ラフ過ぎる?いえ、パーカーも進化してるんです!2019年冬の最新のカッコいいパーカー4選

パーカーというとどうしてもラフなイメージがあり、デートやお出かけにはあまり適してないと感じる人も多いはず。でも最近はさまざまな要素を取り入れたパーカーや、シンプルなパーカーにアウターを重ねて楽しむスタイルが人気なんです。

「オーソドックスなパーカーは重ね着コーディネートで」


商品ページ

正直、パーカーは一年中使えるアイテム。こちらのようなパーカーは冬には薄すぎて寒いのでは?と感じるかもしれませんが、コートと組み合わせることでメンズファッションの基本とも言うべき重ね着スタイルが完成します。1枚は持っておかないとソンですよ!


商品ページ

やっぱりPコート×パーカーのスタイルは絶対おさえておきたいですよね。その中でもこちらは、シンプルアイテムばかりでまとめた誰もが好感触を持つであろうコーデ。その分、アクセサリーなどに印象的なアイテムを合わせると上級者らしさを出すことができますよ。

「暖かくて、お洒落。ニットとフリースを融合させたパーカー」


商品ページ

パーカー単体で着たい時におすすめなのがこちら。表はニット素材、裏面はモコモコしたボア、というアイテムです。見た目以上に厚めの作りになっているので、この季節にぴったり。コンバースのロゴが胸元にあしらわれており、その存在が全体のお洒落度が増しています。


商品ページ

淡いグレーのアイテムにホワイト系のアイテムばかりを合わせてしまうと全体がぼやけてしまうので、ボトムスにはブラックのパンツを。上半身がもこもこに包まれている分、下半身がよりすっきり見えますよ。インナーのUネックTで少しのワイルドさも添えています。

「今年の流行、大きめサイズは女子ウケバツグン!」


商品ページ

大きめサイズのアウターは女子からの好感度がかなり高めのアイテム。こちらは特に目立った装飾はないアイテムながら、もこもこのボア素材やダッフルコート風のボタンなど、随所に乙女心をくすぐるポイントが散りばめられています。もちろん暖かさも申し分なし!


商品ページ

印象的なパーカーを取り入れたときは、他のアイテムはシンプルにまとめるのがベスト。こちらのコーデでは、インナーに清潔感のあるホワイトを取り入れ、爽やかさをアピールできます。ボトムスには適度に色落ちしたデニムを使用し、こなれ感も忘れずに。

「ワッフル素材のパーカーは羽織るだけでお洒落になれる」


商品ページ

ワッフル素材とは、ワッフルのように表面に凹凸がある素材のこと。こちらのパーカーにはそのワッフル素材を全体に使用し、羽織るだけで一筋縄ではいかない、でもカジュアルなスタイルを作ることができます。吸収性にすぐれているので暑い室内でも快適に過ごせるのも嬉しい!


商品ページ

そのパーカーと、今年人気のミリタリージャケットを合わせたスタイルがこちら。どんなアウターにも調和するグレーのパーカーだからこそできる技ありコーデです。ボトムスのブラックのパンツがスタイリッシュにまとめています。

今回はさまざまなパーカーをご紹介しました。ぐっときたアイテムはありましたか?休日はぜひこれらのカッコいいパーカーでお出かけを楽しんでくださいね。

冬服・メンズファッションに関する関連記事

【冬のメンズファッション講座】はずさない定番アイテムの選び方とトレンドプラスの簡単ステップアップ術2019/01/10

冬のファッションをGoogleで徹底調査!冬の定番コーデと年末年始のイベントで浮かない服とは?2019/01/10

冬のメンズファッション定番コーデを紹介!TPOを意識しないスタイルは一気にダサくなる!?2019/01/07

Pコート徹底調査!Pコートの選び方とベーシックなコーデ・着こなし方法2018/11/26

Pコートは着こなしに困らない!秋冬のメンズコーデにほどよくキマる手軽なアイテムとしておすすめ2018/11/26