「100個以上のワックスを持つ」筆者がおすすめするメンズワックスランキング【髪型・髪質・仕上がりで選ぶ】

本記事では、これまで100個以上のメンズヘアワックスを使った経験のある筆者の私が、本当に使いやすいおすすめのワックスを紹介します。

・新しいワックスを買ったけど、あまり良くなかった
・納得のいくヘアセットができない
・自分の髪に合うヘアワックスが見つからない

そんな人はぜひ最後まで読んでみてください。

youtuberの○○さんがおすすめしてたから!」という理由だけでメンズヘアワックスを購入しても、ほとんどの人が失敗してしまうでしょう。
それは、あなたの髪質や髪型、理想の仕上がりに合ったワックス選びができていないからです。

本記事では、髪質や髪型、仕上がりを考慮したメンズヘアワックスの選び方と、それに合わせたおすすめのヘアワックスをランキング形式で紹介していきます。

あなたの部屋が無駄なワックスで溢れないよう……参考にしてみてください!

メンズヘアワックスの失敗しない選び方

早速、メンズヘアワックスを選ぶ際のポイントを紹介していきます。

パッケージデザインで選んでしまっているという方は、特にしっかりお読みください。

「髪質」によって選ぶワックスは変わる

髪質によって合うワックスは異なります。
自分の髪質にコンプレックスを抱いている方は、この点に注意して選ぶと良いでしょう。

剛毛の方はセット力強め!ファイバー系ワックスを選ぶ

ずばり……剛毛の方におすすめのワックスはファイバー系です!
剛毛は油分や水分が多く含まれた操作しやすいワックスが適しています。
操作性に関してだけ言えば、クリームタイプでも問題なく使えますが、油分という点を考慮するとやはりファイバー系のワックスが一番しっくりくるでしょう。

また軟毛の方に比べて動きが出にくいので、セット力は強いものが望ましいです。
逆に、マット系・クレイ系のワックスは乾燥してゴワゴワになってしまうので、剛毛の方は避けるようにしましょう。

軟毛の方はセット力に拘らずマット系を選ぶ

軟毛の方は、セット力には拘らずマット系を選ぶと良いです。
軟毛は剛毛と正反対の特徴を持つため、水分や油分が少ないワックスを選びましょう。

また軟毛の場合、セット力が弱くてもある程度動きが出るのでセット力弱めのワックスでも、強めのワックスでもどちらでも問題ありません。

「仕上がりをイメージ」してワックスの種類を選ぶ

髪質に加えて大切なのは、「どんな仕上がりにしたいか」です。
仕上がりによっても選ぶワックスは変わってきます。

ウェットに仕上げるならジェルワックス系を選ぶ

ウェット(濡髪)でセクシーな仕上がりにしたいという方はジェルワックスやグリース系を選ぶと良いでしょう。
ウェットヘアを作る際、必要なのはセット力ではなくツヤ感です。
ワックスによっては、ツヤ感の表記が書いてあるので、それを参考にして選ぶのも良いでしょう。

また、トリートメント系のオイルとワックスを混ぜることでツヤ感やウェット感を演出することもできます。
オイルの量が多すぎるとべたべたしてしまうので、まずは少なめから試してみてください。

マットに仕上げるならマット系・クレー系を選ぶ

ツヤ感がない、マットな仕上がりを求めるという方はマット系・クレー系のヘアワックスを選びましょう。
ツヤ感やウェット感を抑え、自然な仕上がりになるのが特徴です。

ただし、マット系・クレー系のヘアワックスは伸びにくく、やや扱いにくいのが難点。
使用する際は、しっかり手の温度で温めてから伸ばして使うように心がけましょう。

ガチっと仕上げるならポマード系・グリース系を選ぶ

ミドル~ショートの髪の毛をガッチリキープしたいなら、ポマード系やグリース系のヘアワックスを選びましょう。
ツヤ感に加え、ホールド力が強いものが多いため、1日中セットが崩れることが少ないのが嬉しい点です。

性質上、べたつくものが多いため洗い流しには注意が必要です。
1回では落ち切らないこともあるので、必要に応じて数回シャンプーを使用することをおすすめします。

「髪の長さ・髪型」によってワックスの番手を選ぶ

簡単な基準として、以下の番手を参考にすると選びやすくなります。

・ロングヘアの方は1・2番を選ぶ
・ミディアムヘアの方は3・4番を選ぶ
・ショートヘアの方は5番~を選ぶ

ヘアワックスは一般的に番号が小さければセット力が弱く、番号が上がるにつれてセット力が上がります。
よくある間違いは、「セット力が強ければ良い」と思って髪が長い方でもセット力のある、大きな番手を使用してしまうことです。

