冬のトータルコーディネートは「コートの使い分けでまとめろ!」

「冬のトータルコーディネートってどうしたらいいのだろうか」

冬は当然一年の中で一番寒いので、「暖かさ」を考えて服を選ぶことが多いです。
しかし、そうなると「全体を考えている余裕がない」という声をよくいただきます。

そこで今回紹介する2つのポイントを意識しておけば冬のトータルコーディネートがうまくまとまります!

冬のトータルコーディネートのポイント

①コートを使い分ける
②サイズをすっきりさせる

この2つだけ抑えておけば「冬のトータルコーディネートをまとめることができます」
是非マスターして、他の人と違った着こなしをしましょう!

すぐにコーディネートをチェックしたい方はこちら

冬のトータルコーディネートのポイント

冬のトータルコーディネートでは、暖かさだけではなく2つのポイントを意識しましょう!

①コートを使い分ける
②サイズをすっきりさせる

①コートを使い分ける

コートを自分の出かける場所や相手に与えたいイメージで使い分けをしていきましょう!
1:着丈の長いコートはかっちりとした印象になるので、大人っぽく見せるときに有効

2:着丈の短いものはすっきりと爽やかな印象になるので、気軽に出かけるときに使いやすい

3:ボリュームのあるコートはカジュアルな印象になるので、アクティブに出かけるときに最適

コートにはこのような特徴があるので、コートに合わせてインナーや靴を使い分けることでトータルコーディネートがまとまります!

与えたい印象によってコートを使い分けよう!

②サイズをすっきりさせる

コートのサイズ感はすっきりとさせましょう!

防寒や重ね着を意識しすぎてサイズ感に無頓着になりやすいですが、そうすると野暮ったい印象になってトータルコーディネートがまとまりません。

特に人と会うときには防寒よりも見た目の印象が大事になってくるので忘れないで見ておきましょう!

防寒だけではなくサイズ感もしっかりと意識をしておくことがまとまるポイント!

ロング丈コートコーデ

ここからは実際にコーディネートを紹介していきます!
まずは、着丈が長めで襟のあるキレイめコートからみていきましょう!
キレイめコートは大人っぽい印象になるので、20代を超えた男性は覚えておいて損のないコーデです!

【1:チェスターコート×黒パンツ】
21,000

キレイめコーデの代表アイテムチェスターコートを使った大人コーデ!
モノトーンで揃えてクールな男性コーデはハズレのない組み合わせ。

商品ページ

【2:チェスターコート×シャツ×セーター】
20,750

シャツとセーターを合わせた冬鉄板の女性ウケコーデ!
シャツのかっちりさにセーターの柔らかさを加えると落ち着いた大人の男性の印象に!

商品ページ

【3:チェスターコート×パーカー】
19,050

かっちりとさせ過ぎないパーカーを合わせたカジュアルコーデ!
若々しい印象になるので20代前後で小洒落た印象を与えたい場合はおすすめ!

商品ページ

【4:ステンカラーコート×スラックス】
21,450

もっともフォーマルなステンカラーコートを大人っぽく着こなしたコーデ!
全体と暗くなった場合にも首元から明るいセーターが出ているだけで印象が明るく、爽やかな女性ウケコーデになります!

商品ページ

【5:キャメルステンカラーコート×黒スキニー】
17,400

温かみのあるキャメルコートで、他の人と違ったオシャレな印象に!
キャメルコート単体でもオシャレですが靴の色と合わせることで、さらにオシャレ感を際立たせていますね!

商品ページ

丈がすっきりコート

丈が短めなコートはすっきりと若々しい印象になります!
気軽に!だけど決まる!というのが特徴ですね!

【6:ショートコート×黒セーター】
17,450

若々しい丈が短いコートをシックな色味でまとめて落ち着いた印象にしたコーディネート!
若々しいと落ち着いた印象を同居させることで、着こなしている感を感じますね。

商品ページ

【7:ショートコート×ベージュパンツ】
14,850

暗めのショートコートに明るめのパンツを合わせて上下のバランスを取ったコーディネート!
冬らしさを出すために、足元も暗めで起毛したタイプになっているところがワンポイント

商品ページ

【8:Pコート×白セーター】
15,800

カジュアルから雰囲気の良いデートシーンまで使える万能コーディネート!
明るい部分を増やすことで柔らかい印象になりどのシチュエーションで使いやすい。

商品ページ

【9:Pコート×ジーンズ】
19,650

カジュアルな明るめジーンズを引き締める黒のセーターがうまい合わせ!
トータルコーディネートを意識するときは明暗が混ざっているかを意識しましょう

商品ページ

【10:ダッフルコート×白ケーブルセーター】
20,250

20代前後で人気のダッフルコートを白セーターで大人上品に!
さらにパンツを暗くし落ち着きをプラスした同年代との違いを出す組み合わせですね

商品ページ

カジュアルコート

ボリュームのあるカジュアルコートはスポーティな印象でアクティブに出かけるときに使いがって◎
ただし、防寒を意識しすぎてもこもこと見た目が野暮ったくならないように注意してくださいね!

