「サドルシューズ」ってどんなシューズ?

view480

サドルシューズは、一足の靴の部位によって色や素材が違う靴のことです。甲の部分が馬のサドルを思わせるような雰囲気があったため、サドルシューズと呼ばれています。

サドルシューズとは?

サドルシューズといえば、甲の部分が馬の鞍(サドル)を連想させるデザインで色や素材が一足のうちで異なるシューズを指します。オックスフォードシューズと呼ばれたり、コンビネーションシューズと呼ばれることもあります。一般的に、白×黒、白×ネイビーのような色遣いになります。また、素材がそれぞれの色の部分によって異なる場合もあります。そうなれば、少しお手入れが大変になってきます。基本としてカジュアルシューズの仲間ですから、Tシャツとジーンズのようなファッションスタイルに組み合わせます。それに、アイビールックやアメリカントラディショナルなスタイルに組み合わせるのも定番です。

サドルシューズを取り扱うブランドとは?

たとえば、サドルシューズで有名なブランドにリーガルがあります。リーガルのサドルシューズは、けっこう大きめのデザインなのも特徴です。わりとリーズナブルな靴が多く販売されているのも魅力です。また、マークマクナイリーのサドルシューズも、少し大振りです。カジュアルな感覚のファッションに組み合わせやすいシューズを取り扱っています。それに、アメリカ発祥のコールハーンもシルエットが綺麗でクセのない感じのサドルシューズを販売しているブランドです。或いは、ウォークオーバーも安くて履きやすいサドルシューズが取り扱われているブランドです。

サドルシューズの魅力とは?

サドルシューズの魅力は、様々なバリエーションがあって種類が豊富なことです。白×黒や茶×黒など、色の組み合わせが多くありますから好きなものを選べます。また、さりげなく足元を目立たせたい場合にも、サドルシューズが活躍してくれます。足にアクセントを付けることによって、ファッションに素敵な雰囲気を醸し出すことができます。様々なカラーのジャケットと色を組み合わせてカッコよさを引き出すのがおすすめです。また、素材は異なるけれど同色のサドルシューズもあります。通常は、カジュアルなファッションと組み合わせることが多いサドルシューズですが、同色のものならビジネススーツと組み合わせることもできます。カジュアルに決めたいなら、アメトラ風やアイビーっぽさのあるファッションスタイルと好相性です。