メンズ用ヘアジェルのおすすめ人気ランキング10選【パーマやミディアムヘアなど髪型に合わせた選び方や使い方も解説!】

売れ筋の人気メンズ用ヘアジェル10商品を徹底的に比較しました!

面倒な髪のセット時に便利なヘアスタイリング剤
市場では、ロレッタ、ギャツビーなどの有名なメーカーの商品からサロン専売品まで、様々な種類のアイテムが販売されています。

「何を選ぼう」と迷っている方のために、男性用のおすすめヘアジェルを大特集
髪型に合った固さや香り、頭皮への優しさなど、好みのジェルの選び方も紹介します。
自分にぴったりのアイテムが見つかれば新しいスタイリングにも挑戦したくなるはずです。

そもそもヘアジェルとは?


参照:Amazon

中にはジェルと他の整髪料の違いがあまり分からない方もいるのではないでしょうか?
そこではじめに、メンズ用ヘアジェルの役割を解説します。
用途が分かれば、スタイリング剤選びもスムーズになるはずです。

ヘアジェルは、その名の通りジェル状の水分を含んだテクスチャーが特徴で、ワックスに比べて髪のツヤ感が出ます。
髪に馴染みやすく、キープ力が高いので、セットを長い時間維持したい方におすすめです。

基本的にハードタイプのものが多く、髪をしっかりと固められるので、オールバックをしたい時にも便利です。
スタイリングしやすいだけでなく乾燥から髪を守ってくれるメリットもあります。

ヘアジェルの選び方

ヘアジェルを選ぶ際に大事なのは、自分の髪質を理解することです。
理想の仕上がりも想像しておくと、以降の解説も参考にしやすいでしょう。
それでは細かい選び方を紹介していきます。

【ホールド力で選ぶ】髪質に合わせて

ヘアジェルは、アイテムによってホールド力の強さが異なります
ホールド力の弱いものから、ハードタイプ・スーパーハードタイプ・エクストラハードタイプと分類されることが多いです。

ホールドする力が強ければ強いほどセットのキープ力も高く耐水や耐風の能力も上がります。
しかし、強く固まる分、洗い落としにくいというデメリットもあるので注意が必要です。

同じ製品でもホールド力ごとに展開されている場合もあるので要チェック。
天候やシーンに合わせていろいろ使い分けてみましょう。

短髪・硬毛なら「スーパーハードタイプ・エクストラハードタイプ」


参照:Amazon

髪の毛が短い方や、毛が硬いという方は、ホールド力が強いものがおすすめです。

かっちりしたヘアスタイルに決めたい時や、癖毛を直す時にも役立ちます。
アレンジの幅も広がるため、普段のセットに飽きたらぜひ試してみてください。

長髪・柔毛なら「ハードタイプ」


参照:AXE公式サイト

不自然なウェーブやギラギラの原因になるため、髪が長い方や柔らかい方、パーマをかけている方は、ハードタイプを選ぶようにしましょう。
他のタイプよりも力が抑えめなので、よりナチュラルでキレイな仕上がりになります。

【テクスチャーで選ぶ】仕上がりに合わせて

普段のセットスタイルや、アレンジが決まっている場合は、ヘアジェルのテクスチャーを見て選ぶのがおすすめです。
髪の馴染みやすさが変わるだけで、仕上がりも大きく変化します。

また、髪の毛が固まるスピードも、ヘアジェルによって様々です。
素早くセットしたい方は早く固まるものを、初心者は手直しがしやすい固まるのが遅いものを選びましょう。

パリッとした仕上がりなら「粘り気のあるタイプ」


参照:Amazon

艶がありパリッとしたスタイルを好む方には、粘り気のあるテクスチャーのものを選ぶと理想の仕上がりに近づくでしょう。
粘り気が強いほどホールド力も高まるため、前述と同様洗い落としにくくなります。

このタイプは速乾性があるものが多く、早くセットしてすぐ出かけたい方にぴったりです。
湿気の多い環境でも活躍します。
ヘアジェルに慣れてない方にとっては扱いが難しいので気をつけてください。