結果として、上手く髪にワックスが馴染まず仕上がりに納得できない……なんてことになってしまうので、髪の長さ・髪型によって番号を選ぶように心がけてください。

基本的にパーマの方も選び方は同じです。
髪の量が多く、ふんわり系のパーマの方はなるべく柔らかめのソフトワックスを。
ショートのパーマの方はセット力が強めのワックスを選ぶと良いでしょう。

【髪質で選ぶ】おすすめのメンズヘアワックスランキング

ワックスの正しい選び方も理解できたと思いますので、ここからは髪質ごとにおすすめのメンズヘアワックスを紹介していきます。

【剛毛編】おすすめのメンズヘアワックスランキング

まずは剛毛の方におすすめのメンズヘアワックスの紹介です。

3位:ミルボン プレジュームワックス6

ミルボン(MILBON)
¥1,238
(2020/03/28 19:07:40時点 Amazon調べ-詳細)

ミルボンのプレジュームワックス6番は、剛毛の方でもパーマスタイルの方にもおすすめできるヘアワックスです。
6番となっていますが、そこまでセット力に特化しているわけではありません。
扱いやすさという面で優れているワックスです。

付けた後にパサつかず、程よいうるおいを保ってくれるため、再セットもしやすいのが嬉しいポイント。

2位:ナカノ スタイリングタント ワックス 5

ワックス界ではもはや鉄板のアイテムになりつつある、ナカノのタントワックス5番。
力強いホールド力でヘアスタイルを長時間キープしてくれるアイテムです。
ヘアカラーの褐色防止も期待できるのでラーしている方にもおすすめ

とにかく伸びが良く、使いやすいワックスなので初心者の方でも扱える万能アイテムです。

1位:アリミノ ピース フリーズキープ

ピースプロデザインシリーズ
¥916
(2020/03/28 19:35:04時点 Amazon調べ-詳細)

鉄板中の鉄板、アリミノのピースが堂々の1位です!
超強力なセット力に加え、伸びのやさ、キープ力もピカイチ。
機能面だけで言えば最強のワックスと言っても過言ではないでしょう。

詰め替え用の商品がバカ売れするほどリピーターも多く、超人気商品なのでぜひこれを機に使ってみてはいかがでしょうか。

スタッフが実際にスタイリングしたレビューはコチラ↓↓↓

【評価・口コミ 最強のワックス】アリミノピースフリーズキープワックスの使いやすさを徹底解説!続きを読む»

【軟毛編】おすすめのメンズヘアワックスランキング

続いては、ワックス選びで悩みやすい軟毛の人におすすめのメンズヘアワックスを紹介します。

3位:ナンバースリー デューサー ドライペーストワックス6

DEUXER(デューサー)
¥1,161
(2020/03/28 20:52:18時点 Amazon調べ-詳細)

強いセット力を誇るデューサーのドライワックス6番。
仕上がりはドライで軽やかなため、髪質が柔らかい方でも綺麗にセットできるアイテムです。
無造作ヘアを作る際などにおすすめです。

2位:ウェーボ デザインキューブ ドライワックス

ウェーボ デザインキューブ
¥1,218
(2020/03/28 19:07:41時点 Amazon調べ-詳細)

先に紹介したデューサーと同等の性能を持つウェーボのドライワックス。
個人的に感じたデューサーとの違いは、べたつきがより少なく、洗い流しが楽だということ
セット力もあり、ラフでドライな仕上がりのセットをするにはもってこいのアイテムです。

スタッフが実際に使ってみました↓↓↓

ウェーボデザインキューブドライワックスを使ってみたレビュー【評価・口コミを徹底調査】続きを読む»

1位:アリミノ ピース フリーズキープ

ピースプロデザインシリーズ
¥916
(2020/03/28 19:07:42時点 Amazon調べ-詳細)

剛毛ランキングでもトップに君臨していたアリミノピースが再び!
実は軟毛の方にもおすすめなんです!
やはり扱いやすさとセット力が非常に魅力的

ただ、軟毛の方が使用する場合はつけすぎると重たくなってしまい、動きに制限が出るのでその点だけ注意して使ってみてください。

スタッフが実際にスタイリングしたレビューはコチラ↓↓↓

【評価・口コミ 最強のワックス】アリミノピースフリーズキープワックスの使いやすさを徹底解説!続きを読む»

【仕上がりで選ぶ】おすすめのメンズヘアワックスランキング

続いて仕上がりで選ぶ場合のおすすめのメンズヘアワックスを紹介していきます!

