「キャンバスシューズ」ってどんなシューズ?

view32

キャンバスシューズは、キャンバス地で作られたスニーカーのことです。特に、白いキャンバスシューズは、男性に高い人気を持ちます。一足あれば、一年を通して履けるのも嬉しくなるシューズです。

キャンバスシューズとは?

キャンバスシューズといえば、キャンバス生地で作られたシューズのことを指します。簡単にいうと、スニーカーです。特に、白いキャンバスシューズは人気があります。どんなファッションにも組み合わせやすいのが白いキャンバスシューズだからです。それに、メンズが履いても清潔感を出せるなどのメリットがあります。さらに、季節を問わず一年中履けるのも嬉しいところです。人気のある白いキャンバスシューズは、ケッズやバンズ、コンバースなどのブランドで販売されています。

キャンバスシューズの人気ブランドとは?

アメリカ発祥のシューズブランドであるケッズは、日本ではまだあまり知られていませんが次第に人気が高まりそうです。歌手のテイラー・スウィフトをCMに起用して、徐々に人気が出てきています。バンズやコンバースなどでも白いキャンバスシューズが人気アイテムです。また、ラコステやフレッドペリーなどでもそうした製品が販売されています。ラコステでは、上品で細身な感じのシューズが多いです。或いは、フレッドペリーでは、男性を中心にして人気のあるシューズが多いです。

キャンバスシューズの魅力とは?

キャンバスシューズの魅力は、春にぴったりなシューズであることです。また、履き心地が快適でデザインがシンプルでどんな服装にも組み合わせやすいのも魅力です。キャンバスシューズのデザインは、それぞれのブランドによって異なります。たとえば、ナイキやアシックス、アディダス、プーマなどのブランドでも、キャンバスシューズを取り扱っています。どのシューズも個性があって素晴らしい魅力があります。なかには、オーダーメイドでキャンバスシューズを作れるメーカーもあります。自分の足のサイズなどを測って特注してもらうのですから、もちろん履き心地は抜群です。それに、定番人気のコンバースのオールスターは、どんなファッションスタイルと組み合わせてもお洒落に決められるというメリットがあります。一足あれば、とても重宝するシューズとなっているのはそのためです。ナイキのキャンバスシューズも、デザインが素晴らしくてカッコいい製品となっています。