「ノーティカル・ルック」ってどんなファッション?

view52

ノーティカル・ルックとは、簡単にいえばマリン風なテイストのあるファッションのことです。実は、ピーコートやダッフルコートもノーティカル・ルックの中に含まれます。

ノーティカル・ルックとは?

ノーティカル・ルックといえば、ノーティカルな印象のあるファッションのことを指します。実は、「ノーティカル」という言葉には、「航海の、海上の、船舶の」といった意味があります。だから、そうした雰囲気を持つファッションスタイルといえば分かりやすいです。実は、マリンルックと呼ばれるファッションも、このノーティカル・ルックに含まれます。ノーティカル・ルックの代表的なアイテムには、ピーコートやオフィサー・ジャケット、ダッフルコート、クルージング・ブレザーなどがあります。ピーコートやダッフルコートは、現在でも若者たちのトレンドファッションとして根強い人気を持っています。

ノーティカル・ルックの代表的なファッションアイテムとは?

ノーティカル・ルックで代表的なものは、ピーコート、ダッフルコート、オフィサージャケット、クルージング・ブレザーなどがあります。ピーコートやダッフルコートは、現在でも冬になると着用する男性が多いコートです。ショート丈のものが近年では流行っています。また、オフィサージャケットは、かつてフランス海軍が着用していたジャケットです。本場のオフィサージャケットは、とてもカッコいい製品となります。それから、クルージング・ブレザーは、ヨットでクルージングをする時に着用するブレザーとなっています。

ノーティカル・ルックの魅力とは?

ノーティカル・ルックの魅力には、男性であれば着用することによって海の男を気取れるようなカッコよさが挙げられます。オフィサージャケットのように、かつてフランス海軍が着ていたような製品は、非常に暖かくてカッコいい雰囲気があります。誰でも戦争は嫌いなのですが、男性には子供の頃から戦いに憧れる性質が見られます。男の子が見るような漫画やアニメには、戦いを取り入れたストーリーのものが非常に多いです。これは、女の子にはない傾向ですから、おそらく男性には子供の頃から戦いに憧れる気持ちがあるのだと考えられます。実は、ピーコートやダッフルコートも海軍の軍人たちが着用していたコートであるといわれています。だから、男性たちに今でも人気があるのかもしれません。ノーティカル・ルックは、そうしたファッションアイテムが流行ることによって多くの人が楽しめるようになっています。