【メンズ】ゴルフシューズのおすすめ人気ランキング10選【フィット感抜群の1足でナイスショットをアシスト!】

売れ筋の人気ゴルフシューズ10商品を徹底的に比較しました!

ゴルフシューズはクラブと比べて比較的目立たないゴルフ用品です。
しかしゴルフシューズは単なる履き物に留まらず、実はプレーの質を左右すると言っても過言ではないほど大事なツールです。

とはいえゴルフ初心者の方や今までシューズにこだわらなかった方の場合、どのゴルフシューズも似たように思えて「選び方が分からない」と感じる事もありますよね。
デザインが豊富な上に機能性も様々なので、シューズ選びは簡単ではありません。

そこで今回は、自身のプレー環境にマッチするゴルフシューズの選び方を解説します。
また、迷った時に役立てていただけるよう、おすすめシューズ10選もご紹介。
ミズノやアディダスなどの鉄板メーカーの製品も含め、シューズ選びをサポートします。

ゴルフシューズの選び方

ゴルフは世界的に人気の高いスポーツだけあり、シューズのバリエーションは豊富です。
デザインだけでなく、機能性や使い心地も製品によって大きく異なります
ではここからは、自身のプレー環境にマッチする1足の選び方をご紹介します。

【ソール(靴裏素材)で選ぶ】グリップ力や履きやすさに合わせて

ゴルフシューズを特徴づける最大のポイントはスパイク付き」と「スパイクレス」に分けられます。
どちらを選ぶかによって、プレー中に受ける足の感覚に違いが生まれます。

グリップ力重視なら「スパイク付き」


参照:Amazon

スパイク付きのゴルフシューズは靴底に突起状のものがついているのが特徴です。
スパイクのおかげで地面のグリップ力が高まり、スイング時の力の伝達をサポートします。

初心者などスイング時の動きがまだスムーズにできない場合や、滑りやすい雨天時でも、しっかり足を踏ん張れるため便利です。
着脱可能なスパイクなら必要に応じてすぐに交換可能で、グリップ力を維持できます。

注意点として、スパイク付きはグリップ力が高い分、歩く時に芝に足をとられます
ゴルフ場はかなり広いので、脚への負担は無視できない要素です。
「体力に自信がない」という方は、ゴルフカートの使用を考えるなど、工夫が必要です。

履きやすさ重視なら「スパイクレス」


参照:Amazon

スパイクレスのゴルフシューズは、スパイクの代わりにソールに様々な凹凸があります。
スパイク付きシューズほどではないにしても、ある程度のグリップ力があり、品質の良いものであれば特段滑りやすいわけではありません。

グリップ力に幾分劣る半面、動きやすさはスパイク付きのものよりも確実に上です。
芝に足をとられにくいため、長時間のプレーでも足への負担はそれほどありません。
普段履きとしても使え、家からゴルフ場までシューズ交換なく直行できるのも長所です。

※ゴルフはマナーを大切にする競技の為、ゴルフシューズを履いたままの入場を拒否するゴルフ場もございます

【付加機能で選ぶ】求める利便性に合わせて

ゴルフシューズには、プレーの質や履き心地を高める付加機能が様々にあります。
ソールのスタイルを決めたら、予算と相談して付加機能の有無も確認しておくと良いです。
あると利便性がアップする機能をいくつかご紹介します。

雨天時のプレーもするなら「防水性」


参照:Amazon

ゴルフは雨天時でもプレーするスポーツなので、シューズの防水性能は無視できません。
雨の日や前日の雨で芝生が濡れている時にプレーするなら、濡れにくい素材や加工がされた1足を選ぶようおすすめします。

長いラウンドで湿ったシューズを履いて歩くのは不快で、プレーを存分に楽しめません。
また、アドレスに入ってからスイングするまでにはかなりの集中力が求められるため、足元がそのような状態だとショットの乱れに繋がりかねません。

ゴルフシューズのアッパー素材で多いのは人工皮革と合成皮革ですが、生地の性質上、人工皮革の方が防水性能に優れています
製品により防水加工が付加的に施されているものもあるので、チェックしてみてください。

長時間のプレーなら「軽量設計」


参照:Amazon

ゴルフはその見た目のイメージとは異なり、意外とハードな競技です。
18ホールで歩く距離は、順調にプレーできたとしても平均で6キロほどになります。
OBを出すなど下手なショットを連発したら、その分動き回る距離が長くなります。

この点を考えると、シューズはできる限り軽量のものを選ぶのが無難です。
数百グラムのわずかな重量差であっても、長時間のプレーでは見えない疲労が蓄積します。
カートを使える場合は別として、歩きがメインの移動なら、軽量シューズは利便性大です。

足のフィット感を高めたいなら「ボア機能」


参照:MIZUNO公式サイト

ゴルフシューズの中には、一般的な靴ひも以外に、「ボア機能」と呼ばれるダイヤルとワイヤーで足首を締め付ける製品があります。
くるくると回すだけで均等にシューズを足にフィットできるので非常に便利です。

ゴルフのスイングは足の動きに大きく左右されます
体重移動によって足に大きな負荷がかかる際、シューズ内の締め付け具合が一律だとムラなく力の伝達が行われるため、ボア機能付きのシューズは重宝します。

ゴルフシューズのおすすめ人気ランキング10選

ゴルフシューズ選びのポイントを掴めたら、早速お気に入りの1足を見つけてみましょう。
購入時の参考として、おすすめできるゴルフシューズ10選をご紹介します。
各製品の長所をフォーカスしているので参考になる事間違いなしです。

1位

ラウンド型の「IG4fスパイク」であらゆる方向への動きに対応!

