ホテルでの食事デートもスマートカジュアルな服装でバッチリ! 夏・秋のオススメ着こなし10選

view614

ホテルのレストランや、ちょっと高級なお店へ女の子を誘うとき、どんな服装で行くべきかはみんなの悩みどころ。

きっちりドレスコードが決められていない限り自由とはいえ、最低限のマナーはおさえてお店に相応しい服装で行きたいですよね。
そうかと言ってカチッとしすぎた服装だと、相手は逆に気おくれしてしまいます。

そんなときにおススメなのが、スマートカジュアルを取り入れた着こなし。

ラフすぎず、フォーマルすぎず、清潔感があってさりげなくセンスのよさをアピールできますよ!
そこで、今回はホテルの食事デートでも上品、オシャレにバッチリ決まる、夏から秋にかけてのおススメのメンズ服コーデをご紹介します。

まだまだ暑い……そんなときはシャツ×パンツで!

ホテルのレストランやちょっといいお店での食事はジャケット着用で行きたいところ……
とはいえ、夏に上着は自分も相手も暑苦しすぎますよね。

そんな時は、襟つきのシャツをオシャレに着こなしましょう。

商品ページ

たとえば、ストライプ柄のシャツにニットタイを締め、グレーのストレッチパンツを合せたコーデ。
無彩色のカラーリングで統一されてシックな雰囲気が出ていますが、かといってカタすぎない。
このほどよいバランス感が、ホテルデートにもこなれていてオシャレです。

商品ページ

こうした、ネイビーのシャツとベージュのパンツという組み合わせも上品で清潔感がありますね。
さりげなくパンツの裾をロールアップしているところもポイント!

商品ページ

ポロシャツとスキニーパンツの組み合わせも大いにアリ。
黒白のツートーンカラーがシブくてカッコいい!
暑さが残る時期なら
無理にジャケットを着てホテルで汗だくになるよりも、ジャケットを片手に抱えつつこんな登場をしたほうが素敵です。

このように、シャツとパンツの組み合わせはシンプルながら可能性は無限大。

自分にお気に入りのスタイルを見つけましょう。
コツは、窮屈にならない程度に細身でピッタリめのサイズを選ぶこと。

ジャケットを羽織らないときには自分の上半身のラインがくっきり出ます。
サイズが大きすぎるとダブついて野暮ったくなってしまうので、ご注意を!

秋のスマートカジュアルの必須アイテム!テーラードジャケットを着こなそう

さて、爽やかな秋が訪れたら、テーラードジャケットの出番。

ホテルデートであなたを上品で知的に演出してくれる、秋の男性服の中でも最重要の必須アイテムといえるでしょう。
着回しにも便利ですし、一着は持っておきたいですよね。

商品ページ

まずは王道、黒のテーラードジャケット。
インナーはTシャツよりカジュアルさを抑えたサマーニットで、白いチノパンを合わせています。
テーラードジャケットのすっきりとしてきれいなシルエットと、爽やかなカラーリングの組み合わせが絶妙です。

商品ページ

また、黒テーラードジャケットに黒のアンクルパンツを合せると、こうなります。
セットアップのような着こなしで先ほどよりもフォーマル感が増しますね。
一方、インナーのサマーニットやアンクルパンツから覗くソックス、白のスニーカーがうまくカジュアルダウンしてくれています。

近年はフォーマルなホテルラウンジでもスニーカー可のところが増えており、こういうファッションならちょうどいい抜け感を演出できます。

商品ページ

もっとドレスコードがソフトなホテルで待ち合わせるなら、デニムパンツを合せるのもOK。
デニムにTシャツというラフなスタイルも、テーラードジャケットを羽織ればたちまち上品にランクアップ。

やっぱり、テーラードジャケットは万能ですね!

テーラードジャケットのバリエーションを楽しもう!

テーラードジャケットに慣れてきたら、ちょっぴり上級者編。

デザインや素材を変えて、遊び心をのぞかせてみましょう。
同じテーラードジャケットでも、違った雰囲気やシルエットを楽しめますよ。

商品ページ

こちらはより柔らかく、薄めの生地を使ったグレーのテーラードジャケット。
これまでの例と比べると、ゆったりリラックスしたシルエットになりますね。
それでいて、インナーの黒のVネックとベージュのストレッチパンツが大人びた雰囲気を崩さず、「きっちり感」を保ってくれています。

商品ページ

デザインで周りと差をつけたかったら、おススメはイタリアンカラージャケット。
特徴は、イタリアンカラーと呼ばれる台衿のない襟。
この襟を立体的に立たせて着ると、首元にボリュームが出て男らしさが増しますよ!

秋が深まったら、ツイードジャケットやセーターも

徐々に肌寒くなってきたら、ツイードジャケットやセーターにお出まし願いましょう。
厚手の素材の質感も相俟って、より大人びたエレガントな雰囲気を演出してくれるはず。

商品ページ

こちらは、ツイードジャケットのコーディネート例です。
ジャケット×パンツというスマートカジュアルの基本に加えて、ツイードジャケットならではの織柄とところどころにあしらわれたくるみボタンがアクセントになって、大人の魅力をグンと上げてくれますね。

商品ページ

最後は、黒のケーブルニットを使ったコーディネート。
インナーはネイビーのストライプ柄の長袖シャツ、ボトムスはベージュのストレッチパンツ。
優しげな印象で、落ち着いた大人の魅力満点ですね。
ぴったりめのサイズを選ぶと、全体のシルエットがすっきりまとまります。

いかがでしたでしょうか。

いずれの例も「きっちり上品で、清潔感のある服装」という基本をおさえつつ、ところどころカジュアルさを取り入れ変化を持たせることで、こなれ感が出ていましたよね。
これこそスマートカジュアルなメンズファッションの着こなしの極意。

デートに重宝!マネキン買いできるスマートカジュアルなメンズ服コーデはこちらをご覧ください。

みなさんのホテルデートが、うまくいきますよう応援しています!