ナチュラルスタイルなら「やわらかめのタイプ」


参照:Amazon

ミディアムヘアやパーマヘアの方には、髪馴染みの良いやわらかなテクスチャーのジェルを試しましょう。
扱いやすく、洗い落としやすいのも魅力です。

エアリーかつウェットな仕上がりやナチュラルスタイルを楽しみたい時にも重宝します。
毛先だけを遊ばせるくらいなら、このタイプがちょうど良いでしょう。
スタイリング後もサラッとしているので、汗っかきの方にもおすすめです。

【成分で選ぶ】頭皮や髪の負担に合わせて


参照:Amazon

パッケージに記載されている、配合成分にも注目しましょう。
肌が弱っている時は「頭皮ケア成分」、紫外線が気になるシーズンは「UV吸収剤」など、使うシーンや悩みに合わせて探してみると選ぶのもスムーズにいきます。

髪の毛へのダメージが気になる方は「トリートメント成分」や「毛髪補修成分」などの言葉がないか確認してみてください。

髪の乾燥が気になる方は、「潤い成分」や「保湿成分」の文字をチェック!
「加水分解ケラチン」が含まれているものがおすすめです。

また、粉ふきやベタつきが気になるという方はオイルフリーのものを試してみてください。
その他にもケア成分だけでなく効能が記載されている場合もあるのでうまく活用しましょう。

【香りで選ぶ】普段の愛用品に合わせて


参照:Amazon

ヘアジェル選びの際に意外と見落としがちなのが香りです。
香水や柔軟剤、タバコや汗など、自分が普段まとっている香りを考慮する必要があります。

例え好きな香りを選んでも、それらの相性が悪いと嫌な臭いに変わってしまうこともあります。
香水や柔軟剤など、自分の好きな香り付けを残したい場合は、無香料や微香料のものを選びましょう。

「タバコを吸う」「汗をよくかく」などの理由で、不快な臭いを消したいという方は、柑橘系や植物系、メンソール系などの香り付きのものがおすすめです。
強い汗の臭いと混ざると香りがきつくなる場合もあるため、暑い時季は注意してください。

メンズ用ヘアジェルのおすすめ人気ランキング10選

それでは、選び方で説明した要点を抑えつつ、おすすめのヘアジェルランキングをご紹介していきます。

1位

ロレッタ(Loretta)
¥1,913
(2021/09/27 23:30:42時点 Amazon調べ-詳細)

仕上がりと使用感どちらも優れたベストセラー商品

デザイン性の高い容器が目を引くこちらのヘアジェルは、高いセット力が魅力
艶のある仕上がりからウェーブスタイルまで対応でき、幅広いメンズスタイルを作り上げてくれます。

ベタつきの少ない扱いやすいテクスチャーながらも、硬い毛や癖毛をしっかり抑えてくれるのも特徴です。
キープ力にも優れており、ちょっと風が強い日でも安心して使えます。

ホールド力 ハードタイプ
テクスチャー やわらかめ
ケア成分 -
香り ローズ系

2位

GATSBY(ギャツビー)
¥482
(2021/09/27 23:30:43時点 Amazon調べ-詳細)

ケア成分も配合!ヘアジェル初心者におすすめ

こちらは程よくやわらかいテクスチャーが特徴です。
固まるスピードが遅いので、手直しもしやすく、ヘアジェル初心者でも無理なく使うことができます。

また、トリートメント成分を配合しているため、ヘアカラーや縮毛などを重ねて髪へのダメージが気になる方にもおすすめ
爽やかな香りで、清涼感のある仕上がりを楽しめます。

ホールド力 スーパーハードタイプ
テクスチャー やわらかめ
ケア成分 トリートメント成分(ビタミン系保湿剤)配合
香り シトラス系・微香料

3位

ルベルコスメ
¥1,391
(2021/09/27 23:30:44時点 Amazon調べ-詳細)

サロンでも販売されるほどの高いキープ力が魅力

耐風性に優れた高いホールド力がありながらも、洗い落としやすいのが嬉しいポイント。
毛束をしっかり固めて動きのあるスタイルを作りたい方にぴったりです。
曲線部分や、髪の立ち上がり部分のセットにこだわりのある方も重宝します。