ミズノ ジェネム 008の特長は、ラウンド型スパイクをソールに装備している事です。
一定方向だけでなくあらゆる方向へのグリップ力に優れています。
また天然皮革同様の風合いと、マイクロファイバーによる軽量構造も兼ね備えています。

スパイク付きシューズの難点である歩行時の負担を軽減するために「ダイナモーションフィット」を採用しているのも特長です。
ホールド性と屈曲性を高めた構造で、スイング時はもちろん、歩く時もスムーズです。

ソール(靴裏素材)のスタイル スパイク付き
スパイクレス
付加機能 防水性、軽量設計(マイクロファイバー)、ボア機能

2位

スパイクレスで軽快な履き心地!防水フィルムで天候の変化にも対応

アディダスツアー360 XT-SLはスパイクレスで足に負担がかかりにくいシューズ。
軽量性と柔軟性に加えて通気性も高いため、起伏が多いゴルフ場でも快適に動き回れます。

ソール部分にはアルファベットのXの形をした凹凸がちりばめられていて、どの方向に体重がかかっても高いグリップ力を発揮します。
防水フィルムも内蔵していて、全天候でプレーできるオールラウンダーです。

ソール(靴裏素材)のスタイル スパイクレス
付加機能 防水性(内蔵型防水フィルム)

3位

PGAツアー勝者のプレーをサポート!内部がブレない新感覚のホールド感が◎

プーマ IGNITE PWRADAPT CAGEDは、絶妙なホールド感が特長のシューズ。
周囲をTPU素材でカバーする事で中足部を固定し、ヒールにはヒールロックウィンドウを採用して一体感を高めています。

また防水フィルムを挟み込んだ撥水機能付きで、雨天のプレーをサポートします。
PGAツアーで優勝したプロゴルファーがラウンド中に使用した実績もあり、プロ・アマ問わずおすすめの1足です。

ソール(靴裏素材)のスタイル スパイク付き
付加機能 防水性(防水フィルム)、軽量設計、ボア機能(PUMA独自のディスククロージャーシステム)

4位

軽くて伸びるクラリーノ素材で履き心地爽やか!

アンダーアーマー UAスピース4ゴアテックスの魅力は、軽量性と伸縮性に優れた人工皮革「クラリーノ」の素材を採用している事。
引っ張りに強く水や汚れも弾くため、優れた履き心地を実現します。

また水を弾くゴアテックスを採用しているため、晴天でも雨天でもベストパフォーマンスをサポート。
さらに低重心設計なので、スイングにパワーを伝えやすいという長所もあります。

ソール(靴裏素材)のスタイル スパイク付き
付加機能 防水性(ゴアテックス)、軽量設計(クラリーノ素材)

5位

足首を優しくホールドするソックフィットで一体感を演出!

アディダスCODECHAOSは、足首部分まで包み込むソックフィットが特長の1足。
履き口部分が足の形にマッチするよう伸縮するため、ホールド感の高さが抜群です。

防水性能にも力を入れています。
防水マルチレイヤーのニットアッパーを採用し、アッパー部分の安定性を確保しつつも防水機能が盛り込まれています。

ソール(靴裏素材)のスタイル スパイクレス
付加機能 防水性(防水マルチレイヤー)、軽量設計(タンクレス構造)、ボア機能

6位

ecco(エコー)
¥79,715
(2022/08/18 22:26:46時点 Amazon調べ-詳細)

軽くて丈夫なヤクレザーでソフトな履き心地を実現!

エコー BIOM COOL PROは、ヒマラヤ高原に住むヤクの皮を使った天然皮革シューズ。
牛革の3倍以上の強度を持つだけでなく足に馴染みやすいソフトな素材なので、18ホール通して快適な履き心地を維持できます。

またGORE-TEX SURROUNDを採用し、360°全方向に優れた防水性と通気性を持ちます。
さらにサイドにはベンチレーションホールを配備して、外気を取り入れ内部の湿気と熱を逃がし、常にシューズ内部を爽やかな状態に保ちます。

ソール(靴裏素材)のスタイル スパイクレス
付加機能 防水性(GORE-TEX SURROUND)、軽量設計(ダイレクトインジェクション製法)

7位

軽量で長時間の使用でも疲れにくい!街中でも履けるカジュアルさも◎

カリフォルニアサンライズ CSSH-3611は、320g(25.5㎝)という軽量設計が魅力です。
またスパイクレスシューズでもあるため、長時間プレーしても疲れをあまり感じません。

また一般的なスニーカーのようなデザインなので、ゴルフ場だけでなく練習施設や街中でも気軽に履き回す事ができます
さらに3.5Eの幅広設計なので、足幅の広い方もストレスフリーに歩けます。

ソール(靴裏素材)のスタイル スパイクレス
付加機能 防水性、軽量設計(320g:25.5㎝)、ボア機能

8位

足への負荷が少ない◎脱ぎ履きのしやすさも特徴!

