細身体型の男子に朗報!痩せ型にこそ似合うY型シルエットのコーディネート

こんにちは、トイアンナです。
私事で恐縮ですが私は細身男子が大・大・大好きです!

あまりにも痩せ型男性が好きすぎて、婚活でも「いい体をしていた」「体が好みじゃない」と痩せ型男子へばかり高評価を下していました。

しまいには通っている鍼灸院の先生に

「メンクイなら顔を見てるだけマシ。あんたは痩せてるだの細身だの、体しか見てないのってひどすぎよ。」

とツッコミを受ける始末。

ところが、です。
細身体型の男性へお話をうかがうと、細身体型がコンプレックスになると知って驚愕しました。
確かに男性ヒエラルキー的には、筋肉モリモリがもてはやされるに違いない。

けれどそれは「女子ウケ」「モテ」とは異なる評価軸です。
なにせ、世には細身体型の方が好みだという女性が22%もいるのです

だからこそ美しく見えてほしい、あなたの素敵な痩せ型シルエット

今回はあなたの魅力を最大限女子ウケへ特化させる痩せ型にこそ着てほしい「Y型シルエット」をご提案します!

🌟シンプルで着やすいメンズファッションの通販ならこちら🌟

痩せ型はY型シルエットを目指せ

世の細身体型のみなさま……お願いしますY型シルエットを目指してください!

「Y型」とは、全身を見たときにトップスがふっくらしつつ、ボトムスは細身のコーデにすること。
遠くから見るとアルファベットの「Y」に見えることからこう呼ばれています。

このY型シルエットですが、痩せ型男性にとってはメリットしかありません。

細身体型の男性がY型を目指すメリット

視点がふんわりした上半身へ向かうため痩せ型コンプレックスさんも安心
・胸板の薄さがカバーされるので貧弱には見えない
・パンツのスリムさで「脱・全身ふくよかさん」
・オーバーサイズトップスで現在のトレンドもしっかり押さえる
・私が好き

つい最後に私情が混ざりましたが、そういうわけで痩せ型男性にとってY型シルエットにはメリットしかありません。
ものは試し、さっそくY型シルエットのコーデでその魅力を暑苦しいほど語らせていただきます。

細身体型の男性へ似合う至極のY型シルエット

まずは、こちらのコーデをご覧ください。

デニムジャケット×長袖Tシャツ+タンクトップ×スキニーパンツ(3点セット)

20,800

ほら細身は尊い……
ではなく、見事なY型シルエットをデニムジャケットで達成
しています。

Y型シルエット初心者さんにとってはトップスで重ね着をするのがもっとも楽なコーディネートの作り方。
このようにゴツい素材のアウターを羽織れば、細身体型の男性向けメンズファッション、完成です。

カーディガン×長袖シャツ×半袖Tシャツ×パンツ(4点セット)

26,450

こちらはよりI型シルエット(上から下まで1本の鉛筆のようにまっすぐなシルエット)へ近いものですが、それでもふんわりトップスでY型寄りのコーデを実現しています。

なぜ「本当のシルエット」はI型なのにY型シルエットに見えるのか。

答えは色にあります。

オリーブ色のチノパンがタイトさを強調する一方、トップスの白シャツが膨張色としてふんわり感を演出してくれているのです。

これなら女子の目線は白シャツへ向かいますから、痩せ型がコンプレックスになっている男性でも安心して着られますね。

長袖タートルニット×長袖UネックTシャツ×ストレッチパンツ(3点セット)

19,500

そして細身体型にとっての王道Y型シルエットといえば、襟元にボリューム感のあるタートルネック×モノトーンパンツ

襟元にボリューム感のあるタートルネックはいやがおうにもトップスのシルエットをふっくらさせるため痩せ型さんを「骨ばった感じ」から「バランスのよい人」へ早変わりさせます。

このあたりで細身男性向けのマネキン買いコーデを見たくなった方はこちら

今からY型シルエットを始める痩せ型さん向けアイテム

ではここから、「よし俺もY型になったる」という細身体型の男性向けマストバイアイテムをご紹介します!

何が何でも黒スキニーパンツ

断言します。3本買っても後悔しません。

細身体型の男たちよ、今すぐ黒スキニーパンツを買うのです。

カツラギ素材ストレッチスキニーパンツ(ブラック)

5,450

こういうのがあれば、トップスはもはやどんな色でも何とかなります。
でっかいロゴパーカーでも、蛍光色でもどんとこい。

今期、秋冬の流行はデカいロゴとネオンカラーです。
普段なら口を酸っぱくしてモノトーンにせよと叫ぶ私ですが、トップスだけは外してもオッケー。
その代わり、トップスで遊ぶならバッグと靴はパンツと同じ黒に合わせると約束してください。

デニムジャケットが許される時代の到来

痩せ型の若者よ、かつてデニムジャケットといえばオタクの象徴とされ、見れば石つぶてを投げられたものじゃった……。

しかし最近はデニムジャケットが流行へ復活。
Y型シルエットを作る気軽なアウターとして使っていこうじゃありませんか。

ストレッチデニムジャケット(インディゴ)

8,900

こちらのデニムジャケットはストレッチ入りで動きやすく、私服で羽織れるとカッコいいですね。
細身男性はジャストサイズを選ぶよりもややオーバーサイズめを選ぶとよいでしょう。

体にピタピタのデニムジャケットでは、Y型シルエットを逸脱してI型へ近づいてしまうためです。
さらにトップスのインナーを白にすれば、視線が上半身へ向かってバランスも完璧です。

そしてこれから冬を迎えたらアウターにジャケットを選ぶとよいでしょう。

ジャケット×長袖Tシャツ×スリムパンツ(3点セット)

28,950

上半身だけジャケットを着る形になるので、立派なY型シルエットを維持できます。
「厚着は上半身へ固めろ」これがY型シルエットの鉄則です。

なに、足元が寒い?
靴へ足用ホッカイロ貼っとけって。

この手の細身体型向けコーデがそろったページがあるので、ぜひご参照ください。
 
 
さてここまで、細身男性を救い出すためのY型シルエットの作り方をご案内いたしました。
「これ単なるトイアンナの好みやんけ」と言われても、もはや構いません。

諸君、私は、痩せ型が好きだ。

そして私と同じように痩せ型が好きな人は2割もいるのだ。
2割の女にモテると思ってここはどうか、Y型シルエットへ近づいてはいただけないでしょうか。
お願いします。

🌟こちらから、今すぐ着れるモテ服がたくさんあるメンズファッションの通販をチェック🌟