冬コーデで押さえておきたい、Pコートの着こなしスキルを解説

view3,722

したいコーデができるPコート

冬コーデ

イギリスやオランダの海軍が発祥とされているのがPコート。のちにヨーロッパの漁師たちへと広がっていったようです。極寒の冬の海で着用されていたので、保温性はバツグンです。
Pコートはさまざまな顔を持つコートともいえます。
合わせるアイテムによって、どのようなイメージのコーデにも対応できるからです。

Pコートの着こなし方

鮮やかな色のPコートにデニムを合わせてキレイめカジュアルに。チノパンやカーゴパンツも合いますね。黒やグレーはどんな色にも合わせやすくてコーデがしやすいのですが、色がきれいなものはパッと目を引く華やかさがあります。
マフラーもPコートには相性が良いアイテムです。

絶妙な着丈のPコートなら、ビジネスにも対応。ネクタイにも合いますね。短すぎず長すぎない着丈で、スーツでスマートに着こなすことが可能です。仕事がデキル男に見えますよね。

Pコートとタートルネックのインナーは、定番のコーデです。首元を隠すのは防寒のためということもありますが、首から胸元をすっきりと見せるという効果もあります。
もっと首元にボリュームを持たせたいときは、インナーをパーカーにすると良いでしょう。これは小顔効果がありますので、スタイルをよく見せることができます。

万能アイテムのPコート、この冬もやはり1枚は用意しておきたいアイテムですね。

【2018年・2019年】メンズファッションプラスの冬服コーデ特集カテゴリの人気記事

≫もっと見る