自分の理想のヘアセットを想像しながら見てみてくださいね。

【ウェット編】おすすめのメンズヘアワックスランキング

ウェット感のあるセクシーな仕上がりを求める方には、ジェルやジェルワックスがおすすめです。

普通のワックスでは演出できないヘアスタイルが楽しめるでしょう。

3位:阪本高生堂 クールグリース G

阪本高生堂
¥1,289
(2020/03/28 20:52:19時点 Amazon調べ-詳細)

ウェットヘアのスタイリングならこれ!というほど人気のクールグリースG。
海外チックなパッケージデザインが興味をそそります。
ウェット感、ツヤのバランスが良く人気が出るのも頷けます。

ジェルとは違い、ポマードのようなしっとり(べったり)とした仕上がりになります。
セット力だけ見ると、そこまで強いわけではありませんので他のハードワックスと混ぜたりするとウェット感がプラスできるのでおすすめです。

2位:ロレッタ ハードゼリー

Loretta(ロレッタ)
¥1,664
(2020/03/28 21:21:14時点 Amazon調べ-詳細)

ロレッタの人気のジェルシリーズです。
バキバキに固めるというよりは、ふわっとウェット感を出すのに向いているジェルワックス
完全に髪の毛が乾いている状態で使うよりも、タオルドライ程度の髪状態から使用することをおすすめします。

大容量なので、持ち運びができない点が欠点ですがコスパを考えると非常にお得です。

1位:ナプラ インプライム アートジェル デザインロック

【X2個セット】 ナプラ インプライム アートジェル 200g デザインロック 【ヘアジェル】
¥1,889
(2020/03/28 20:01:50時点 Amazon調べ-詳細)

香りが非常に上品で、間違いなく女性からのウケも良いジェルワックスです。
ガチガチに固めるジェルタイプではなく、自然なウェット感で仕上があるアイテムです。

ジェルワックスなのに、普段使っているワックスと同じような使い易さなので、ヘアセットに慣れていないという方でも簡単に使えます。
値段は少し高めですが、使ってみる価値ありですよ。

スタッフが実際に使ってみました↓↓↓

ナプラのインプライムアートジェルデザインロックを使ってみたレビューと口コミ【短髪ツヤ髪セットにおすすめ】続きを読む»

【マット編】おすすめのメンズヘアワックスランキング

続いてマットに仕上げたい方におすすめのワックスを紹介します。

3位:ウェーボ デザインキューブ ドライワックス

ウェーボ デザインキューブ
¥1,218
(2020/03/28 20:52:20時点 Amazon調べ-詳細)

やはりマットに仕上げると言えば、ウェーボのドライワックスはおすすめです。
軟毛のワックスランキングでも紹介した通り、簡単にラフでドライなヘアセットが可能です。

美容院でも使用している店舗が多いので、見かけたら「ウェーボのドライでセットしてもらっていいですか?」と頼んでみるのも、良いと思います。

スタッフが実際に使ってみました↓↓↓

ウェーボデザインキューブドライワックスを使ってみたレビュー【評価・口コミを徹底調査】続きを読む»

2位:ウエラ セバスチャン クラフトクレイ

ウエラ
¥1,051
(2020/03/28 19:35:05時点 Amazon調べ-詳細)

クレイワックスの中でもセット力に特化したアイテム
固く伸びにくいヘアワックスなので、付け方には工夫が要りますが、慣れれば非常に心強いワックスです。

ほかのクレイワックスと比べると、ややへたりやすい印象を受けるので、ハードスプレーと一緒に使用することをおすすめします。

1位:ミューヴル ドライハードワックス D7

MEUVLE (ミューヴル)
¥1,430
(2020/03/28 20:52:20時点 Amazon調べ-詳細)

マットで軽い質感で、ハードな動きを演出できるヘアワックスです。
ただ、それ以上に魅力的なポイントは「毛束感」を非常にきれいに出せること。

ドライワックスとしては珍しいタイプのワックスですが、毛束のあるヘアセットがしたいという方は一度お試しください!
持ち運びにも優れたチューブタイプなので、夕方セットを直したいという方にもおすすめです。

【ガッチリ固める編】おすすめのメンズヘアワックスランキング

続いて、髪の毛をがちがちに固めたい方におすすめのメンズヘアワックスを紹介します。

男らしいスタイルを綺麗に仕上がるアイテムばかりなのでぜひ参考にしてください。

3位:ホーユー ミニーレ ウイウイ デザインジャム10

ウイウイ
¥1,000
(2020/03/28 20:52:21時点 Amazon調べ-詳細)

