春のおすすめマネキン買いコーデ特集!

ここでは、本当におすすめできる春のマネキン買いコーデをまとめます。

おすすめできるというのは、女性好感度が高く使い勝手が良いということ。

今まで私ちゃんてぃは、たくさんの女性アンケート調査を行い女性受けするファッションを調べてきました。
その結果を踏まえておすすめできる、マネキン買い可能な春コーデを紹介していきます。

マネキン買いOK、おすすめ春コーデ

超爽やか、青系おまとめコーデ


商品ページ

全体的に青系のアイテムを多く使ったコーデです。
女子ウケで大事な「爽やかさ」をこれでもかとアピールしてくる配色です。
春らしい明るさも素敵ですね。

定番デニムシャツコーデ


商品ページ

青いデニムシャツは春にピッタリの定番アイテム。
黒のパンツで少し大人っぽい雰囲気に仕上がっていますね。

色合いを少し暗めにしたデニムシャツコーデ


商品ページ

濃い目の色のデニムシャツにカーキ色のパンツを合わせ、全体的に少し暗めになります。
春の季節感は少し薄れますが、落ち着いた雰囲気はコーデを選ぶ敷居を下げてくれますよね。

白パーカーのモノトーンコーデ


商品ページ

白パーカーを使ったモノトーンコーデです。
白いパーカーを使っているので、モノトーンコーデですがコーデが明るく収まっています。
カジュアルだけどクールで楽チンな素敵コーデです。

ステンカラーコートを使ったカジュアルコーデ


商品ページ

大人っぽいステンカラーコートにカジュアルなアイテムを合わせたオシャレ感の高いコーデ。
ブルージーンズがとっても素敵な仕事をしてますよね。

ネイビーカーディガンとサックスカラーデニムパンツの定番コーデ


商品ページ

ネイビーカーディガンを使った王道コーデ。
特に透け感のある軽いカーディガンで暖かい春が感じられますよね。

少し暗めの落ち着いたネイビーカーディガンコーデ


商品ページ

春の季節感は犠牲にしながら、落ち着きをとったコーデ。
女性ウケだけを考えると一つ上の「ネイビーカーディガンとサックスカラーデニムパンツの定番コーデ」の方が上でしょう。
が、春秋どちらでも違和感無く使えるコーデなのでコスパの高さは随一です。

優しい色合いのベージュジャケットコーデ


商品ページ

優しいベージュ色のコーデ。
インナーのTシャツのボーダーの色が上手に合わせられています。
ベージュ色とパンツの青の組み合わせも素敵です。

杢グレージャケットのザ・キレカジコーデ


商品ページ

カジュアルなグレージャケットを使ったコーデ。
ジャケットコーデながらジャケットもパンツも半端丈なのでカジュアルで軽い雰囲気になっています。

大人コーデの定番、黒ジャケコーデ


商品ページ

黒のテーラードジャケットを合わせたコーデです。
黒ジャケットは定番アイテムですが、春コーデでは明るめのアイテムと組み合わせてあげるようにしましょう。

春コーデの選び方ポイント

明るい色を使って春っぽいコーデを作る

「秋のコーデをそのまま使いまわそう」

コスパが高い方法ですが、秋のものをそのまま使いまわそうとするとコーデが暗くなりがち。
春らしい季節感を出すために、明るいアイテムを取り入れるようにしましょう。

例えば、このコーデはレイヤードも取り入れていてオシャレなコーデですが、「春の季節感」を感じることはできませんよね。


商品ページ

せっかくの春なのですから、明るい色を意識して使ってあげましょう。
極端にやるとこんな感じです。


商品ページ

今まで暗い色のコーデが多かった人は、明るい色を取り入れるのは少し勇気がいりますよね。
そこで使いやすいのが、サックスカラーのデニムパンツ。


商品ページ

上半身が暗くても、ある程度コーデを明るく引っ張ってくれます。


商品ページ

せっかくだから、使い勝手のいいアイテムを選ぼう

マネキン買いをする時に必ず押さえてほしいポイントです。

あなたは、次の2つのコーデがあるとしたら、どちらを選びますか?

1.オシャレなアイテムで構成された100点のコーデ
2.シンプルなアイテムで構成された80点のコーデ

80点よりも100点の方が良いように思いますが、私は2.の80点のコーデをおすすめします。

理由は、着まわし力です。

単品でオシャレなアイテムは、確かにオシャレかもしれませんが合わせ方が難しい場合も少なくありません。
「マネキン買いで100点コーデを買ったけど、その1コーデしかバリエーションが増えなかった・・・」
なんてことになります。
 
 
その点、80点だけどシンプルで使いやすいコーデを選んだ場合は違います。
今後長い間、あなたの毎日のコーデ全体の底上げをしてくれるのです。
合わせやすいアイテムは、あなたのファッション力もより効率的にあげてくれます。

今回おすすめコーデで紹介したコーデをもう一度見てみてください。
ロゴや飾り、柄などがあまりうるさくないシンプルなアイテムで構成されていませんか?

ぜひ、「1年後や2年後にそれぞれのアイテムが別で使えるマネキン買い」を心がけてみてください。