やや水っぽいテクスチャーで扱いやすさも十分。
オールマイティーに使えます。

ホールド力 ハードタイプ
テクスチャー やややわらかめ
ケア成分 -
香り ジンジャーホワイトティー

4位

BSスタイリング
¥1,100
(2021/09/27 23:30:44時点 Amazon調べ-詳細)

上品な香り×ウェットな艶感

手直しのしやすいゆるい質感で、微調整がしやすい整髪料です。
時間をかけてスタイリングをこだわりたい時に便利。
セットが持続しやすいので日常使いにおすすめです。

上品なアロマの香りなので、女性と会う時にも活躍するでしょう。
グロスコーティングポリマーが配合されているこによりフレーキングという髪トラブルにも配慮しています。

ホールド力 ハードタイプ
テクスチャー やわらかめ
ケア成分 グロスコーティングポリマー配合(強固で艶のある皮膜を形成)
香り シトラスティー・アロマ

5位

ドアーズ (DOORS)
¥1,760
(2021/09/27 23:30:45時点 Amazon調べ-詳細)

理容業界、美容業界のプロが共同開発

こちらは、プロフェッショナルの共同開発によって生まれたヘアジェルです。
やや粘り気があり、程よい時間差で固まります。
艶と濡れ感を引き立て、髪の毛を束ごとしっかりホールドし、一日キープしてくれます。

また、オリジナルの香料も特徴のひとつ。
付ける時には芳醇で甘い香りが漂いますが、香りは徐々に薄まるため、他の香水とバッティングしにくいのも魅力です。

ホールド力 ハードタイプ
テクスチャー やや粘り気あり
ケア成分 保湿成分(加水分解ケラチン)配合
香り フルーティフローラル

6位

BROSH(ブロッシュ)
¥2,640
(2021/09/27 23:30:46時点 Amazon調べ-詳細)

強い粘り気でタイトなホールドを実現

メイドインジャパンの様々なポマードを手掛けてきたBROSHがバーバー界のレジェンドとコラボを果たし誕生したジェル。
高粘度のテクスチャーが特徴です。

髪を固めるという概念ではなく、伸び良く粘り気のあるテクスチャーで抑えて整えます
締まったホールド力で、長い時間キープできるため、パーティーシーンなどでかっちり髪を決めたい時に便利です。

ホールド力 スーパーハードタイプ
テクスチャー 粘り気あり
ケア成分 -
香り スパイシー

7位

デミ コスメティクス
¥1,255
(2021/09/27 23:30:47時点 Amazon調べ-詳細)

立体的でワイルドなスタイル作りに活躍

しっとりとしたジュレで艶のあるパリッとした仕上がりを生み出せます。
程よいホールド力で、ワイルドなスタイルが似合う、ベリーショートやショートの方におすすめです。

また、紫外線防止効果のある成分を配合しているため、日差しの強い夏場に活用するのも良いでしょう。
香りはマイクロカプセルに閉じ込められており、一日の間で変化を楽しむことができます。

ホールド力 ハードタイプ
テクスチャー 中立・しっとり
ケア成分 UV吸収剤配合(紫外線防止)
香り ベリー、フローラル、アンバーと3段階に変化

8位

AXE(アックス)
¥1,085
(2021/09/27 23:30:48時点 Amazon調べ-詳細)

自然な仕上がりと高いホールド力を両立

サロン品質を叶えたナチュラルで美しいマットな仕上がりを体感できます。
テクスチャーはやわらかく、ノンオイルでベタつきにくいのが特徴です。

伸びが良く髪に馴染みやすいので素早くスタイリングできます。
ショートはもちろんミディアムヘアの方も重宝するでしょう。
爽やかで独特な香りなので、普段香水やフレグランスをつけない方におすすめします。

ホールド力 ハードタイプ
テクスチャー やわらかめ
ケア成分 トリートメント成分配合
オイルフリー
香り クールマリン

9位

GATSBY(ギャツビー)
¥935
(2021/09/27 23:30:48時点 Amazon調べ-詳細)