束感をキープしつつ、ウェットな質感とグロスの輝きを表現できるジェルワックス。
バキバキに決まるので、ヘアセットに時間をかけすぎると固まってしまいます。
なるべく素早くセットすることをおすすめします。

手軽に持ち運べるので、バッグに1本忍ばせておけば急なお誘いにも対応可。

2位:阪本高生堂 クールグリース XX

阪本高生堂
¥1,270
(2020/03/28 19:35:06時点 Amazon調べ-詳細)

セット力が抜群に良く、伸びが良いのでスタイリングしやすいのも嬉しいポイントです。
オールバックのスタイルを作るのに使用する人も多く、セットの楽さに他のアイテムを使えなくなるなんて声も……。

光に反射するほどに輝くツヤ髪は、周りの視線をくぎ付けにするでしょう。
ただ、臭いが独特なのでそのあたりだけ気にならなければ最高のアイテムです。

1位:バクスター オブ カリフォルニア ウォーターポマード

バクスターオブカルフォルニア(Baxter of California)
¥3,520
(2020/03/28 21:21:15時点 Amazon調べ-詳細)

ウェット感を出しつつ、タイトなスタイルにするにはもってこいのアイテム。
少量でもまとまりがよく、キープ力もあります。

ただ、一般的な「ポマード」よりはセット力が良い意味でも悪い意味でも弱いので、セット力を求めて購入することはおすすめできません。

使いやすさと仕上がりの綺麗さならピカイチです。

【髪の長さ・髪型別】おすすめのメンズヘアワックスランキング

最後に髪の長さ(髪型)別に、おすすめのヘアワックスを紹介していきます!

ロング~メディアムはどちらの長さで使えるワックスを選んでいるので参考にしてください。

【ロング~ミディアムヘア編】おすすめのメンズヘアワックスランキング

ワックス選びが難しいロング~ミディアムヘアにおすすめのワックスはこの3つです。

3位:オーシャントリコヘアワックスナチュラル

OCEAN TRICO(オーシャントリコ)
¥1,650
(2020/03/28 20:52:22時点 Amazon調べ-詳細)

原宿で超人気の美容室「OCEAN TOKYO」から出たメンズヘアワックス。
程よい軽さを残しながら、自然な毛の流れを利用した綺麗なセットが可能なアイテムです。

セット力やツヤ感はそこまで高くはないですが、動きの出しやすさという面ではピカイチです。

2位:スタイリングタントNワックス3 ライトハード

作りすぎない、ナチュラルな毛先の動きやウェーブ感、毛束感を演出できるワックスです。
操作性が非常に良く、ヘアセットに慣れていない方にもおすすめです。

テクスチャーは伸びが良く、固まりにくいのも嬉しい点。

1位:デューサー ミディアムソフトワックス3

DEUXER(デューサー)
¥1,087
(2020/03/28 19:07:43時点 Amazon調べ-詳細)

セット力は高くありませんが、程よいツヤ感が出るのが魅力的なヘアワックスです。
軽さを表現するのも楽で、エアリーでふんわりしたヘアセットには持ってこい。

くせ毛の人や、パーマスタイルの人の髪の毛も、遊びをきかせつつ自由自在にスタイリング可能です。

【ショートヘア編】おすすめのメンズヘアワックスランキング

最後に、ショートヘアの方におすすめのメンズヘアワックスを紹介していきます。

ショートだからってつけるワックスがなんでもいいわけではありませんよ。

3位:リップス L14 フリーハードワックス

LIPPS(リップス)
¥1,650
(2020/03/28 21:21:16時点 Amazon調べ-詳細)

LIPPSのワックスは何といっても束感が魅力的
束感粒子を成分を配合しており、髪と髪を面ではなく点でランダムに結び付けることにより、自然で綺麗な毛束を作ってくれます。

セット力という面ではそこまで高くはありませんが、ツヤ感・仕上がり・キープ力の満足度は間違いありません。

2位:デューサー ハードワックス 5

DEUXER(デューサー)
¥1,068
(2020/03/28 21:21:16時点 Amazon調べ-詳細)

とにかく抜群に強いセット力が魅力的。剛毛な方でも、ねじりやハネが簡単に再現できてしまうほどです。
固まるのが割と早いため、ゆっくりとセットしたいという方にはあまり向きません。

速乾性以外の性能は折り紙付き。
まだ使ったことないという方は一度手に取ってみて下さい。

1位:アリミノ ピース フリーズキープワックス

ピースプロデザインシリーズ
¥916
(2020/03/28 21:21:17時点 Amazon調べ-詳細)

