2014年冬のメンズコーデにぴったりなカラーコーデとは?

view4,114

メンズファッション

冬にはモノトーンの色合いを使おう

冬に最適なファッションカラーといえば、白や黒などのモノトーンとなります。また、茶色やベージュ色などを使っていくのもお洒落です。モノトーンのカラーの中に、ちょっと明るめのカラーをアクセントとして入れるのもおすすめとなります。

冬のトップスはどんなカラーがいい?

冬に着るトップスは、とにかく温かみが感じられるカラーを選びましょう。そのファッションアイテムには、Vネックセーターやパーカー、ネルシャツなどがあります。また、インバーアランのようなブランド物のショールカラーカーディガンを着るのもいいと思います。カラーの方はベージュ色やチャコール、ワイン色などを選ぶのがいいでしょう。

冬のボトムスならどんなカラーを選ぶのがいい?

冬にぴったりなボトムスといえば、ジーンズやチノパン、カーゴパンツなどが挙げられます。もし、ジーンズを穿くつもりなら、水色などの薄い色は避けて濃い色のジーンズを選ぶと冬らしい装いになります。チノパンであれば、ベージュ色や黒、グレーなどが定番色です。カーゴパンツを選ぶ場合も、グレーやカーキ色などの定番色でもいいと思います。

冬の靴、アウター、バッグはどの色を選ぶ?

冬に活躍してくれる靴といえば、ブーツやスウェードシューズなどになります。特に、ワークブーツなどがあると重宝するでしょう。カラーの方は、ブラウン系や黒、チャコール色などがいいと思います。スウェードシューズの方も、カーキ色やベージュ色などのものを選ぶとカッコいいです。雪が降ったりしてすべりやすい時には靴の裏にギザギザのあるものが歩きやすいと思います。

冬のアウターならどんなカラーのものを選ぶ?

冬のアウターといえば、ダウンジャケットやモッズコート、ダッフルコートなどが挙げられます。冬の場合は、これらのアウターも少し重い雰囲気の色を選びましょう。最も人気のあるダウンジャケットなら黒やグレーなどのカラーがおすすめです。モッズコートなら定番のカーキ色を選んでもいいですね。

冬に活躍してくれるバッグのカラーとは?

冬のバッグもデイパックやウエストバッグなどが重宝すると思います。ポーターやブレディ、グレゴリーなどのブランド物のバッグもおすすめです。色は黒やパープル、ベージュ色などを選べばいいと思います。冬のコーディネートに最適な素敵なバッグをぜひ手に入れてください。

【2018年・2019年】メンズファッションプラスの冬服コーデ特集カテゴリの人気記事

≫もっと見る