明るいカラーのチェックシャツや淡いカラーのチノパンが春着として流行?

view3,902

春メンズファッションのトレンド・シャツ

明るい色のシャツがおすすめ

春には、やはり数年トレンドが続いているチェックシャツがきっと主流アイテムになりそうです。もちろん、去年にチェックシャツを購入している人は、それをまた着ても悪くはありません。でも、周囲のメンズと少し差を付けたいなら、ターコイズブルーやオレンジのような、とても春らしいシャツにするといいですね。できるだけ、ビビッドな明るいカラーのシャツを購入しましょう。それは、今年は明るい色が流行りそうだからです。

チェックシャツやデニムシャツも便利

まず、チェックシャツを選ぶなら、大きめのチェック柄で緑や赤などの鮮やかな色のものにするといいですね。素材は、やはりコットンがよさそうですよ。また、ストライプシャツを着ても、けっこう注目されるかもしれません。定番ですが、きっとデニムシャツの人気も健在なはずです。

何しろ、デニムシャツは白シャツと同じように男らしさや爽やかさをアピールできるアイテムの一つだからです。ただし、デニムシャツを買うなら、チノパンのようにデニムパンツ以外のボトムスを持っている人だけにしましょう。シャツもパンツもデニムと重なってくると、お洒落に着こなせるのは感覚の鋭いお洒落上級者だけになってきます。そうした点は、くれぐれも注意しましょう。

春メンズファッションのトレンド・ボトムス

春っぽい印象を与えるデニムやチノパン

春には、ボトムスはデニムパンツとチノパンでキメましょう。もちろん、カーゴパンツもまだまだ人気は衰えないでしょうが、新しいものを購入したいならやはりチノパンのほうがいいようです。できれば、シルエットが細めでベージュなどの淡い色のもののほうが春を感じさせてくれてグッドですね。また、明るいオリーブ色などでもいいと思います。着こなしの幅がきっと広がってくるはずですよ。

できるだけ、オリーブ色は薄い感じのほうがいいでしょう。デニムの青色とオリーブ色も相性がよい組み合わせです。それに、白シャツにもバッチリと似合いますよ。

チノパンのサイズ感は細身を選ぼう

チノパンを買うならストレッチ入りを買うなどして細身のものになるよう気をつけましょう。太すぎるものはダサく見えることがあります。アクセントとしてジップが付いているものもおすすめといえますね。それに、足が長く見えるシルエットのものもとてもいいのです。

ジップは3つぐらい付いていても、ファッションのアクセントとなります。ボトムスは、サイズさえ分かればネット通販でも買うことができますよ。「メンズファッション+」でも、春におすすめのボトムスを販売していますから、よければチェックしてみてください。

【2018年】メンズファッションプラスの春服コーデ特集カテゴリの人気記事

≫もっと見る