記事中で3度目の登場ですが……それほどアリミノピースは良いワックスなんです(笑)
ショートヘアの方が使うことによって、しっかりとしたセット力とキープ力、ツヤ感も出せるので、これ一つで理想の髪型が簡単に作れるはずです。

つけすぎると重くなってしまうので、その点だけ注意して使ってみてくださいね。

スタッフが実際にスタイリングしたレビューはコチラ↓↓↓

【評価・口コミ 最強のワックス】アリミノピースフリーズキープワックスの使いやすさを徹底解説!続きを読む»

【時短テク】ワックスでのヘアセットを簡単にする方法

自分に合うワックスが見つかったところで、正しいセットの仕方を知らなければワックスの性能を活かしきれません。
ここでは、ヘアセットを簡単にする方法をお伝えいたします。

ヘアセットが成功するかどうかは、ワックスを付ける前に半分は決まると言われているほど。
しっかりとセットの仕方を覚えておきましょう。

セット前に髪を濡らすのは基本中の基本!

朝起きてすぐの髪の毛のまま、ヘアセットをしてしまう方も多いのではないでしょうか。
しかし、6時間も7時間も布団にこすりつけていた髪の毛は、クセだらけ。
寝ぐせで跳ねてるしぺちゃんこだし……そんな状態ではやはりセットもうまくいきません。

なので、ワックスを使ってヘアセットする前は必ず髪をびしょびしょになるまで濡らしてください。
寝ていた時についてしまったクセをしっかりとることが大切です。

ヘアドライヤーでのセットが8割を決める

髪の毛を濡らしたら、ドライヤーを使って髪の毛を8割程度乾かしましょう
この際、仕上がりをイメージしてドライアーで形作っていくことがとても大切です。
温風を当ててから、同じ個所をキープしながら冷風をあてることで髪の毛はある程度形作ることができます。

膨らみを抑えたい箇所はしっかりと抑えながら、立ち上げたい・ボリュームを出したいという箇所はしっかり立ち上げることを意識すると良いでしょう。

形を作りこみたい方はコテやアイロンを使う

さらにしっかり形を作りこみたいという方は、ドライアーでしっかり髪を乾かした後にアイロンやコテを使いましょう。
温度は高くしすぎると髪の毛の水分が奪われ、ぱさぱさになってしまうので140~160℃で作るのがおすすめです。

【つけ直しの仕方】ワックスのセットで失敗してしまったら…?

ワックスを付けたけど上手く決まらなかった……ということや、ワックスをつけすぎて髪の毛がぺたんこになってしまった、なんてこともあるでしょう。

そんなときの一番の対処法は、シャワーで洗い落とすことです。
というより、ほかに良い解決策はありません。
タオルなどでこするとワックスが粉のように吹いてしまい、仕上がりはさらにひどくなってしまいます。

ワックスを付けるときは、少量からスタートし様子を見て量を増やすようにしましょう。
そうすることが、ワックスでのセットの失敗を防ぐ一番の方法となります。

また、朝セットしてから時間が経って夕方ごろにつけ直ししたい!という場合も、なるべく少量を手に取り、仕上がりが重くならないように心がけると良いでしょう。

まとめ:まずは自分に合うワックスを見つけよう!

髪質や髪型、仕上がりをもとにおすすめのワックスを紹介してきましが、気に入ったアイテムはありましたか? ヘアセットを楽しむためには、まずは自分に合ったヘアワックスをしっかり選ぶことが大切です。

そのうえで、ヘアセットのテクニックを身につけると自分の理想とする髪型が手に入れられるでしょう!

もし、自分の髪質などがわからなければいつも行っている美容院で聞くのも良いと思いますよ。

髪の毛ケアで評判のいい「バルクオムシャンプー」を試してみた!

【頭からモテる匂いがする?】バルクオムのシャンプーの成分や使用感・口コミをもとに徹底レビュー!続きを読む»

男を磨くおすすめ記事はコチラ▼

【簡単!!髪型セット術☆】ワックスだけで今すぐ実践出来る、男子の髪型セット術を大公開!!初心者にオススメのワックスも◎続きを読む»
メンズコスメを買うならこのブランドアイテムがおすすめ!【スキンケア・ファンデーション・ヘアケア】続きを読む»
いま流行り顔の眉毛とは?人気俳優の眉毛事情とお手入れ方法まとめ続きを読む»
ネットで悩む男子が続出「美容院ってどう入れば良いの!?」失敗しない!!美容院デビューのステップまとめ☆続きを読む»