【11:ダウンジャケット×ブークレセーター】
34,750

モコモコとしやすいダウンジャケットは丈を短く選ぶことでスタイリッシュな着こなしになります。
ゆったりめのパンツに合わせるのであれば上半身はすっきりとさせて野暮ったさを感じさせないようにしましょう。

商品ページ

【12:中綿ブルゾン×ジーンズ】
27,270

カジュアルアイテム合わせもサイズをスッキリさせると清潔感のある冬コーデ。
キレイに見えるシャツと白セーターであわせて崩しすぎない大人カジュアルスタイル。

商品ページ

【13:ダウンジャケット×白シャツ×カーキチノパン】
19,550

寒い外を歩きながらも気を使った印象を与える白シャツを使ったコーデ!
ダウンにシャツはカジュアル感とかっちり感を両立させるので、特に女性と歩くときに効果が出やすいですよ!

商品ページ

【14:ファーコート×マフラー】
28,700

ベーシックな色味のコーデにマフラーでアクセントを加えたトータルコーディネート!
単調になりそうなときは小物を使ってワンポイント入れておくと小洒落た印象になれます!

商品ページ

【15:ロングモッズコート×ブーツ】
24,700

全体として落ち着いた印象になるコーデにキャップを合わせて外しをしたワンランク上のオシャレコーデ!
足元までブーツを使って上品に仕上げ、外すのはワンポイントだけにしておくとより際立ちますね!

商品ページ

冬のトータルコーディネートおすすめアイテム

ここからは冬のトータルコーディネートをまとめてくれるおすすめアイテムを厳選して紹介していきます!

メルトンチェスターコート(ブラック)
6,700

キレイめな大人っぽい印象を1枚で与えてくれるチェスターコート!
1枚あれば一気に印象を変えてくれるのであって間違いなし!

商品ページ

メルトンウールステンカラーコート(ネイビー)
7,150

襟が立ってかっちりとした印象になるのでクールに決まるアイテム!
ボタンが上まであるので、インナーを選ばずに使えるところもおすすめなポイント!

商品ページ

メルトンナーバルジャケット(ブラック)
8,300

爽やかスタイリッシュな着丈短めコート!
首元のベルトがアクセントにオシャレ感を引き立てます。

商品ページ

メルトンウールPコート(ブラック)
5,500

フォーマルとカジュアル感を両立した万能コート!
両立した印象のPコートはどこに行くにもハズレ無し!

商品ページ

メルトンダッフルコート(グレー)
9,950

若々しくもオシャレな印象のダッフルコート!
装飾が多い特徴のダッフルコートも、知的なグレーにしておくと大人のオシャレアイテムに

商品ページ

ウールタッチスタンドフードダウンジャケット(ブラック)
9,950

防寒対策をしつつもすっきりと着ることができるダウンジャケット!
野暮ったい印象にさせない着丈の短さやすっきりシルエットに拘りがあります

商品ページ

フードファー脱着中綿ジャケット(オリーブ)
23,500

ワンランク上の大人の余裕を感じさせるファーコート!
ファーのワイルドさが男らしくしつつ、ワンポイントのオシャレにもなるので変化を加えたい男性におすすめ。

商品ページ

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回は冬のトータルコーディネートをお伝えしていきました。
防寒を意識しすぎるので難しい時期ですが、2つのポイントを押さえればまとまったトータルコーディネートをすることができます!

冬のトータルコーディネートのポイント

①コートを使い分ける
②サイズをすっきりさせる

是非このポイントを取り入れて、モコモコ男子と差をつけたオシャレを身に着けましょう!

【2019年冬】マネキン買いで簡単・最速でオシャレになろう!2019/10/10

【冬:メンズファッション】2019年おすすめコーデ21選!2019/09/26

【12月メンズファッション】おすすめコートコーディネート2019/09/19

【メンズ向け!】11月の服装決まった?女子ウケする羽織物を使ったおすすめコーデ2019/09/10

【10月コーデ】メンズファッションは「ほどよさ」がポイント!2019/09/05