スピーディー&簡単にナチュラルスタイルが決まる

立ち上げスタイルや、横分けスタイルが素早く決まります
髪馴染みの良いゆるめのテクスチャーかつ、オイルフリーなので、ベタつきや粉吹きの心配はほとんどありません。

エアパウダーにより、軽やかな仕上がりをしっかりキープすることができます。
小さめのサイズなので、持ち運んでスタイリングし直すとより効果的。
パサつきを抑えたい方や、毛先を遊ばせたい方に最適です。

ホールド力 ハードタイプ
テクスチャー やわらかめ
ケア成分 インナーケアアミノ酸(補修成分)配合
オイルフリー
香り アクアフルーティー・微香料

10位

ギラギラしすぎない自然な艶感

特筆すべきは、メーカー独自の処方が施され実現した絶妙な艶感
ギラつかず自然で洗練された艶に仕上げてくれます。
キレイめのファッションが好きな方におすすめします。

さりげないウッドバニラの香料も男性用化粧品を手掛けるブランドならでは。
また、ベタつきにくく、スタイリングしやすいのも嬉しいポイントです。

ホールド力 ハードタイプ
テクスチャー やややわらかめ
ケア成分 -
香り ウッドバニラ

おすすめ人気メンズ用ヘアジェル帳比較一覧表

1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位
商品画像
ホールド力 ハードタイプ スーパーハードタイプ ハードタイプ ハードタイプ ハードタイプ スーパーハードタイプ ハードタイプ ハードタイプ ハードタイプ ハードタイプ
テクスチャー やわらかめ やわらかめ やややわらかめ やわらかめ やや粘り気あり 粘り気あり 中立・しっとり やわらかめ やわらかめ やややわらかめ
ケア成分 - トリートメント成分(ビタミン系保湿剤)配合 - グロスコーティングポリマー配合(強固で艶のある皮膜を形成) 保湿成分(加水分解ケラチン)配合 - UV吸収剤配合(紫外線防止) トリートメント成分配合
オイルフリー
インナーケアアミノ酸(補修成分)配合
オイルフリー
-
香り ローズ系 シトラス系・微香料 ジンジャーホワイトティー シトラスティー・アロマ フルーティフローラル スパイシー ベリー、フローラル、アンバーと3段階に変化 クールマリン アクアフルーティー・微香料 ウッドバニラ
商品詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

メンズ用ヘアジェルの使い方

実際に使ったことがない方のために、ヘアジェルの付け方や効果的なスタイリング方法などもご紹介
セットがなかなかうまく決まらないという方も必見です。

先に髪を湿らしておくと効果的


参照:Amazon

ジェルを使う前は、髪を濡らしてドライヤーをサッとかけ、やや湿った状態にしておくと良いでしょう。
伸びが良くなり髪全体をスタイリングしやすくなります

付ける量は多すぎず500円玉くらいの目安で


参照:AXE公式サイト

適量は商品それぞれですが、手に出す際は、大体500円玉程度の大きさを目安にしてみてください。
量が多すぎると粉ふきやヘアトラブルの原因になります。

素早くスタイリング


参照:Amazon

手にのせたジェルはいきなり塗布するのではなく、手全体に伸ばしてから髪に付けていきましょう。
根元から毛先の順番に、髪の流れに沿って付けていくのがコツです。

また、ジェルが固まってしまう前に素早くスタイリングしていくことも上手にセットをするための重要なテクニックになります。
最後にスプレーやワックスなど他の整髪料も駆使するとよりキープ力が上がります

メンズ香水ならこちらもチェック!

男性の身だしなみは、髪以外にも整えるポイントがたくさんあります。
次は自分に合った香水を見つけてみませんか?
香水のおすすめ人気ランキングはこちらをチェック!

【予算別!ピッタリなモデルが見つかる◎】メンズのおすすめ人気腕時計25選!続きを読む»

まとめ

髪をしっかり固められるヘアジェルは、紳士の様々なスタイリングに役立ちます。
好きなファッションに似合うかっこいいヘアスタイルが決まれば気分も一層高まりますよ。