ワールドイーグル E-LINEスパイクシューズは、疲れにくさを追求したシューズです。
インナーソールに4種類の硬さの素材を配置しているほか、かかとには荷重を分散するエアークッションを採用しているため、足裏の負荷を軽減できます。

また、摩擦抵抗の少ないワイヤーを使ったダイヤル締め付け機能を備えていて、脱ぎ履きや調整が圧倒的に楽です。
無料特典として予備スパイクやシューズ袋がつくなど、ユーザビリティーの高い製品です。

ソール(靴裏素材)のスタイル スパイク付き
付加機能 防水性(ウォータープルーフ設計)、軽量設計、ボア機能(atopレーシングシステム)

9位

クッション性の高い素材で足首をやさしくホールド!動きやすさに死角なし

フットジョイ フリースタイル2は、動きやすさを追求したスパイク付きシューズです。
アキレスパッドと厚めのインソールを採用し、クッション性の高さで足首やかかとへの衝撃を吸収します。

またスパイクに加えて半透明のソフトなラバーをアウトソールに配備
足裏のクッション性が充実しているとともに、接地性とグリップ力の高さが自慢です。

ソール(靴裏素材)のスタイル スパイク付き
付加機能 防水性(ライトウエイトパフォーマンス防水アッパー)、軽量設計(ライトウエイトパフォーマンス防水アッパー)、ボア機能

10位

天然皮革ならではの圧倒的なフィット感!ゴアテックス素材で防水性も◎

エコー BIOM HYBRID 3 BOAは、天然皮革を素材にした高級ゴルフシューズです。
天然皮革ならではの圧倒的な柔らかさが特徴で、フィット感が抜群!

さらに、防水性と透湿性に優れた評価を受けているゴアテックス素材を採用しています。
水分の侵入を許さないと同時に、汗による水分を外部へ放出するため、シューズ内を常に快適なドライ状態にキープできます。

ソール(靴裏素材)のスタイル スパイクレス
付加機能 防水性(ゴアテックス)、軽量設計(370g)、ボア機能

おすすめ人気ゴルフシューズ比較一覧表

1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位
商品画像
ソール(靴裏素材)のスタイル スパイク付き
スパイクレス
スパイクレス スパイク付き スパイク付き スパイクレス スパイクレス スパイクレス スパイク付き スパイク付き スパイクレス
付加機能 防水性、軽量設計(マイクロファイバー)、ボア機能 防水性(内蔵型防水フィルム) 防水性(防水フィルム)、軽量設計、ボア機能(PUMA独自のディスククロージャーシステム) 防水性(ゴアテックス)、軽量設計(クラリーノ素材) 防水性(防水マルチレイヤー)、軽量設計(タンクレス構造)、ボア機能 防水性(GORE-TEX SURROUND)、軽量設計(ダイレクトインジェクション製法) 防水性、軽量設計(320g:25.5㎝)、ボア機能 防水性(ウォータープルーフ設計)、軽量設計、ボア機能(atopレーシングシステム) 防水性(ライトウエイトパフォーマンス防水アッパー)、軽量設計(ライトウエイトパフォーマンス防水アッパー)、ボア機能 防水性(ゴアテックス)、軽量設計(370g)、ボア機能
商品詳細 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る

シューズの手入れについて

ゴルフシューズをよりキレイに、かつ長持ちさせるためにはお手入れが肝心です。
素材に合ったお手入れの方法を確認しておきましょう。

天然皮革の場合


参照:Amazon

天然皮革はデリケートな素材なので、念入りに手入れしてください。
まずブラシで大まかに汚れを取り、シューズクリーナーと布で全体を拭きます。
皮革用クリームを塗りこんで、最後に乾いた布で軽く磨きます(水洗いはNG)。

人工・合成皮革の場合


参照:Amazon

人工皮革や合成皮革は天然皮革よりも手入れが簡単です。
汚れがひどくなければ、濡らした布でさっと一拭きするだけで問題ありません。
汚れが目立つ場合は、中性洗剤も含ませた布で洗えばOKです。

チノパンなら、こちらもチェック!

お気に入りのゴルフシューズが決まったら、今度はゴルフ場でも着られるチノパン選びをするのはいかがでしょうか?
チノパンのおすすめ人気ランキングはこちらをチェック!

【メンズ】チノパンのおすすめ人気ランキング10選【コーデを格上げする4つの選び方】続きを読む»

まとめ

ゴルフシューズは、ゴルフの経験値や求める利便性を考えて選択肢を絞ると良いです。
シューズはあまり目立つ用品ではありませんが、プレーをサポートする大切なグッズです。
ご紹介した選び方を参考に、履きやすく機能性に優れた1足を手に入れましょう。