、女性からもきれい目の格好だと思われるので5分ほどの試着は試す価値ありですよ!

黒スキニーを使ったおすすめコーデランキング10選

今回紹介する黒スキニーは全部伸びる素材の「ポリウレタン」が入っているものを選んでいます。
安心して自分の好きなコーディネートを取り入れてみてください!

1位チェスターコート×プルパーカー×長袖Tシャツ×パンツ

24,100

冬に迷ったらこれの鉄板コーデ!

チェスターコートと黒スキニーのキレイめなスタイルでトップスは選ばなくなり着回しバツグン。
カジュアルにはパーカーを。キレイにまとめるならシャツやTシャツと合わせられる冬のコーデの軸になる組み合わせです。

シルエット Iライン
季節

2位カーディガン×半袖Tシャツ×パンツ

13,250

キメすぎない!大人カジュアル感を表現

ボーダーTシャツと黒スキニーの組み合わせ。
ボーダーなど柄のあるものはカジュアルな印象になりますが、全体を「Iライン」でまとめることで崩しすぎない印象になります。
プラスアルファでパンツの裾感を短くすると、清潔感を感じさせます。

シルエット Iライン
季節 春・秋

3位プルパーカー×半袖Tシャツ×パンツ

12,300

トップスを引き立たせる、「Yライン」コーデ

柔らかい印象の王道スタイル!
黒スキニーで下半身をすっきりさせることで、上半身のゆったりが強調される仕組みです。
ラフに見られるパーカーも黒スキニーと組み合わせることで大人っぽく仕上げることができるんです!

シルエット Yライン
季節 春・秋

4位七分袖Tシャツ×パンツ

6,600

柄ものコーデも黒スキニーならまとまる

主張が強く合わせが難しいと言われる太めのボーダーも黒スキニーにあわせればお手の物。
若々しくも爽やかな印象に仕上げてくれます。
夏場はどうしてもカジュアルになりやすいので、黒スキニーのまとめ力に助けられることも多くなります。

シルエット Iライン
季節

5位ジャケット×ニット×長袖Tシャツ×パンツ

17,450

ワントーンコーデに、コートでアクセントを

冬のキレイめコートのインナーを黒セーターに、足まで黒で繋げた上級者コーデ。
黒の面積が多いので、クールなかっこいい男性を演出します。
足元をスニーカーであえて外しているので、10代20代30代どの年齢でも使いやすい組み合わせです。

シルエット Iライン
季節

6位チェスターコート×ニット×長袖Tシャツ×パンツ

15,900

覚えておいておきたい、女性ウケ抜群コーデ!

清潔感のある白・オシャレなタートル・大人っぽいチェスターコートと女性が好きな要素を詰め込んだコーディネートです。
上半身で主張が多い場合も黒スキニーにしておけば、全体としてはキレイめで大人っぽくまとまっていますよね。

シルエット Yライン
季節

7位長袖Tシャツ×パンツ

11,400

ビッグTシャツを使った「Yサイン」コーデ

サイズ感でカジュアル感があるので色は無地にして中和。
色味がなくシンプルになるので、変化のアクセントとしてサコッシュを入れるのも20代前後ではおすすめです!

シルエット Yライン
季節 春・秋

8位デニムジャケット×長袖シャツ×半袖Tシャツ×パンツ

21,500

カジュアルなデニムジャケットを黒スキニーで中和

これを着てたらひと目でオシャレとわかるワンランク上のコーディネート。
デニムジャケットはカジュアルになるので、シャツや黒スキニーとあわせるとバランスがよくなります。
靴下まで水色であわせてるのは、さりげなくて大人のオシャレの仕方ですね。

シルエット Yライン
季節 秋・冬

9位コーチジャケット×トレーナー×長袖シャツ×半袖Tシャツ×パンツ

24,350

コーチジャケットでキレイめスポーティにまとめる

スポーティタイプは持っている方も多いと思うので、黒スキニーをあわせればキレイにまとまるといういい例ですね!
コーチジャケットは動きもしやすいので、あると便利な組み合わせです。

シルエット Iライン
季節 春・秋

10位テーラードジャケット×七分袖シャツ×半袖Tシャツ×パンツ

15,100

ビジネスカジュアルも、黒スキニーできまる

テーラードジャケットに合わせると大人っぽさがより増してくるので30代前後の男性は持っておきたいコーディネート。
足元も革靴でまとめたら鉄板のデートスタイルになりますね!

シルエット Iライン
季節 春・秋

おすすめ人気黒スキニーコーデ比較一覧表

ランキング 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位
商品画像
商品名 チェスターコート×プルパーカー×長袖Tシャツ×パンツ カーディガン×半袖Tシャツ×パンツ プルパーカー×半袖Tシャツ×パンツ 七分袖Tシャツ×パンツ ジャケット×ニット×長袖Tシャツ×パンツ チェスターコート×ニット×長袖Tシャツ×パンツ 長袖Tシャツ×パンツ デニムジャケット×長袖シャツ×半袖Tシャツ×パンツ コーチジャケット×トレーナー×長袖シャツ×半袖Tシャツ×パンツ テーラードジャケット×七分袖シャツ×半袖Tシャツ×パンツ(
価格 ¥ 24,100 税込 ¥ 13,250 税込 ¥ 12,300 税込 ¥ 6,600 税込 ¥ 17,450 税込 ¥ 15,900 税込 ¥ 11,400 税込 ¥ 21,500 税込 ¥ 24,350 税込 ¥ 15,100 税込
シルエット Iライン Iライン Yライン Iライン Iライン Yライン Yライン Yライン Iライン Iライン
季節 春・秋 春・秋 春・秋 春・秋 春・秋 春・秋
商品リンク 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

黒スキニーのメンテナンス

オシャレコーデを一年中作ってくれる黒スキニーは使う頻度も高くなるので、必然的に消耗も激しくなります。
せっかく色々なポイントを考えて選んだものであれば長く使っていきたいですよね。
そのためここでは、少しでも長く使うことができるように、メンテナンスの方法を紹介していきます。

3〜5回履いたら一度洗う

洗濯の頻度は季節にもよりますが3〜5回くらい履いたら1度洗う程度で大丈夫です!
どの洋服にも共通することですが、荒すぎは服の生地を傷めるので毎回洗ってしまうのは危険です。
ただし、夏場など汗を多くかく時期であれば、皮脂汚れが服に付着し、匂いや虫食いの原因にもなるので、夏場では1回履いたら洗うという頻度でも大丈夫です。

裏返しにして洗濯ネットに入れる

洗濯をする際には、裏返しにして洗濯ネットに入れましょう1
ポリウレタンという伸びる素材の特性上、他の洋服に絡まってしまった場合に伸びて型崩れを起こしてしまう可能性があります。
また、汗が付く部分はパンツの内側なので、内側を外にしておくことできれいに洗うことができますよ!

日陰で裏返しのまま干し

干す際には日陰で裏返しのまま干しておきましょう!
太陽の紫外線が直接当たると洋服の色は変色を起こしてしまいます。しかし、時間によってはどうしても日に当たることもあるので、見た目の黒の色味がなくべく変わらずに、長く使うためにも裏返しのまま干しておくことがおすすめです!

まとめ:1枚で1年のオシャレを

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は「初心者〜上級者まで愛される黒スキニー」のおすすめコーデと選び方を紹介していきました。

黒スキニーはオシャレに見せる「Iライン」「Yライン」を簡単に作ることができるので是非1枚は手に入れて1年中オシャレと呼ばれるようになりましょう!